みん評

件の口コミ

医療脱毛で安いクリニックは?全身、VIOなど気になる部位ごとに紹介!

更新日:

医療脱毛 安い以前は「医療脱毛は高額」というイメージがありましたが、最近では医療脱毛の料金がかなり安くなってきています。

少しでも脱毛料金を安くしたい!という人に向けて、部位ごとに脱毛料金が安いクリニックと、脱毛にかかる追加料金についてまとめました。

さらに、料金以外にもチェックしておきたいポイントを併せてご紹介しています。「何を基準にクリニックを選べば良いかわからない…」という人も、ぜひ参考にしてください。

※記載している料金は2020年3月現在の税抜価格です。料金が変動している場合がありますので、公式サイトでご確認ください。

脱毛プラン別 脱毛料金が安いクリニックを紹介!

脱毛プランごとに、脱毛の相場料金と料金が安いクリニックをまとめてみました。

>全身脱毛
>全身脱毛+VIO
>全身脱毛+顔
>全身脱毛+VIO+顔
>VIO脱毛(V全体照射)
>ワキ脱毛
>顔脱毛
>手足脱毛

「全身脱毛」は20万以下が続々登場!

顔・VIOを含まない全身脱毛は、格安料金のクリニックが続々登場し、脱毛サロン並みの安さになってきています。

■全身脱毛 5回コース料金
相場:20~25万円

フレイアクリニック 15万8000円
エミナルクリニック 15万9000円
渋谷美容外科クリニック 18万円
※初回限定価格
GLOWクリニック 18万5000円
レジーナクリニック 18万9000円

※すべて税抜価格、2020年3月調べ

人気の「全身脱毛+VIO」は20万円台に!

VIOを含む全身脱毛も人気プランです。新しく開院したクリニックを中心に低価格になってきています。

■全身脱毛+VIO 5回コース
相場:25~30万円

エミナルクリニック 21万9000円
アリシアクリニック 22万3200円
※全身4回コースと同時に5回目の追加照射を申し込んだ場合の料金
フレイアクリニック 24万3000円
GLOWクリニック 26万円
レジーナクリニック 27万3000円

※すべて税抜価格、2020年3月調べ

「全身脱毛+顔」も20万円台で利用できる!

全身脱毛と顔を組み合わせたセットプランを設けているクリニックは、あまり多くありません。全身脱毛と顔脱毛を組み合わせて契約するプランも含みます。

■全身脱毛+顔 5回コース
相場:25~30万円

エミナルクリニック 21万9000円
渋谷美容外科クリニック 22万7500円
※初回限定価格
フレイアクリニック 24万3000円
アリシアクリニック 23万8200円
※全身4回コースと同時に5回目の追加照射を申し込んだ場合の料金
レジーナクリニック 28万5000円
GLOWクリニック 27万5000円

※すべて税抜価格、2020年3月調べ

「全身脱毛+VIO+顔」も30万円以下が登場!

これまで相場が40万円前後だった全身脱毛(顔・VIO含む)コースも、30万円以下のクリニックが登場しました。

■全身脱毛+VIO+顔 5回コース
相場:30~35万円前後

エミナルクリニック 26万8000円
湘南美容クリニック 27万円
アリシアクリニック 28万3200円
※全身4回コースと同時に5回目の追加照射を申し込んだ場合の料金
フレイアクリニック 32万8000円
GLOWクリニック 35万5500円

※すべて税抜価格、2020年3月調べ
※湘南美容クリニックのみ6回コース

「VIO脱毛」は初回限定プランがお得!

VIO脱毛のプランには、Vラインのみ+I・Oラインのコースと、Vを好きな形に整えられるコースの2プランを設けているクリニックもあります。

ここでは、Vを好きな形に整えられる全面照射のプランで比較しました。

■VIO脱毛(V全体照射) 5回コース
相場:5~10万円

リゼクリニック 4万9800円
※新宿院・渋谷院・銀座院・大宮院・大阪梅田院・新潟院・横浜院・提携院を除く
品川美容外科 6万9100円
※会員価格、1回✕5の料金
湘南美容クリニック 5万3700円
クレアクリニック 7万2272円

※すべて税抜価格、2020年3月調べ
※湘南美容クリニックのみ6回コース

リゼクリニックは初回契約限定の格安料金です。もし通えるエリアに院があれば、相場の半額程度で利用できてかなりお得です。

「ワキ脱毛」はKMクリニック・湘南美容クリニックが格安!

ワキ脱毛は脱毛サロンで数百円というキャンペーンを実施していますが、医療脱毛もかなり安くなってきました。

KMクリニック(新宿・銀座)は2000円。※初診料2000円、再診料が1000円かかります。薬代・麻酔代も別途です
全国に70院以上を展開する湘南美容クリニックでは5000円台という格安料金で脱毛完了が可能です。

■ワキ脱毛 5回コース
相場:6000円~2万円前後

湘南美容クリニック 5536円
渋谷美容外科クリニック 7600円
※平日昼限定、初回限定
KMクリニック 2000円
品川美容外科 1万850円

※すべて税抜価格、2020年3月調べ
※湘南美容クリニックのみ6回コース、品川美容外科は会員価格、1回×5の料金

「顔脱毛」は安さ&効果も重視!

産毛が多い顔は、5回コースでは完全になくなりにくい部位です。
聖心美容クリニックやKMクリニック、フレイアクリニックでは産毛にも比較的効果が出やすい蓄熱式ダイオードレーザーの脱毛機を使用しています。

■顔脱毛 5回コース
相場:8~10万円

湘南美容クリニック 4万6000円
渋谷美容外科クリニック 4万7500円
※初回限定、平日昼限定
KMクリニック 8万円
フレイアクリニック 8万5000円

※すべて税抜価格、2020年3月調べ
※湘南美容クリニックのみ6回コース

「手足脱毛」するなら全身脱毛のほうがお得かも

ひと目につきやすい手足も人気の部位です。ただし、腕全体+足全体の脱毛料金は、全身脱毛と数万円しか変わらないので、あまりお得ではありません。
ヒジ下・ヒザ下のみのセットなら、さらに安く利用できます。

■手足脱毛(腕全体+足全体)5回コース
相場:15~20万円

渋谷美容外科クリニック 12万1600円
※平日昼限定、初回限定
フレイアクリニック 14万4000円
レジーナクリニック 16万2000円
リゼクリニック 18万600円

■ヒジ下&ヒザ下脱毛
相場:10~15万円

渋谷美容外科クリニック 4万7500円
※平日昼限定、初回限定
GLOWクリニック 8万円
クレアクリニック 9万6272円
リゼクリニック 11万800円

※すべて税抜価格、2020年3月調べ  ※クレアクリニックは「ベストチョイス3部位」(例:ワキ・ヒジ上・ヒザ下)の料金

全身脱毛は、新しくオープンしたエミナルクリニックフレイアクリニックGLOWクリニック、さらに2019年12月に料金を改定したアリシアクリニックがかなりお得です。

全体的に低価格なのが湘南美容クリニック渋谷美容外科クリニックです。

お得なキャンペーンや割引制度は必ずチェック!

高額な料金になりがちな脱毛において、キャンペーンや割引の存在は無視できません。
お得な情報を知っているかどうかで支払総額が数万円変わるということもあり得るので、必ずチェックしておきましょう。

■割引制度について

湘南美容クリニック 学割:5%オフ、SBC会員割:最大8%オフ
乗り換え割:トライアル料金で1回お試し
リゼクリニック 学割:20%オフ
乗り換え割:10%オフ
ペア割:5%オフ
品川美容外科 学割:35%オフ
BMC会員:20%オフ
(他割引との併用不可、入会金500円)
アリシアクリニック のりかえ割:最大2000円オフ
学割:最大7000円オフ
ペア割:最大3000円オフ
フレイアクリニック 学割:最大2万5000円オフ
乗り換え割:最大3万円オフ

※2020年3月調べ

中でも割引率が比較的大きいのが学割です。特に品川美容外科やリゼクリニックは、学生が利用しやすいクリニックと言えます。

脱毛料金だけじゃない!追加料金に注意!

脱毛料金が安くても、追加で諸費用が発生し思っていたよりも高額になってしまう、ということもあり得ます。

追加料金とは、診察料、シェービング料、キャンセル料などです。
脱毛料金の中にこれらの費用が含まれているケースも多いですが、特に脱毛料金が安いクリニックでは追加料金がかかるケースがあります。

そのため、脱毛料金だけで総合的な「安さ」は判断できません。
公式サイトを一見しただけではわかりにくいことも多いです。カウンセリング時に必ず追加料金の有無について確認しておきましょう。

診察料、処置料は無料がほとんどだけど、中には有料のクリニックも

多くのクリニックでは、初診料や処置料は脱毛料金に含まれていて無料ですが、中には有料のクリニックもあります。

■診察料、処置料が有料のクリニック

渋谷美容外科クリニック 初回薬代1000円、処置料2000円
(5回コースで1万1000円)
KMクリニック 初診料2000円、再診料1000円
(5回コースで7000円)
表参道スキンクリニック 初診料3000円、2回目以降の薬代500円

※2020年3月調べ、税抜価格

そり残しのシェービング料は積み重なると高額に

脱毛をするときは、事前に脱毛部位を自己処理しておく必要があります。そり忘れやそり残しがあった場合はクリニックで対応してくれます。

ただし、クリニックによってはシェービング料が発生する場合もあります。中には一部位数千円というところもあるので要注意です。背中など手が届きにくい部位は、無料で対応してくれるところがほとんどです。

■シェービング料

リゼクリニック 無料
湘南美容クリニック 500円/1部位あたり
レジーナクリニック 無料
アリシアクリニック 4000円/1回(予約必須)
※そり残しは避けて照射
※手の届きにくい部分(えりあし・背中・腰・Oライン)は無料
品川美容外科 500円/1部位あたり
渋谷美容外科クリニック 毎回処置料が発生。
初回1000円(薬代)
2回目~2000円
GLOWクリニック 無料
(全身脱毛プランの場合)
フレイアクリニック 無料

※2020年3月調べ、税抜価格

シェービング料が無料のクリニックでも、まったく自己処理をしていないとシェービングに時間がかかり、予約時間内に脱毛が完了しない場合があるので注意しましょう。

また、一部位の料金が500円程度でも、特に全身脱毛の場合は部位ごとの料金が積み重なって、1回につき数千円になることもあります。
いずれにしても、脱毛前はできる範囲で自己処理をしていきましょう。

あなどれないキャンセル料!コース1回分消化も

予約のキャンセルに関するルールもクリニックによってさまざまです。予定が変わりやすい人は、当日キャンセルでもペナルティのないクリニックを選びましょう。

■キャンセルペナルティについて

湘南美容クリニック 前々日23時以降:3000円の手数料
レジーナクリニック 前々日20時以降:コース1回分消化
アリシアクリニック 無料
リゼクリニック 予約時間の3時間前(前日の診療時間内):
コース1回分消化
品川美容外科 無料
渋谷美容外科クリニック 当日キャンセルと15分以上の遅刻:2000円
全身脱毛は前日2500円、当日5000円
GLOWクリニック 前日19時以降:2000円
(全身脱毛は無料)
フレイアクリニック コース初回のみ無料
2回目以降は当日キャンセルでコース1回消化
エミナルクリニック 前日18時以降コース1回分消化
または1万円
電話で予約をとった場合は3日前からペナルティ発生

※2020年3月調べ、税抜価格

当日キャンセルでも無料で対応してくれるクリニックもある一方で、キャンセルのたびに数千円の支払や、コース1回分消化というクリニックもあります。

全身脱毛のコース1回分消化となれば、何万円もの大金を失うことと同じで、かなりの痛手です。

予定が変わりやすい人は、予約キャンセルのペナルティがないクリニックを選ぶほうが精神的なストレスもなく無難です。

負担が少ない月額払いができるクリニックがある!

カードローンより医療ローンのほうが手数料は安い

脱毛の料金は数十万円となることもあるため、一括で支払わずローンを組む人が多いです。
クリニックでも脱毛サロンのように「月額制」「定額プラン」がありますが、これは医療ローンの分割払いのことです。

分割回数が多いほど月々の支払額は抑えられますが、支払期間が長くなり、手数料も上がるのでトータルコストが高くなることは理解しておきましょう。

分割手数料を負担してくれるクリニックもある

基本的に、医療ローンを組めば分割手数料がかかりますが、以下のように条件付で手数料を負担してくれるクリニックがあります。

■医療ローンの分割手数料を負担してくれるクリニック

アリシアクリニック 10回分負担
リゼクリニック 一部負担
クレアクリニック 12回分まで負担
渋谷美容外科クリニック 12回分まで負担

※2020年3月調べ

トータルコストを少しでも抑えたいのであれば、手数料を負担してくれるクリニックを選んだ上で、できるだけ早い支払回数に設定するのがおすすめです。

料金の安さ以外に、チェックしておきたいポイント

医療脱毛のクリニックを決める上で、料金面以外で気をつけたいポイントについてまとめました。

複数の脱毛機を使い分けて施術するクリニックがおすすめ

医療脱毛の脱毛機にはレーザーの種類によって特徴があります。

■脱毛機のレーザーと特徴について

レーザーの種類 メリット・デメリット 主な脱毛機の種類
アレキサンドライトレーザー 【メリット】
太く濃い毛に対応可。美肌効果あり【デメリット】
痛みが強い。日焼け肌は対応不可
ジェントルレーズ
ジェントルレーズPro
ダイオードレーザー 【メリット】
痛みが少なく照射時間が短い
産毛、日焼け肌でも対応可【デメリット】
剛毛は不得意
ライトシェアデュエット
ベクタス
ダイオードレーザー(蓄熱式) 【メリット】
痛みが少なく照射時間が短い
産毛、日焼け肌でも対応可【デメリット】
剛毛は不得意
メディオスターNeXT PRO
DePILIGHT
オーディン
YAGレーザー 【メリット】
太く濃い毛への脱毛効果が高い
日焼け肌、色素沈着でも対応可【デメリット】
痛みが強い
ジェントルヤグ
アレキ+YAG 2波長が照射できる機種 【熱破壊式】
ジェントルマックスプロ
ジェントルマックス
クラリティツイン
エリートMPX(2波長を連続照射)
【蓄熱式】
スプレンダーX(2波長を同時照射)
アレキ+ダイオード+YAG 3波長が照射できる機種 【蓄熱式】
ソプラノチタニウム
ソプラノアイスプラチナム

料金が安いクリニックの中には、1種類の脱毛機で全身を照射するところがありますが、効果の出方にムラが出てしまうリスクもあります。

少ない回数で最大の効果を期待するのであれば、リゼクリニックのように複数の脱毛機を部位によって使い分けてくれるところを選ぶのもおすすめです。

無毛状態を目指すなら8回以上のコースがおすすめ

全体のムダ毛の8割程が無くなって自己処理がほとんど不要になるまでには、一般的に5、6回の照射が必要と言われるため、多くのクリニックが5回、6回コースを設けています。

それで満足する人が多いのも事実ですが、満足度には個人差があり、また部位によっても効果の出方が異なります。

完全にムダ毛のない無毛状態をめざすのであれば、はじめから8回以上のコースを選んだ方が、追加照射していくよりお得な場合があります。

■8回以上のコースがあるクリニック

レジーナクリニック 5回、8回
リゼクリニック 1回、3回、5回、7回
フレイアクリニック 5回、8回
渋谷美容外科クリニック セット:5回、8回
パーツ:1回、3回、5回、8回、12回
GLOWクリニック 3回、5回、8回

※2020年3月調べ

院数が多く、予約がとりやすいクリニックがおすすめ

料金は安くても、口コミを見ると「全然予約がとれない…」というクリニックもあります。予約がとりやすいクリニックには、院数が多く、移動が自由という特徴があります。

院数が多ければ1院あたりが抱える患者数は抑えられるので、その分予約はとりやすいはずです。また自分のスケジュールに合わせて、好きな院で予約ができれば、移動の手間も省けて便利です。忙しい人は特に院数もチェックしてクリニックを選ぶと良いでしょう。

まとめ:安いクリニックを選ぶポイント

安く医療脱毛を始めたい!と思っている人は、
①希望のプランだとどのクリニックが安いのか
②シェービング料、キャンセル料などの追加料金が発生しないか
③お得な割引制度やキャンペーンを利用できるか

について、しっかりチェックしておきましょう!

また、料金の安さのみを追求しても、肝心の脱毛効果が得られなければ意味がありません。
料金の安さ以外には、脱毛機の種類、痛み、通いやすさなど、総合的に判断する必要があります。

また、実際のクリニックの雰囲気や、医師・スタッフの対応などは、調べてもわからないことが多いと思います。
そのような場合に役立つのが、実際の利用者の口コミです。気になるクリニックがあれば、みん評のリアルな口コミやランキングをチェックしてみましょう。

  • LINEで送る

スポンサーリンク

ページトップへ