「ポジティブ・オフ」運動に賛同いたしました

「ポジティブ・オフ」ロゴ

株式会社マイスタースタジオ(みん評編集部)は、観光庁、内閣府、厚生労働省、経済産業省が共同提唱・推進する「ポジティブ・オフ」運動に賛同いたしました。

「ポジティブ・オフ」運動とは

「ポジティブ・オフ」運動とは、休暇を取得して外出や旅行などを楽しむことを積極的に促進し、休暇(オフ)を前向き(ポジティブ)にとらえて楽しもう、という運動です。

休暇を取得しやすい職場環境や雰囲気をととのえていくこと、
それをベースとした外出・旅行を通じて経済活性化に貢献すること、
長期的にワークライフ・バランスの実現や休暇を楽しむライフスタイルなどの
「ライフスタイル・イノベーション」につなげていくことを目的として、
内閣府、厚生労働省、経済産業省と共同して提唱・推進しています。

観光庁HP「ポジティブ・オフ運動とは」より

個人、企業等、社会・経済の三者を取り持ちつつ、それぞれにとってメリットのある運動です。

株式会社マイスタースタジオ(みん評編集部)の取り組み

株式会社マイスタースタジオみん評編集部では、週末や連休、お盆、年末年始以外にも、気軽に休暇を取得することができる環境づくりを行い、外出や旅行を通じて経済活性化に貢献します。

また、社内メール等の方法を活用し、従業員に休暇取得と外出・旅行等の実施を啓発します。

■ポジティブ・オフ運動(観光庁HP)
http://www.mlit.go.jp/kankocho/positive-off/index.html

タイトルとURLをコピーしました