件の口コミ

医療脱毛ってどうなの?賢い女子がクリニックを選ぶ3つの理由とは

更新日:

ここ最近、脱毛サロンから医療脱毛へ乗り換える人が増えてきています。なぜ、医療脱毛を選ぶ人が多くなっているのでしょうか。その理由は大きく「3つ」ありました。(※1)

1)脱毛効果が高い
2)脱毛料金が安くなってきた
3)痛くない脱毛機が導入されてきた

施術経験者へのアンケート結果グラフ

つまり、医療脱毛のメリットである「効果の高さ」はそのままに、デメリットだった「料金の高さ」「痛み」が解消されてきた、ということです。

このページでは、医療脱毛が人気の理由や、現在のクリニックの動向など、みん評編集部が調査した情報をまとめてみました。

クリニックで脱毛する人が増えてきた理由

1)脱毛効果が高い

医療脱毛への乗り換え理由で、圧倒的に多かったのが「効果の高さ」。

そもそも脱毛サロンと医療脱毛はどう違うのでしょうか?
簡単にいうと利用する「脱毛機」が違います。

脱毛サロンでは「光脱毛」、医療脱毛では「レーザー脱毛」の機械を使用します。

エステ「光脱毛」解説図 医療「レーザー脱毛」解説図

「レーザー脱毛」は脱毛サロンの「光脱毛」と比べると出力が強く、医療行為となるので脱毛サロンでは利用できません。出力が強い分、脱毛効果も高くなっています。
(参考:「医療脱毛 VS エステ脱毛 脱毛効果と費用を比較してみた」)

■脱毛完了までの照射回数の目安

照射回数 かかる年月
医療脱毛 5~8回 約8カ月~2年
エステ脱毛 12~18回 約3年~4年半

脱毛クリニック院長に聞いてみた
―医療脱毛は本当にそんなに短期間で終わるの?

レジーナクリニック 総院長 木村真聡先生
医療脱毛は、照射したときの減毛率が論文でデータとしてきちんと出ています。

例えば脇脱毛の場合、パーセンテージとしては5回で90%程度の減毛率で、個人差はありますが、だいたい5回で気になる毛はなくなる方が多いです。

産毛の多い顔や、毛がしっかりしているVIOは8回くらい照射が必要な場合もあり、どこまでを目指すかによってかかる回数は変わってきます。


最も人気がある脱毛部位の「ワキ脱毛」で、”気になる毛がなくなった”と感じた照射回数を調査しました。(※2)

医療脱毛を利用した人は、回答した全員が、「6回以下で気になる毛がほとんどなくなった」という結果でした。

対して、エステ脱毛を利用した人では、6回で満足した人の割合は全体の36.3%にとどまっています。

■脱毛完了までの照射回数実態調査

「気になる毛がなくなった」と感じた回数(医療・ワキ)「気になる毛がなくなった」と感じた回数(エステ・ワキ)

このように、医療脱毛の必要な回数・期間は、エステ脱毛の半分~3分の1程度と大きな差があります。

そのため「脱毛を早く終わらせたいから、医療脱毛を選ぶ」という人が増えているのです。

2)脱毛料金が安くなってきた

医療脱毛は、脱毛サロンより効果が高い一方、料金面では脱毛サロンの方が安い傾向にありました。

しかし、 ここ数年で医療脱毛と脱毛サロンの脱毛料金に、差がなくなってきています。

脱毛サロンに近い金額で、短期間での脱毛が可能ということで、医療脱毛の人気がますます高まっているのです。

例えば、アリシアクリニックでは、全身脱毛(顔・VIOなし)4回コースが15万8000円(税抜)レジーナクリニックでは5回コース18万9000円(税抜)という安さです。

エステ脱毛では、全身脱毛(顔・VIOなし)というコースがあまりありません。全身脱毛(顔・VIOあり)の12回コースの相場は20万~25万円、18回コースの相場は30万~40万円です。

リゼクリニックの全身脱毛(顔・VIOあり)5回コースは36万8000円(税抜)ですが、コース終了後に「気になる部位だけもう少し追加したい」場合も、追加1回の料金は定価の1/2以下で利用でき、5回コースの有効期限も「5年」と他社よりも圧倒的に長くとられています。

トータルのコストで考えると、エステ脱毛より医療脱毛の方が結局安くついたというケースが多くなってきています。

ワキ脱毛では、湘南美容クリニック6回コース6090円(税込)。脱毛サロンのキャンペーン料金には劣りますが、かなりの安さで利用できます。

VIO脱毛は、湘南美容クリニック6回コース5万9070円(税込)と、エステ脱毛の相場9万~11万円(12回)より安いです

特にVIOは毛が濃く脱毛効果が出にくいため、他の部位より照射回数が多く必要になり、料金もかさみがちです。VIO脱毛では、しっかり効果が得られ、料金も安い医療脱毛が安心です。

3)痛くない脱毛機が導入されてきた

脱毛効果が高く、料金が安くなったことを踏まえても、医療脱毛に踏み切れない人がいます。その理由は「レーザー脱毛が痛い」ということです。

ところが、痛みを感じにくい新型の脱毛機が新たに出てきています。

医療脱毛の機械はこれまで「熱破壊式(ショット型)」が主流でしたが、最近登場した「蓄熱式」と呼ばれる脱毛機は、じんわりあたたかい程度でほとんど痛みを感じることがありません。

「熱破壊式脱毛機(ショット型)」と「蓄熱式脱毛機」のちがい
上記の図のとおり、熱破壊式と蓄熱式ではターゲットとする箇所が異なります。

■蓄熱式脱毛機を使用しているクリニック

メディオスターNeXT PRO リゼクリニックフレイアクリニック
ソプラノアイス・プラチナム 聖心美容クリニックレジーナクリニック

このほか、痛みが比較的少ない「ライトシェアデュエット」、冷却ガスにより痛みを抑えられる「ジェントルレーズPro」など、従来の熱破壊式(ショット型)の医療用脱毛機であっても痛みを感じにくい脱毛機が増えてきています。

■痛みを感じにくい脱毛機を使用しているクリニック

ライトシェアデュエット アリシアクリニックリゼクリニック
ジェントルレーズPro レジーナクリニック

このように、多くのクリニックで痛みが少ない脱毛機を使用しているので、それほど痛みについて心配する必要がなくなってきています。

脱毛クリニック院長に聞いてみた
―機械がいっぱいあってよくわからない…どの脱毛機でも効果は同じ?

レジーナクリニック 総院長 木村真聡先生
脱毛機は、大きく分けると、従来の「ショット型(熱破壊式)」と「蓄熱式」があります。

ショット型が一発で強いエネルギーを与えて毛根を破壊するのに対して、蓄熱式は同じところに何回も熱をあてて、ダメージを与えていくタイプです。

ショット型は日焼けしていたり色黒肌の場合にパワーが上げきれず、脱毛効果が出にくい弱点があります。
冷却機能を備えているので痛みを感じにくくなってはいますが、毛が濃いVIOなどの部位で、痛みに本当に弱い、という方はもしかしたらしんどいかもしれません。

蓄熱式はどんな肌にも照射が可能で、痛みも感じにくい機械です。色黒肌や日焼けしやすい方、痛みにとても弱い方は蓄熱式が良いと思います。

当院では部位やその方のお肌の状態に合わせそれぞれの機種を使用していますが、減毛率においては両方とも遜色ありません。

また、脱毛サロンではどれだけ痛くても我慢しなければいけませんが、医療機関であるクリニックでは、麻酔を利用できます。この点も、脱毛サロンとクリニックの大きな違いです。

ただし、肌質や毛質によって痛みの感じ方は異なり、痛みに対する強さにも個人差があります。「契約したのに痛みに耐えられなくて通えなかった」ということがないように、カウンセリングでは医師・看護師にしっかり相談しましょう。痛みが気になる人は、テスト照射を受けられるクリニックを選べば更に安心です。

脱毛クリニック院長に聞いてみた
―本当に痛みはなくなってきているの?

GLOWクリニック 渋谷院 院長 楠山法子先生
痛みはゼロではありません。それぞれの治療機には、痛みを軽減させるしくみがあります。

蓄熱式脱毛の治療機は、従来の機種に比べてより痛みが少ないとされています。

実際の治療においては、部位による違いや、痛みに対する個人差も問題となります。

熟練した医療従事者のスタッフが適切に対応し、施術にあたっていますので、ご安心ください。

>実際にクリニックで脱毛した人の満足度をもとにした「医療脱毛ランキング」を紹介しています!詳しくはこちらから

他にも、医療脱毛を選ぶ理由で多かったものを下記にまとめてみました。

クリニックならではのメリット

1)肌トラブルに強い

クリニックでは、照射によって肌トラブルが起きた場合でも、すぐに診察してもらえます。また診察費用も無料のケースが多いので安心です。

2)勧誘がない

クリニックでの脱毛は医療行為なので、基本的に勧誘はありません。
おすすめのプランなどは提案してもらえますが、あくまで提案なので、気軽に相談することができます。脱毛サロンの勧誘で嫌な思いをした方にはおすすめです。

クリニックの賢い選び方

では、クリニックで脱毛をする場合、何を基準にクリニックを選べばいいのでしょうか?みん評としては、下記の3つのポイントで選ぶことをおすすめします。

1)「院数の多いクリニック」を選ぶ

院数の多いクリニックの大きな特徴は、「症例数が多い」ことです。
クリニックでのレーザー脱毛は「医療行為」であり、専門的な技術を要するため、実績が多いほど安心感があります。

また、「通いやすさ」も特徴のひとつです。複数の院があると自宅や会社、学校などの近くにある可能性が高いです。また、受け入れ可能な人の数も多いことから、予約が取りやすいこともメリットです。

■院数が多いクリニック

湘南美容クリニック 全国70院以上
リゼクリニック 全国20院以上
レジーナクリニック 全国20院以上
アリシアクリニック 首都圏を中心に19院

(2020年7月調べ)

クリニックによっては、契約した院とは別の院で照射することもできます。
予約がとりにくい時は空いている院を利用したり、スケジュールに合わせて違う院を予約したりと、賢く利用できるのも、院数の多いクリニックの特徴です。

2)「小規模だけれど、高い評価を得ているクリニック」を選ぶ

医療脱毛を受けられる皮膚科や美容整形外科のなかには、大々的な宣伝をしていなくても、小規模であることを活かして、行き届いたサービスを受けられるクリニックがあります。

接客が丁寧、親身になって相談にのってもらえるなど、雰囲気や対応が良いため、ネガティブな口コミが少ない傾向があります。

例えば、東京に2院のみのGLOWクリニックは、全身脱毛8回コースの場合、脱毛途中で満足すれば残り回数分の返金制度があり、逆に8回で満足できなかったときは1年間無償で追加照射ができます。

全身脱毛の料金が安く、対応が良い、施術の痛みもほとんどないと、みん評にも評価の高い口コミが寄せられています。

大々的な宣伝を行っていないことから、人が殺到せず予約が取りやすく、料金がリーズナブルなことも特徴です。

3)「新しく開院したクリニック」を選ぶ

医療脱毛が普及した結果、人気のクリニックはこれからどんどん予約がとりにくくなる可能性があります。

脱毛サロンよりも脱毛にかかる期間が短いとは言え、医療脱毛を利用する人が増えると予約の枠はすぐに埋まってしまいます。実際に一部のクリニックでは「次回予約が半年後」など、予約がとりにくい状況です。

そこで「新しく開院したクリニック」を選ぶというのも一つの方法です。

ここ数年で医療脱毛ができるクリニックがどんどん開院していますが、新しいクリニックの大きなメリットが「予約のとりやすさ」。まだ知名度が低く、通っているお客さんも少ないので狙い目です。

例えば、2019年3月にオープンしたフレイアクリニックは、全身脱毛(顔・VIOなし)の5回コース料金が15万8000円(税抜)という安さです。すでに全国に展開しており、今後もさらに開院することが予想されるので要注目です!

特に混みやすい土日しか通えない人、「この時期までに絶対、脱毛を完了したい!」という目標がある人は、オープンしたばかりのクリニックを選んでみるのがおすすめです。

1)~3)のどのポイントで選ぶとしても、クリニックに関する口コミは大切です。

みん評では数多くのクリニックの口コミを紹介していますので、クリニックを選ぶ際にはぜひ、口コミを参考にしてください。

さいごに:人気のクリニックの情報をまとめてみました

下記にみん評で人気のある全国展開している8つのクリニックの詳細情報をまとめてみました。
これから脱毛したいと考えている人、乗り換えを検討している人は参考にしてみてください。

(横にスクロールします)

クリニック 1 2 3 4 5 6 7 8
リゼクリニック レジーナクリニック アリシアクリニック 湘南美容クリニック 品川美容外科 フレイアクリニック 渋谷美容外科クリニック エミナルクリニック
料金 やや高い
やや高い
24万8000円/5回
平均的
平均的
18万9000円/5回
平均的
平均的
15万8400円/4回
17万8200円/5回
平均的
平均的
15万8400円/4回
22万2000円/6回
都度払い制

例)25万7950円/5回
ワキ+足全体+手全体
安い
安い
15万8000円/5回
平均的
平均的
18万円/5回
安い
安い
15万9000円/5回
予約 取りにくい
取りにくい
取りにくい
取りにくい
取りやすい
取りやすい
取りにくい
取りにくい
取りやすい
取りやすい
取りにくい
取りにくい
取りやすい
取りやすい
取りやすい
取りやすい
痛み 機種による
機種による
機種による
機種による
痛くない
痛くない
機種による
機種による
やや痛い
やや痛い
痛くない
痛くない
やや痛い
やや痛い
痛くない
痛くない
シェービング 無料
無料
無料
無料
一部無料
手の届かない
範囲は無料
1部位500円
1部位500円
1部位500円
1部位500円
無料
無料
毎回処置料が発生
毎回処置料が発生
背面は無料
背面は無料
キャンセル料 3時間前まで無料
3時間前まで無料
2日前20時以降発生
2日前20時以降発生
無料
無料
2日前23時以降発生
2日前23時以降発生
無料
無料
コース初回のみ無料
コース初回のみ無料
前日から発生
前日から発生
前日18時以降発生
前日18時以降発生
麻酔利用 有料
有料
無料
無料
有料
有料
有料
有料
使用不可
使用不可
無料
無料
有料
有料
有料
有料
公式サイト

最後に、医療脱毛を検討している人に、おすすめクリニックをご紹介します。

料金(ワキ):湘南美容クリニック品川美容外科

ワキ脱毛は、湘南美容クリニックが「6回6090円(税込)」と業界最安価格です。
また、毛量が少ない人や、脱毛サロンからの乗り換えなど、数回の照射で満足できる場合は、1回ごとに支払う品川美容外科も安く利用できます。

料金(全身脱毛):アリシアクリニックレジーナクリニック

全身脱毛(顔・VIOなし)の料金は、レジーナクリニックが5回コース18万9000円(税抜)、全身脱毛(顔・VIOあり)の場合は、アリシアクリニックが4回コース24万2400円(税抜)と、安く利用できます。

痛み:リゼクリニック聖心美容クリニックレジーナクリニックアリシアクリニック

「メディオスターNeXT PRO」(リゼクリニック)、「ソプラノアイス・プラチナム」(聖心美容クリニック、レジーナクリニック)は、痛みが少ない蓄熱式の脱毛機です。また、ダイオードレーザー使用の「ライトシェアデュエット」(リゼクリニック、アリシアクリニック)も、痛みが抑えられた機種です。

痛みに弱い人、VIOなど特に痛みを感じやすい部位の脱毛を検討している人におすすめです。

接客・サービス:フェミークリニック聖心美容クリニック

フェミークリニックでは5種類の脱毛機を導入し、肌質や毛質に合わせた「オーダーメイド脱毛」が可能です。聖心美容クリニックは、待合室から個室などプライバシー配慮が徹底しているのが特徴。料金はどちらも割高ですが、技術力や接客対応のよさには定評があります。安心して脱毛を受けたい人におすすめです。

みん評では、投稿された口コミ満足度をもとに、独自の「医療脱毛口コミ・評判ランキング」を作成しています。各クリニックの口コミページでは、口コミの内容を検証した「1分でわかる口コミまとめ」も公開しています!

これから脱毛したいと考えている人、サロンからの乗り換えを検討している人はぜひ参考にしてみてください。あなたに合ったクリニックがきっと見つかるはずです!

(※1)【実施概要】
調査期間:2019年11月15日~11月16日
CrowdWorksにてアンケートを実施(回答者:医療脱毛施術経験者34名)

(※2)【実施概要】
調査期間:2019年9月30日~10月14日
CrowdWorksにてアンケートを実施(回答者:「医療脱毛」12名,「脱毛サロン」22名)

  • LINEで送る

ページトップへ