件の口コミ

医療脱毛が安いクリニック【全身・VIO・顔の料金を比較】

更新日:

医療脱毛が安いクリニックはどこ

以前は医療脱毛は高額というイメージがありましたが、最近では費用が安いクリニックが増えてきています。

少しでも脱毛費用を抑えたいという人に向けて、脱毛プランごとに最安値を調査しました。

さらに、価格以外にもチェックしておきたいポイントを併せて掲載しています。何を基準にクリニックを選べば良いかわからないという人も、ぜひ参考にしてください。

※2020年6月現在の税抜価格です。料金は変動している場合がありますので、公式サイトでご確認ください。

医療脱毛が安いクリニックをプラン別に解説!

医療脱毛の相場や部位別のプランにおいて安く通えるクリニックをまとめました。

医療脱毛に使われているレーザー脱毛機には、「熱破壊式」「蓄熱式」の2種類があり、蓄熱式脱毛機を主に使用するクリニックの方が脱毛料金は安い傾向にあります。

熱破壊式

脱毛完了までの照射回数の目安は5~8回です。従来のショット型方式の為、強いレーザーで毛根組織を破壊します。

蓄熱式

脱毛完了までの照射回数の目安は8~10回です。痛みの少ない新型脱毛機で、毛包に熱を溜め込み、発毛の指令塔といわれるバルジ領域を破壊する。

脱毛方式・部位により脱毛完了までの照射回数の目安は異なります。しかし多くのクリニックが5回コースを採用している為、このページでは5回照射コースを比較しています。

全身脱毛(顏・VIOなし)

相場:20~25万円
⇒ 横にスクロールします
クリニック 1 2 3 4 5 6
フレイアクリニック エミナルクリニック アリシアクリニック 渋谷美容外科クリニック GLOWクリニック レジーナクリニック
5回コース 15万8000円 15万9000円 17万8200円※1 18万円 18万5000円 18万9000円
脱毛機 蓄熱式 蓄熱式 熱破壊式 蓄熱式 熱破壊式 蓄熱式 熱破壊式 蓄熱式
特徴 業界最安値。8回コースも26万8000円と安い。シェービング料・麻酔料・解約手数料が無料で、初回のみキャンセル料もなし。 5回照射で「毛が薄くなる」程度の仕上がり目安。背面以外のそり残しには1部位1000円のシェービング代が発生するので注意。 熱破壊式も備えるが、現在の主機種は痛みの少ない蓄熱式脱毛機。当日キャンセルでもペナルティがなく、追加料金の心配なし! 都心部に5院のみの展開。実績の多い脱毛機「ジェントルレーズ」を使用。全身脱毛コース5回が安いが、毎回処置料が発生する。 4院のみの展開。8回コース(28万円)の場合、満足しなければ1年間の追加照射が可能。 シェービング料、麻酔が無料。機種選択は基本的に不可。人気ゆえに院によってはかなり混雑しているところも。
シェービング 1000円/1部位
背面は無料
500円/1部位 手の届かない
範囲は無料
無料 全身プラン
は無料
 
キャンセル料 初回無料 前日18時以降発生 無料 前日から発生 全身プランは無料 2日前20時以降発生
公式サイト
※税抜価格。2020年6月調べ
※1 4回コースと同時に5回目の追加照射を契約した場合

全身脱毛は顔・VIOなしであれば最安価格は15万円代。

蓄熱式の脱毛機を使用している医療脱毛クリニックは確かに安いですが、5回コースだと「ムダ毛が気にならなくなってきた」程度の仕上がりとなります。

「完全になくなる状態は目指していない、今より毛質が薄くなる程度で良い」と考える人には最適ですが、「しっかり毛をなくしたい」という人は、蓄熱式5回コースでは足りずに追加照射が必要となり、結局は高くつく可能性があるので注意。

全身脱毛(VIOを含む)

相場:25~30万円
⇒ 横にスクロールします
クリニック 1 2 3 4 5
エミナルクリニック アリシアクリニック フレイアクリニック GLOWクリニック レジーナクリニック
5回コース 21万9000円 22万3200円※1 24万3000円 26万円 27万3000円
脱毛機 蓄熱式 熱破壊式 蓄熱式 蓄熱式 蓄熱式 熱破壊式 蓄熱式
シェービング 1000円/1部位
背面は無料
500円/1部位 手の届かない
範囲は無料
無料 全身プラン
は無料
キャンセル料 前日18時以降発生 無料 初回無料 全身プランは無料 2日前20時以降発生
麻酔利用 3000円/1回 1000円/1部位 無料 全身プランは無料 無料
公式サイト
※税抜価格。2020年6月調べ
※1 4回コースと同時に5回目の追加照射を契約した場合

VIOを含む全身脱毛も人気プランです。新しく開院したクリニックを中心に低価格になってきています。

VIOは毛がしっかりしていて痛みを感じやすい部位なので、麻酔料も確認しておくと安心です。

全身脱毛(顔を含む)

相場:25~30万円
⇒ 横にスクロールします
クリニック 1 2 3 4 5 6
エミナルクリニック 渋谷美容外科クリニック アリシアクリニック フレイアクリニック GLOWクリニック レジーナクリニック
5回コース 21万9000円 22万7500円 23万8200円※1 24万3000円 27万5000円 28万5000円
脱毛機 蓄熱式 熱破壊式 熱破壊式 蓄熱式 蓄熱式 蓄熱式 熱破壊式 蓄熱式
シェービング 1000円/1部位
背面は無料
500円/1部位 手の届かない
範囲は無料
無料 全身プラン
は無料
 
キャンセル料 前日18時以降発生 前日から発生 無料 初回無料 全身プランは無料 2日前20時以降発生
公式サイト
※税抜価格。2020年6月調べ
※1 4回コースと同時に5回目の追加照射を契約した場合

「全身脱毛+顏」のセットプランを設けているクリニックのほか、全身脱毛と顔脱毛をそれぞれ組み合わせて契約するクリニックも含み、安い順に掲載しています。

産毛が多い顔は、5回コースでは完全になくなりにくい部位。産毛にも反応しやすいダイオードレーザーの脱毛機(ライトシェアデュエット・ソプラノシリーズ・メディオスターNeXT PROなど)を使用しているクリニックがおすすめです。

全身脱毛(VIO・顔を含む)

相場:30~35万円前後
⇒ 横にスクロールします
クリニック 1 2 3 4 5
エミナルクリニック 湘南美容クリニック アリシアクリニック フレイアクリニック GLOWクリニック
5回コース 26万8000円 27万円 28万3200円※1 32万8000円 35万5500円
脱毛機 蓄熱式 熱破壊式 光脱毛 熱破壊式 蓄熱式 蓄熱式 蓄熱式
シェービング 1000円/1部位
背面は無料
500円/1部位 手の届かない
範囲は無料
無料 全身プラン
は無料
キャンセル料 前日18時以降発生 2日前23時以降発生 無料 初回無料 全身プランは無料
麻酔利用 3000円/1回 2000円/1部位 1000円/1部位 無料 全身プラン
は無料
公式サイト
※税抜価格。2020年6月調べ
※湘南美容クリニックのみ6回コース
※1 4回コースと同時に5回目の追加照射を契約した場合

これまで相場が40万円前後だった全身脱毛(顔・VIO含む)コースも、30万円以下のクリニックが登場しました。

全身に顏もVIOもまるっと照射するとなると、照射にも時間がかかります。すべて1日で照射できるクリニック、顏のみ分けて予約をとるクリニックなど様々なので、無料カウンセリングでは希望に合うか確認しておきましょう。

VIO脱毛5回コース

相場:5~10万円
⇒ 横にスクロールします
クリニック 1 2 3 4
湘南美容クリニック 品川美容外科 クレアクリニック トイトイトイクリニック
5回コース 5万3700円 6万9100円※1 7万2272円 7万7700円
脱毛機 熱破壊式 光脱毛 熱破壊式 熱破壊式 蓄熱式 熱破壊式
特徴 全国70院以上の大手クリニック。「ジェントルレーズ」「ウルトラ美肌脱毛」の脱毛機を備え機種選択は不可。そり残しに厳しい声が
多く、シェービング代が1部位500円かかる。
1回ずつ利用した分だけ支払う都度払いのクリニック(VIO:1回1万3820円)で、熱破壊式アレキサンドライトレーザー脱毛機を3種備える。麻酔使用不可。 新宿・渋谷の2院のみ。アフターケアやアメニティが充実していると好評。土日は予約がとりづらいので、平日も通える人向け。 原宿・池袋の2院展開。熱破壊式脱毛機「ライトシェアデュエット」を使用。前日20時までならキャンセル料無料。
キャンセル料 2日前23時以降発生 無料 前日から発生 前日20時以降発生
麻酔利用 2000円/1部位 使用不可 3200円/1部位 3000円/1カ所
公式サイト
※税抜価格。2020年6月調べ
※湘南美容クリニックのみ6回コース
※1 会員価格、1回✕5回の費用

VIO脱毛は全国に70院以上する湘南美容クリニックが最安。個人差がありますが、Vラインは熱破壊式脱毛機での照射5~8回で、Iライン・Oラインは照射8回~「自己処理がほぼ不要」になる程度の仕上がりイメージとなります。

満足するまで都度払い(VIO:1回1万3820円)で通える品川美容外科は最終的な総額が抑えられる可能性が高いですが、麻酔使用は不可となっているので注意。

VIOは毛がしっかりしているため痛みを感じやすい部位なので、痛みにとても弱い!という場合、照射回数はやや増えますが、蓄熱式脱毛器を扱うクリニックがおすすめです。

ワキ脱毛5回コース

相場:6000円~2万円前後
⇒ 横にスクロールします
クリニック 1 2 3 4
KMクリニック 湘南美容クリニック 渋谷美容外科クリニック 品川美容外科
5回コース 2000円 5536円 7600円※1 1万850円※2
脱毛機 蓄熱式 熱破壊式 光脱毛 熱破壊式 熱破壊式
特徴 新宿・銀座の2院展開。2種類の蓄熱式脱毛機を使用している(機種選択不可)。初診料2000円、再診料1000円が別途発生する。 全国70院以上を展開。ワキ脱毛のみなら予約はとりやすい。「ジェントルレーズ」「ウルトラ美肌脱毛」どちらか空いている方での照射となり、脱毛機の選択は不可。 都心部に5院を展開。アレキサンドライトレーザー熱破壊式脱毛機「ジェントルレーズ」を使用。初回は薬代1000円、2回目以降は処置代2000円が毎回発生する。 1回ずつ利用した分だけ支払う都度払いのクリニック(ワキ脱毛:1回2170円)で、熱破壊式アレキサンドライトレーザー脱毛機を3種備える。
キャンセル料 前日午前中まで無料 2日前23時以降発生 前日から発生 無料
公式サイト
※税抜価格。2020年6月調べ
※湘南美容クリニックのみ6回コース
※1 平日昼限定、初回限定
※2 会員価格、1回✕5回の費用

ワキ脱毛は1万円以下で利用できるクリニックが増え、気軽に医療脱毛が始められることからファースト脱毛部位としても人気があります。

個人差はありますが、熱破壊式脱毛機での5回コースで「自己処理がほぼ不要」に、無毛状態のツルツルなワキを目指す場合は6~8回照射が目安です。

ワキは毛が濃く太いのでレーザーに反応しやすく、毛の抜けを実感しやすい部位。5回コースで十分満足できる人も多いです。お値打ちなので、まずは5~6回のコースで始めてみるのがおすすめです。

顔脱毛5回コース

相場:8~10万円
⇒ 横にスクロールします
クリニック 1 2 3 4
湘南美容クリニック 渋谷美容外科クリニック KMクリニック フレイアクリニック
5回コース 4万6000円 4万7500円※1 8万円 8万5000円
脱毛機 熱破壊式 光脱毛 熱破壊式 蓄熱式 蓄熱式
シェービング 500円/1部位 毎回発生 1000円/1部位 無料
キャンセル料 2日前23時以降発生 前日から発生 前日午前中まで無料 初回無料
公式サイト
※税抜価格。2020年6月調べ
※湘南美容クリニックのみ6回コース
※1 初回限定、平日昼限定

顔はうぶ毛が多く、5回コースでは満足いく結果とはなりにくい部位。契約回数は8回以上で考えておくのがおすすめです。

上記安い順の比較表にある、KMクリニック・フレイアクリニックではうぶ毛にも反応しやすい蓄熱式ダイオードレーザーの脱毛機を使用しています。

手足だけの脱毛(腕全体+足全体/ヒジ下+ヒザ下)

ひと目につきやすい手足も人気の部位です。ただし、腕全体+足全体の料金は全身脱毛の料金と数万円しか変わらないので、あまりお得ではありません。

手足全体よりも、ヒジ下・ヒザ下のみのセットであれば安く利用できるので、検討の価値あり!です。

全身脱毛は、新しくオープンした

  • エミナルクリニック
  • フレイアクリニック
  • GLOWクリニック

といった、蓄熱式脱毛機を扱う脱毛クリニックで特に安さが目立ちます。

2019年12月に料金改定した、大手医療脱毛アリシアクリニックもかなり安くなってきました。

部位脱毛も含めて全体的に低価格なのは、湘南美容クリニック、渋谷美容外科クリニックとなっています。

相場:15~20万円
⇒ 横にスクロールします
クリニック 1 2 3 4
渋谷美容外科クリニック フレイアクリニック レジーナクリニック リゼクリニック
5回コース 12万1600円※1 14万4000円 16万2000円 18万600円
脱毛機 熱破壊式 蓄熱式 熱破壊式 蓄熱式 熱破壊式 蓄熱式
キャンセル料 前日から発生 初回無料 2日前20時以降発生 3時間前まで無料
公式サイト
※税抜価格。2020年6月調べ
※1 初回限定、平日昼限定

ヒジ下+ヒザ下

相場:10~15万円
⇒ 横にスクロールします
クリニック 1 2 3 4
渋谷美容外科クリニック GLOWクリニック クレアクリニック リゼクリニック
5回コース 4万7500円※1 8万円 9万6272円※2 11万800円
脱毛機 熱破壊式 蓄熱式 熱破壊式 蓄熱式 熱破壊式 蓄熱式
キャンセル料 前日から発生 全身プランは無料 前日から発生 3時間前まで無料
公式サイト
※税抜価格。2020年6月調べ
※1 初回限定、平日昼限定
※2 「ベストチョイス3部位」(例:ワキ・ヒジ上・ヒザ下)

医療脱毛に安く通うためにキャンペーンや割引を活用する

医療脱毛に安く通うためには、キャンペーンや割引を賢く利用する必要があります。

キャンペーン情報・適用となる割引を知っているかどうかで支払総額が数万円変わるということもあり得るので、必ずチェックしておきましょう。

湘南美容クリニック 学割:5%オフ、SBC会員割:最大8%オフ
乗り換え割:トライアル料金で1回お試し
リゼクリニック 学割:20%オフ
乗り換え割:10%オフ
ペア割:5%オフ
品川美容外科 学割:35%オフ
BMC会員:20%オフ
(他割引との併用不可、入会金500円)
アリシアクリニック のりかえ割:最大2000円オフ
学割:最大7000円オフ
ペア割:最大3000円オフ
フレイアクリニック 学割:最大2万5000円オフ
乗り換え割:最大3万円オフ
※2020年6月調べ

中でも割引率が比較的大きいのが学割です。特に品川美容外科リゼクリニックは、学生が利用しやすいクリニックです。

脱毛以外にかかる追加費用がないか確認する

医療脱毛の施術自体が安くても、追加で諸費用が発生し思っていたよりも高額になってしまうということもあり得ます。

追加でかかるオプション費用は診察料、シェービング料、キャンセル料などが該当します。

脱毛料金の中にこれらの費用が含まれているケースも多いですが、施術費用が安すぎるクリニックの場合は費用が追加されるケースがあります。

公式サイトを一見しただけではわかりにくいことも多いです。カウンセリング時に必ずオプション費用の有無を確認しておきましょう。

多くのクリニックでは、初診料や処置料は脱毛料金に含まれていて無料ですが、中には有料のクリニックもあります。

渋谷美容外科クリニック 初回薬代1000円、処置料2000円
(5回コースで1万1000円)
KMクリニック 初診料2000円、再診料1000円
(5回コースで7000円)
表参道スキンクリニック 初診料3000円、2回目以降の薬代500円
※2020年6月調べ、税抜価格

シェービング代が無料のクリニックは総額が安くなる

医療脱毛をするときは、事前に脱毛部位を自己処理しておく必要があります。そり忘れやそり残しがあった場合はクリニックで対応してくれます。

ただし、クリニックによってはシェービング料が発生する場合もあり、中には1部位数千円というところもあります。

背中など手が届きにくい部位は、無料で対応してくれるところがほとんどです。

リゼクリニック 無料
湘南美容クリニック 500円/1部位あたり
レジーナクリニック 無料
アリシアクリニック 4000円/1回(予約必須)
※そり残しは避けて照射
※手の届きにくい部分(えりあし・背中・腰・Oライン)は無料
品川美容外科 500円/1部位あたり
渋谷美容外科クリニック 毎回処置料が発生。
初回1000円(薬代)
2回目~2000円
GLOWクリニック 無料
(全身脱毛プランの場合)
フレイアクリニック 無料
※2020年6月調べ、税抜価格

シェービング代が無料のクリニックでも、まったく自己処理をしていないとシェービングに時間がかかり、予約時間内に脱毛が完了しない場合があるので注意しましょう。

また、一部位の料金が500円程度でも複数箇所にシェービングが必要であれば、1度で数千円になってしまうこともあります。

特に全身脱毛の場合は、部位ごとの料金が積み重なり高額になりがちです。シェービングが苦手な人は、シェービングが無料のクリニック(リゼクリニック・レジーナクリニック・GLOWクリニック・フレイアクリニック)を選んでおくと安心です。

予約のキャンセルに関するルールもクリニックによってさまざまです。

予定が変わりやすい人は、当日キャンセルでもペナルティのないクリニックを選びましょう。

湘南美容クリニック 前々日23時以降:3000円の手数料
レジーナクリニック 前々日20時以降:コース1回分消化
アリシアクリニック 無料
リゼクリニック 予約時間の3時間前(前日の診療時間内):コース1回分消化
品川美容外科 無料
渋谷美容外科クリニック 当日キャンセルと15分以上の遅刻:2000円
全身脱毛は前日2500円、当日5000円
GLOWクリニック 前日19時以降:2000円
(全身脱毛は無料)
フレイアクリニック コース初回のみ無料
2回目以降は当日キャンセルでコース1回消化
エミナルクリニック 前日18時以降コース1回分消化または1万円
電話で予約をとった場合は3日前からペナルティ発生
※2020年6月調べ、税抜価格

当日キャンセルでも無料で対応してくれるクリニックもある一方で、キャンセルのたびに数千円の支払や、コース1回分消化というクリニックもあります。

全身脱毛のコース1回分消化となれば、何万円もの大金となるので、予定が変わりやすい人はアリシアクリニック、品川美容外科といった、予約キャンセルのペナルティがないクリニックを選ぶと安心できます。

毎月のコストが安く済む月払いの医療脱毛クリニック

医療脱毛クリニックでは、エステでの脱毛のような「月額制」「定額プラン」といったシステムがないので、月額払い=医療ローンの分割払いとなります。

脱毛の料金は数十万円となることもあるため、一括で支払わずローンを組む人が多いです。

分割回数が多いほど月々の支払額は抑えられますが、支払期間が長くなり、手数料も上がるのでトータルコストが高くなることは理解しておきましょう。

基本的に、医療ローンを組めば分割手数料がかかりますが、以下のように条件付で手数料を負担してくれるクリニックがあります。

アリシアクリニック 10回分負担
リゼクリニック 一部負担
クレアクリニック 12回分まで負担
渋谷美容外科クリニック 12回分まで負担
※2020年6月調べ

トータルコストを少しでも抑えたいのであれば、手数料を負担してくれるクリニックを選んだ上で、できるだけ少ない分割回数に設定しましょう。

まとめ

安く医療脱毛を始めたいと思っている人は、以下の3つのポイントをしっかりチェックしておきましょう!

  • 希望のプランだとどのクリニックが安いのか
  • シェービング料、キャンセル料などの追加料金が発生しないクリニックは安い
  • お得な割引制度やキャンペーンを利用できると安くなる

しかし、価格が安い医療脱毛クリニックを探しても、肝心の脱毛効果が得られなければ意味がありません。

また実際のクリニックの雰囲気や、医師・スタッフの対応などは、調べてもわからないことが多いと思います。

そのような場合に役立つのが、実際の利用者の口コミです。気になるクリニックがあれば、みん評のリアルな口コミやランキングをぜひ参考にしてください!

  • LINEで送る

ページトップへ