脇の匂い(におい)が気になるときは脇脱毛+デオナチュレが最強

プロフィール画像

ライター:すてお

すておです。日々、気温が高くなってきて、汗ばむ季節ですね。そうなると気になるのがワキ汗。そしてにおいです。

ネットでにおい対策をいろいろ調べたり試したりしていたのですが、結論としては「脇の脱毛」と「デオナチュレ」が効果的だと思います。

特に「デオナチュレ」は神というかGOD。これステマだと思われても良いので(もともと「ほぼステマブログ」ですけど)ワキのにおいが気になる人に猛烈におすすめします。間違いなく今まで生きてきて買ってよかったものベスト5には入ります。

スポンサーリンク

脇のムダ毛処理(脱毛)

脇のムダ毛を処理する、つまり脱毛するとにおいは確実に減ります。

そもそも体臭というのは、汗などが身体の表面についている状態で、放置すると汗の中に悪臭を放つ物質ができてしまうのが原因。汗自体は無臭なんです。体毛が濃いと、肌だけでなく毛にも汗がつく→身体に残っている汗の量が多い→悪臭物質も大量に発生!という原理のようです。

ワキ毛の処理と臭いについて下記のようなデータもありましたので、参考にしてみてください。

男性もワキ毛を処理すればワキの臭いを軽減――パナソニック調査
https://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/593041.html

毛深いことでそんなデメリットもあったとは……。

これを解消するには、やはり毛を処理するしかありません。ムダ毛をどうにかする方法としては、シンプルにカミソリで剃ってしまうというのもありますし、塗ってはがすワックスのようなものもあります。思い切って脱毛サロンに行くという手も。いろいろありますが、それぞれ一長一短があるので、整理してまとめてみました。

カミソリ ワックス 豆乳ローション 家庭用脱毛器 脱毛サロン
安全性(肌へのダメージなど) ×
肌を傷める可能性あり。
×
肌を傷める可能性あり。

おそらく問題ないはず…

正しく使用していれば安全。

専門家が行うので安全。
痛み
誤って切ったりしなければ痛みはない。
×
痛い!!

痛みはなし。

少し痛みを感じることも。

少し痛みを感じることも。
手間 ×
面倒。
×
面倒。

塗るだけなのでさほど手間ではない。

そこそこ面倒。

人にやってもらえるので施術自体はラク。
短期的な効果(今すぐ毛がなくなる)
とりあえず毛はなくなる。

とりあえず毛はなくなる。
×
いつ効果が出るか不明。

自己処理をしてから利用する。細い毛は施術で抜けることも。

自己処理をしてから利用する。細い毛は施術で抜けることも。
長期的な効果(長い目で見て毛が抑えられる) ×
毛はまた生えてくる。
×
毛はまた生えてくる。

効果を疑問視する声も…

使い続ければ効果あり。

継続利用で自己処理はほとんど不要に。
コスト
数百円

2,000~10,000円程度

1,000~3,000円程度

20,000~70,000円程度
×
さまざまだが数十万単位。全身だと100万円を超えるサロンも……

順番にそれぞれの特徴を見てみましょう。

(1)カミソリ

カミソリは安く手に入りますし、とても手軽な処理法です。ただし、カミソリで毛を剃ると、毛は途中で切断され、毛根は残ったままになるなど、皮膚にはけっこうなダメージを与えることになります。これにより埋没毛(皮膚の下で毛が伸びてしまう現象)になりやすいというデメリットもあります。

よく、カミソリで剃ると毛が濃くなると言われますが、これは科学的な根拠はないようです。カミソリでは毛が斜めに切れることになって切断面が広くなるため、濃くなったように見えるという説が有力。

なんにせよ皮膚を守るためには、剃る前には剃る部分を温めて毛をやわらかくしておく、ローションを使うなどのケアも大切です。そう考えるとなかなか面倒な方法ですね。

(2)ワックス

毛根ごと毛を取り去るので埋没毛などは防げますが(まったくないとは限らないようです)、難点はなんといっても痛いこと。毛を無理やり引き抜くのですから、当然、痛みがあります。それに、はやり肌にはダメージがあります。毛根を引き抜くので、カミソリよりもダメージは大きいという説も。

そして脱毛ワックスは安いもので2~3,000円、高いものだと1万円以上のものもあります。もっとも、1回に使う量は、使用部位にもよりますが両ワキだとおそらく100g程度。500gの容量なら5回は使えます。

ワックスを塗って、シートを貼り、はがす、という一連の手順も手間がかかりますね。

(3)豆乳ローション

最近、話題の豆乳ローション。豆乳に含まれる成分が体毛は生えるのを抑えてくれるらしく、塗り続けると毛が薄く目立たなくなってくるのだといいます。

剃ったり抜いたりするのに比べると痛みなどはありませんが、そもそも塗ったからといってすぐムダ毛がなくなるわけではありません。毛を処理をしたあと、塗り続けることで次に生えなくなるというものだからです(塗ったら毛が抜けるというものではない)。また、そもそもその効果も疑問視する声も少なくありません。

そんな豆乳ローションは1,000~3,000円程度。最近はパイナップルの成分を加えたものが人気のようです。

(4)家庭用脱毛器

自宅で使える脱毛器というものがあります。家庭用脱毛器はさまざまな種類があり、性能・価格もまちまちです。家庭用脱毛器の口コミによるとしくみも製品によって異なるようですが、主流なのはいわゆる「フラッシュ脱毛」と呼ばれるもので、安いもので2万円台、高いもので7万円台ですから、ちょっと勇気がいります。

購入した製品は、光源部分が消耗品なので、定期的に交換の必要があります。交換用のカートリッジは5~6,000円くらいが相場ですが、それぞれショット数が異なり、利用ペースによっても交換頻度は変わります。ワキだけならおそらく両ワキで20ショットくらいらしいので、20000ショット使えるカートリッジなら1000回使用できるという計算になります。ワキだけならかなり長持ちしますが、他の部位にも使用するなら、ランニングコストも多少かかるということです。

価格のほか、フラッシュ脱毛は、使用時にすこし熱さや軽い痛みを感じることがあります。ガマンできないほどの痛みではないですが、無痛ではないことはおさえておきましょう。

また、しくみはエステと同じで、脱毛器を使った→今生えている毛がなくなる、というものではない点も注意。フラッシュで毛根にダメージを与えて発毛を抑えるのが目的です。したがって、周毛期を考えたうえで定期的・継続的な利用がかかりません。

自宅で気軽にできる反面、ちょっと面倒なのも事実です。それならいっそサロンに出かけたほうがケアを忘れることもありませんし、サロンの人にやってもらう方が簡単だと思う人もいるでしょう。

肌へのダメージなどは、カミソリに比べるとずっと安全です。ただ、自宅で、自分の手で行うものですから、機器の使い方をよく理解して正しく使用しないとトラブルが起こる可能性はあります。

(5)脱毛サロン

脱毛サロンに通う、という方法です。男子に脱毛サロンはなかなか敷居が高いのですが、サロンを利用するメリットとして、

・安全(肌へのケアをプロのスタッフが心得てやってくれる)
・施術そのものがラク(人にやってもらえるから。ワキだけなら10分くらいで終わります)
・長期的に効果がある(ある程度通い続ければ事前の自己処理も必要ないくらいになります)

といったことが挙げられます。反面、デメリットは、

・お金がかかる
・出かけていくのが面倒

というあたりですね。

値段はサロンによってかなり幅があります。また、脱毛サロンの口コミなどによると、一部のサロンでは脱毛以外のエステのコースを勧められるなどのわずらわしさもあるといいますし、それでトラブルになるケースもあるようです。

そこで狙い目なのが、医療系のサロンです。「~クリニック」という名称のところの多くは、皮膚科の医院など医療機関が運営していて、エステサロンの脱毛とは少し違います(ただし名前が「~クリニック」でも必ず医療機関だとは限らないので注意)。医療系のサロンは医療機関でしか行えない効果の高い施術(よく聞くレーザー脱毛などがそれです)を行えるというメリットもあります。

心配な価格ですが、実は、最近はずいぶん安い値段で脱毛をしてくれるクリニックが増えています。医療脱毛の口コミを見てみると、脇だけなら2万円程度のところもあるのがわかります。

脱毛はまずワキから入る人も多いので、キャンペーン的にワキを特に安い価格でやってくれるところも少なくありません。中には1回の施術が500円というところまであって驚き。ただ、1回だけでは効果はなくて、周毛期の関係で最低6回程度は通うのが普通です。それにしても脇だけなら、何十万もかかったりしないことがわかります。

もっとも、いくら安いとはいえ、カミソリの値段には負けます。しかしカミソリが肌に与えるダメージを無視していいのか、という問題があります。安全に、手間をかけずにムダ毛の悩みから解放されるには脱毛サロンに通うのが結局は早道かもしれません。

脱毛サロンに行くと、強引な勧誘で高額なプランを契約させられそう……という点が不安な方もいるでしょう。そのへん、どうなのか、みん評の口コミを見てみたのですが、

確かに結局「おすすめ」や「こちらもつけた方がお得です」などの謳い文句は言われましたがこんなことは携帯契約でもほかの契約でもよくあるパターンだと思うのであとは自分がどうするか決めるべきだと思います。ちなみに、断ることは十分可能だと思います。ただ単純に悩ましい内容なので迷うと言うだけの話です。やはり、価格・手間など気にするところは人によって違うと思うので一概に言えないとは思います!自分の身体の事ですから基本的にはきちんと情報収集して聞きたいことは聞きまくって少しでも不安を無料カウンセリングで解消するべきかと思います。

https://minhyo.jp/ginza-color

このような口コミがありました。やはり脱毛サロンもビジネスなので勧誘は多少はあるでしょう。勧誘に弱いという人は、事前にどのサービスを受けたいのかをはっきりとさせて、自分が望んでいない勧誘に対しては断固お断りをするようにしましょう。脱毛サロンの口コミ・評判ランキングも合わせて参考にしてください。

神デオドランド「デオナチュレ」を使う

デオドランド系の商品で、今までいろいろ試した結果、いちばん効果を感じたのが「デオナチュレ」です。

デオナチュレ
http://deonatulle.com/

デオナチュレは「アルム石」という、火山地帯の土の中にある天然鉱物塩が有効成分として含まれています。ネットなどでは「ミョウバン」という呼び名のほうがポピュラーかもしれませんね。アルム石=ミョウバンです。

デオナチュレはスプレーなどではなく、脇に直接塗りつけるタイプのデオドランドなのですが、アルム石の成分が皮膚の上に膜をつくることで、雑菌に対するバリアーになり、悪臭が発生しなくなるというしくみです。また、毛穴を引き締めて汗そのものが出にくくなる効果もあります。

においが出るのは、汗に雑菌がついて悪臭物質ができるのが原因でした。なので「汗に雑菌がつくのを防ぐ」「汗そのものを抑える」というデオナチュレの2つの効果は、におい対策の理にかなっています。

デオナチュレはクリームタイプと、スティックタイプがあります。男性用として「男デオナチュレ」というシリーズがありますが、成分はあまり変わらないようです(私は最初、知らずに女性用を使ってましたw)。

個人的なオススメは「クリスタルストーン」という塊のタイプです。お風呂あがりにグリグリっとワキに塗っておくだけでOK。デオナチュレはワキの皮膚上にまんべんなく塗れたほうが効果的なので、このとき、ワキが脱毛してあればなお最強だと思います。クリスタルストーンは1個1,000円程度で1年くらいもちますから超お得ですよ!

スポンサーリンク