141,400件の口コミ

格安SIM/格安スマホ4位

ワイモバイル(格安SIM/格安スマホ)の口コミ・評判 新しい順

更新日:

  • 口コミ評価
    3.01
    4位
    201

    (格安SIM/格安スマホ平均

    2.85)
  • 料金
    3.21
  • サポート
    3.02
  • 通信品質
    3.10
  • 通信速度
    3.17
  • リサーチ評価
    84/100

「料金が安い!」「通信速度が早くて快適!」「10分以内通話無料サービスが便利!」と人気のワイモバイル。ここでは、実際にワイモバイルを利用した人の声を集め、

  • ・留守電、カスタマーセンターへの通話が有料!
  • ・代替機が少ないなど、サポート対応が悪い

といった気になる口コミを検証。

快適な通話・通信がしたい格安SIM初心者におすすめ!
料金は大手キャリアより安く、格安SIM他社より高め!
サポート充実度は格安SIM他社以上、大手キャリア未満!

という結論を導き出しました。詳しくは、1分でわかる口コミQ&Aコーナーをみてください。

また、利用後には「こんなところがよかった!」「気になった!」といった口コミ投稿もお待ちしています。

スポンサーリンク

ワイモバイルに関するみんなの評判

みん評はみんなの口コミを正直に載せてるサイトだから、辛口な内容も多いの…。
でも「いいな!」って思っている人も多いから、いろんな口コミを読んでみてね!

口コミを書く

並び替え:

201件中 1〜13件目表示

  • かわさん
  • 投稿日:2020.10.27
  • 2.00
  • 料金
    3.00
  • サポート
    3.00
  • 通信品質
    2.00
  • 通信速度
    2.00

最近お昼前後全然ダメ

以前は何時でも実用的な早さだったが
最近になって昼前後がウンともスンとも動かない
全然ダメになった

  • Zzzさん
  • 投稿日:2020.09.30
  • 1.00
  • 料金
    2.00
  • サポート
    1.00
  • 通信品質
    2.00
  • 通信速度
    2.00

サポートセンターの対応が最悪

Web解約出来なかったため、電話で連絡。
対応してもらえたが、最後に質問したら、答えたくない内容なのか、通信状態が悪いフリして一方的に電話を切られた。
唖然としてしまった…

  • よろさん
  • 投稿日:2020.09.18
  • 3.00
  • 料金
    4.00
  • サポート
    1.00
  • 通信品質
    3.00
  • 通信速度
    3.00

オペレータの対応は悪い

オペレータと通話をしたが、自社のプランを理解してないのか、ホームページに載っている内容と違うことを言われた。
また聞いても確認もせずわからないの一点張り。
通話するのに金を取るんだから、まともな対応をして欲しい。

  • とくめいさん
  • 投稿日:2020.09.17
  • 1.00
  • 料金
    4.00
  • サポート
    1.00
  • 通信品質
    3.00
  • 通信速度
    3.00

オンライン契約は最低最悪

オンラインで新規でiPhone7を契約したところ
SIMを入れてもSIMなしと表示され使えない。

店舗に交換希望で持って行ったところ
オンライン商品はオンラインで…と言われ
交換してもらえず
紹介されたオンライン事務局へ電話。

オンライン事務局では
「状態がわからないので交換はできない。
交換希望であれば
カスタマーセンターへ電話してくれ」
と言われたらい回し。

カスタマーセンターに電話したら
全く日本語が通じず
個人情報を調べると長時間待たされ
挙句機械のなんちゃらに電話するように言われた。

不良品なのに交換して貰えないみたいで
使えないケータイを持ってても仕方ないので
クーリングオフしようと
またカスタマーセンターに電話したら
コロッと態度を変え交換に応じてくれた。

事務手数料はケチるべきではなかったです。

店舗で購入すれば
電話番号も選べたし
無駄に通話料払わなくて済んだし
こんな不快な思いもすることもなく
すぐにケータイも手に入り
もし不良品の場合でも対応がスムーズだったと思う。

最低最悪でした。

  • かとうなさん
  • レギュラー会員
  • 投稿日:2020.09.06

店員に騙された

某大手家電量販店にて、出店しているワイモバイルの店員から、ファーウエイ端末をSIMフリーと勧められ、購入しました。2年使用後、コスパが?と思い、他社へ乗り換える手続きをしたところ、何度やってもSIMロック解除ができない。端末情報から、SIMフリーでないことがわかりました。騙されました。

  • 名無しさん
  • 投稿日:2020.08.29
  • 1.00
  • 料金
    2.00
  • サポート
    1.00
  • 通信品質
    1.00
  • 通信速度
    1.00

電波入りにくい、通信が激遅

良かった点を考えてみましたが本当に思い浮かばない……。電波は入りにくい、相手に声が届かなくなる…その時点で携帯電話会社としてどうなのと。それなりに人口ある都市ですが…。
他社に乗り換えてビックリ!!通信速度がめっちゃ速い!!というかこれが普通?
乗り換えた会社の低速モードの方がワイモバイルの普通の通信より速く感じることが圧倒的に多い。スペックも関係あるのかと思いましたがただのブラウジングですからね……。サポートも全然繋がらない。ワイモバイル、ソフトバンク系列はもうこりごり……。

  • うさぎさん
  • 投稿日:2020.08.27
  • 1.00
  • 料金
    1.00
  • サポート
    1.00
  • 通信品質
  • 通信速度

悪質

契約したときに1円スマホを持たされてそれがきっかけにトラブルになりました。解約金がたくさんとられました。でも最後はドコモに助けられました。契約するならドコモが一番信頼できます。

  • モコモコさん
  • 投稿日:2020.08.09
  • 1.00
  • 料金
    4.00
  • サポート
    2.00
  • 通信品質
    1.00
  • 通信速度
    1.00

今すぐ解約したい

私は始めUQモバイルさんにしようと思っていましたが、安い方がいいという家電製品のおすすめに乗ってしまいワイモバイルにしました。確かに、値段は安く始めはワイモバイルにしてよかった!とか思っていましたがいざ使ってみると全く使えません。友達と出かけた時フリーWiFiがあったので読み込もうとしたけど読み込まないんです。その友達はワイモバイルではないのですがワイモバイルは私だけのようで私のだけ読み込まないのです。それだけではありません。ドライブしている時にいきなり通信が切れたのでなんだと思いましたが圏外になっていました。これも私だけです。それも圏外じゃなくなった時もすごく読み込みが遅い。たった普段なら3分程度で読み込めるようなものも30分以上かかるので途中で諦めました。このようなことがあったので今後絶対に使いません。今すぐ解約したいです。絶対ワイモバイルはやめた方がいいです。

  • マナミさん
  • 投稿日:2020.08.03

最悪

家を建てて家にネットをひいたのでワイモバイルを1月に解約しました…その時にAirも解約しました…まずセンターの人の対応が最悪で何度も電話させられ最終的には解約出来てないのに電話繋がらず、解約時の請求書を書面で送って欲しいと伝えてもそれは出来かねますの一点張りで、コールセンターの上の人に変わると出来るって言うし…マジでイライラ。やっと解約出来たと思ってると、毎月引き落としされてて何のお金かと思うとポケットWi-Fiの料金とか言うし…解約の電話の時には携帯とAirしか案内してくれないし…結局ポケットWi-Fiのお金はずっと払ってた事になるし対応が最悪。こんなことありますか…❓

  • オープンカー好きさん
  • 投稿日:2020.07.29
  • 5.00
  • 料金
    5.00
  • サポート
    3.00
  • 通信品質
    5.00
  • 通信速度
    5.00

満足

ソフトバンクから乗り換えました。自宅にはWiFiがあるし、外では動画などはほとんど見ないため、月々の料金が無駄に高いと感じでいました。以前、ドコモ系の格安simを契約したことがあるのですが田舎ではほとんど使えなかったため、どうせワイモバイルも同じだろうと諦めていました。しかし、サービスエリアがソフトバンクと同じで問題なく使えることがわかったので乗り換えました。使用感はソフトバンクと何ら変わらず、料金は今までの半額以下になりました。家にはソフトバンク光を引いているのでおうち割光が引き続き適用されるのもメリットです。無料通話も10分あれば通常十分です。もっと早くに乗り換えておけば良かったと思います。乗り換え手続きは全てオンラインで出来、届いたsimに差し替えて開通手続きをするだけでした。サポートはまだ受けた事がないので3です。

  • まるさん
  • 投稿日:2020.07.28
  • 1.00
  • 料金
    1.00
  • サポート
    1.00
  • 通信品質
  • 通信速度

カスタマーサポートにがっかり。

口座から引き落としできなくても再引き落としなし、電話一本の連絡もないまま放置。督促も送らない。本体が分別払いだとなんの連絡もないまま、知らぬ間に信用情報ブラックリストされるから要注意。カスタマーセンターも完済しても何も助けてくれない。5年間ローンもカードも組めなくなる。お客さんのこと全く考えてなくて、悪質。

  • ささーさん
  • 投稿日:2020.05.29
  • 1.00
  • 料金
    1.00
  • サポート
    1.00
  • 通信品質
    2.00
  • 通信速度
    2.00

オペレーターに繋がらない(新規受付だと即繋がる)

契約内容を確認しようとMy ymobileにアクセスしようとしましたが、繋がるのが滅茶苦茶遅く、20秒前後かかります。
昼でも夜でも真夜中でも朝5時でもかかる時間は同じ。曜日も関係なし。
朝5時に一体どれだけのアクセスがあるというのでしょうか。
サーバー、回線が貧弱としか考えられません。

電話で問い合わせをしようとしましたが、「コロナウイルスの対策で問い合わせ窓口が大変混み合っています」とのこと。
電話は全然繋がりません。
これは仕方ないですね。

そしてチャットサポートで問い合わせをしようとしましたが、それもやはり全然繋がりません。
しかし、新規受付のチャットサポートだけはすぐに繋がりました。
お金になることは即、繋がりますが利用中のサポートは重視していないようです。

  • アルさん
  • 投稿日:2020.05.25
  • 1.00
  • 料金
    1.00
  • サポート
    1.00
  • 通信品質
    2.00
  • 通信速度
    2.00

サポートする気がない

サポートセンターに電話すると、自動ガイダンスが流れ、「折り返し電話予約の出来るWebサイトのURLをSMSでお送りしますので希望される方は6を」と流れ、6を押し、URLが届きました。
しかし、アクセスしてみても全然折り返し電話予約の項目が見つからない。
そもそも、「Webサイト」ではなく折り返し電話予約が出来る直接の「Webページ」を紹介するべきでしょう。

高評価・低評価まとめ

高評価

  • 料金が安く、10分以内通話無料サービスが便利!
    10分通話が無料でできるのは大きいです。私は家族との電話は大抵10分以内で終わるため、今まで料金がかかっていましたがそれがすべて無料になることに良かったと感じています。引用:https://minhyo.jp/ymobile
  • 通信速度が早くて快適!
    通信速度に不満を持った事はありませんが、都心部などに行くと極端に速度が落ちる事がけっこうあります。LINEで通話中に切れたりとかもありました。都心部以外ではそういった事はありません。 引用:https://minhyo.jp/ymobile
  • 店舗での対面サポートがあって安心
    店舗が全国にがあるので、なにかあった時にも対面でサポートしてもらえるのも安心です。引用:https://minhyo.jp/ymobile

低評価

  • 料金が高い!
    格安スマホなのに月額が大手と少ししか変わらない。知り合いが契約している某格安プランと比べたら3000円ほど高い。引用:https://minhyo.jp/ymobile
  • 留守電、カスタマーセンターへの通話が有料!
    留守番電話サービスへの通話は通話料が必要なんです。そんなに何度も留守番電話サービスを利用するわけではないですが、30秒20円と通話料金は高めですし、最初の音声ガイダンスで結構時間と取られてしまうので1ヶ月分となると結構かかります。引用:https://minhyo.jp/ymobile
  • 代替機が少ないなど、サポート対応が悪い
    どの店舗に行っても修理用の代替機がありません。代替機が届くまでに1~2ヶ月かかると言われました。電話では修理受付不可、店舗に直接出向く必要があります。私は3店舗回りました。引用:https://minhyo.jp/ymobile

1分でわかる!ワイモバイルを利用する前に知っておきたいQ&A

料金が「高い!」「安い!」両方の口コミがあるけど、実際どうなの?他社と比べてどうなの?

3大キャリアと比べると、安い!だが、格安SIM他社と比べると、料金設定は高め!

料金についての気になる口コミ

料金について、気になる口コミがありました。

月々の料金はスマホプランSを契約でおよそ3500円。機種は一括で購入したのでこの料金ですが、以前よりも4000円ほど安くなりました。引用:https://minhyo.jp/ymobile

と、大手キャリアのスマホよりも安くなったという声が。一方、

姉と家族割で契約しましたが、2人ともあまり安くないです。姉はアイフォーンの機種持ち込みで機種代ないですが、毎月プランL15ギガで6000円近く。私はプランSで毎月2ギガで3,218(税込)+機種代2500円 ワイモバイルにしても機種値引きなどないし、家族割でも1番下のプランでこんな感じです。引用:https://minhyo.jp/ymobile

と、思ったほど安くないという声もあります。「実際どうなのか?」詳しく調べてみました。

ワイモバイルの料金プランは3つ!

ワイモバイルの料金プランは3種類だけです。データ容量によってS、M、Rがあります。

【比較】ワイモバイルのプラン
プラン名 データ
容量
月額料金
スマホベーシック
プランS
3GB 2680円
スマホベーシック
プランM
9GB 3680円
スマホベーシック
プランR
14GB 4680円

※新規契約割引の適用で加入から6カ月間は月額料金から700円引き。上記は割引前の料金。公式ページ調べ

どのプランもデータ通信、SMS機能、音声通話機能があります。1回10分以内の国内無料通話も付いています。通話だけ、ネットだけの契約はできないタイプのプラン設定です。

大手キャリアと料金比較すると安い!

ドコモ、au、ソフトバンクといった大手キャリアを使っている場合について、例としてドコモの料金をあげてみます。料金は以下のようになります。

【比較】大手キャリアの月額料金

ドコモでiPhone 7(32GB)を使用している場合

ギガライト(2年契約、5GB使用) 4980円
5分通話無料オプション 700円
端末代金 1100円
合計 6780円

※公式ページ調べ

同じような契約条件ならば、他の大手キャリアの月額料金も7000~8000円程度になります。

ワイモバイルのプランSまたはプランMと、上記の大手キャリアの料金を比べると、ワイモバイルは3000円~4000円安いことがわかります。

ワイモバイルは、大手キャリアに比べてたいへん安く使えます

格安SIM他社と料金比較すると高い!

次に、格安SIM他社と料金を比較してみます。「データ通信と音声通話ができる」「月間データ容量は2GB(2GBの設定がないものは3GB)」で条件を揃えて、最も安いプランを比べました。

【比較】格安SIM各社の月額料金比較
月額料金
6カ月
月額料金
7~12カ月
月額料金
2年目~
月間
データ
容量
ワイモバイル
(スマホ
ベーシック
プランS)
1980円 2680円 2680円 3GB
UQ mobile
(プランS)
1980円 1980円 1980円 3GB
楽天モバイル
(スーパー放題
プランS)
1480円 1480円 2980円 2GB
Mineo
(Dプラン、
デュアルタイプ)
1600円 1600円 1600円 3GB
IIJmio
(タイプD、
ミニマム
スタート
プラン)
1600円 1600円 1600円 3GB

※公式ページ調べ、料金はすべて税抜
※ワイモバイルの料金は新規加入割引ありの場合を記載
※楽天モバイルの料金は楽天会員の場合を記載

上記の料金で比較すると、ワイモバイルの1年目の月額料金は最安値より500~1200円高く、2年目の月額料金は1080円高いことがわかります。格安SIM他社と比べると、ワイモバイルは高めの料金設定です

ただし、格安SIM各社では、随時お得なキャンペーンを行っているので、キャンペーンが適応されれば、料金は上記よりも安くなることがあります。

ワイモバイルの料金プランはシンプル!

先にも触れましたが、ワイモバイルの料金プランは3種類だけです。それぞれの違いはデータ容量だけなので、選択はとても簡単です。

しかし、シンプルで選びやすい反面、それぞれの細かなニーズに応えられるようなプラン設定はありません。

データ通信のみ使えれば良いという人や、データ容量は500MBあればOKという人、もっと安いプランを選びたい人には、細かいプラン設定がある他社がおすすめです。

「10分以内の通話無料が良い!」という口コミがあるけど、「留守電、サポートセンターの通話は有料」という口コミも。10分以内ならすべて無料じゃないの?

国内通話は1回10分以内なら何度でも無料!ただし、無料対象外の通話あり。特定の電話番号や留守番サービスには通話料金が必要なので注意!

無料通話についての気になる口コミ

通話料について、

無料で10分電話ができて料金が格安なのでとても良いです。引用:https://minhyo.jp/ymobile

という口コミがある一方、

通話料が10分無料、というのも、注意が必要。SNSのメッセージを再生すると料金がかかる。だいたい、一回聞くと20円ぐらいかかるみたい。引用:https://minhyo.jp/ymobile

と、実は全ての通話が無料でははないという気になる口コミがありました。「実際どうなのか?」詳しく調べてみました。

無料通話対象外はコレ!

ワイモバイルの格安SIMの契約プランは、通常の国内通話であれば、何回かけても10分以内の通話が無料です。

1回あたり10分を越える通話には、10分を超えた分に「20円/30秒」の料金がかかります

通常の国内通話は10分以内の通話は無料ですが、無料対象外の通話が6つあります

  • 国際ローミング・国際電話(海外への通話)
  • 留守番電話センター(録音料・再生料を含む)
  • 着信転送サービス
  • ナビダイヤル(0570)
  • テレドーム(0180)
  • 番号案内(104)
  • その他、ワイモバイルが指定し別途公表している電話番号

無料対象外の通話の料金の詳細は以下のようになっています。

国際電話

通話先の国ごとに設定された「36円~149円/30秒」の通話料が必要です。

留守番電話センター、着信転送サービス

10分以内かどうかにかかわらず、「20円/30秒」が必ず必要になります。

ナビダイヤル、テレドーム、番号案内、別途公表されている電話番号

10分以内かどうかにかかわらず、「20円/30秒」が必ず必要になります。

サポートセンターへの通話は無料と有料がある!

ワイモバイルのカスタマーセンターへの電話番号は2つあります。

短縮番号の「151」と、ナビダイヤル「0570」で始まる番号です。どちらも繋がる窓口は同じですが、料金が異なります。

短縮番号「151」

ワイモバイルを契約している端末からは、短縮番号の「151」に電話をするとカスタマーセンターに繋がります。

この通話も10分以上は有料です。有料オプションの「スーパーだれとでも定額」1000円(税抜)に加入していれば時間無制限で通話が可能になります。

ナビダイヤル「0570」で始まる番号

カスタマーセンターのもうひとつの番号はナビダイヤルです。10分以内かどうかにかかわらず「20円/30秒」が必ず必要になります。

スマートフォンが壊れて通話できず、カスタマーセンターに相談したい時などは、別の電話を使って連絡することになります。この場合、ナビダイヤルにしかかけることができません。

ナビダイヤルでのワイモバイルカスタマーセンターの電話番号は、0570-039-151です。

時間を気にせず通話したいなら「スーパーだれとでも定額」!

ワイモバイルは、どのプランでも10分の通話が何度でもかけ放題ですが、「スーパーだれとでも定額」というオプションを付ければ、国内通話が何度でも何時間でも無料になります

スーパーだれとでも定額:1000円/月

他社のスマホや固定電話への通話でも、通話料金は発生しません。

IP(インターネット回線)電話ではなく、電話回線を使用した通話し放題サービスは、三大キャリアを除くとワイモバイルのみが行っています。

「仕事でよく電話をかける」という人や「時間を気にせず電話したい!」という人には、安定してつながる電話回線で通話し放題の、このオプションがおすすめです。

格安SIM他社 ◯分かけ放題を比較

他社の格安SIMにも「1回◯分以内の通話なら無料でかけ放題」サービスがあるので、比較してみます。

【比較】格安SIM各社「音声通話◯分かけ放題」の比較
無料
音声通話時間
専用の
通話アプリ
ワイモバイル
(スマホプラン)
10分間 使わない
UQ mobile
(おしゃぺり
プラン)
5分間 使わない
楽天モバイル
(スーパー放題
プランS)
10分間 使う
mineo
(mineoでんわ
10分かけ放題)
10分間 使う
IIJmio
(誰とでも10分&
家族と30分
かけ放題)
10分間 使う

※公式ページ調べ

上記のとおり、格安SIMの無料通話では、専用の通話アプリを使うものがほとんどです。専用アプリを使わずに、10分かけ放題になるのはワイモバイルだけです。

ワイモバイルならば、大手キャリアのスマホを利用している場合と同じ操作で電話がかけられます。

一方、専用の通話アプリを使う場合、通話ごとに毎回アプリを起動しなければいけない点が面倒です。また、アプリ単体では留守番電話サービスは利用できません。

さらに、通話アプリでは、フリーダイヤル、ナビダイヤル、104などの3桁番号、緊急通報などへの発信はできない仕組みになっています。

通信速度が「速い!」という口コミが多いけど、本当?

通信速度は速い!ソフトバンク回線+独自の回線を利用しているので、回線の利用状況が優遇されており、混み合う時間帯でも安定した速さ!

利用回線は他の格安SIMより「高品質」

ワイモバイルは、ソフトバンクが提供している格安SIMサービスです。ソフトバンクの「サブブランド」「サブキャリア」などと呼ばれる位置づけで、母体となるキャリアを持たない格安SIMよりも優遇されている点があります。

メリットのひとつは、他の格安SIMよりも高品質な回線を使っていることです。ワイモバイルは、ソフトバンクの回線を優先的に使用しており、また、独自の回線も利用しています。

このため、1日を通して安定した速度で使うことができ、利用者が集中する時間帯でも、他の格安SIMより高速な通信ができるのです。

一方、普通の格安SIMはスマホキャリアの回線の一部を借りています。限られた中でやりくりするので、データ通信速度が低速になる時間帯が出てくることがあります。

通信速度 各社比較

ワイモバイルの公式ページには、最大通信速度は「下り(受信時)最大75Mbps」「上り(送信時)最大25Mbps」と記載されています。

ただし、実際の数値はスマートフォンの機種により異なります。最新モデルのスマホであれば350Mbpsまで速度が出るようです。

【比較】最大通信速度 各社比較
下り(受信時)
ワイモバイル 75Mbps
UQ mobile 225Mbps
楽天モバイル 500Mbps
Mineo(Dプラン) 788Mbps
IIJmio(タイプD) 788Mbps

※各公式ページ調べ

上記の通り、各社は最大通信速度をそれぞれの公式ページで公表しています。しかしこれらの数値は、場所、時間帯、機種によっても異なるので、比較しづらいものになっています。

そこで、実際に時間帯別に速度測定したデータを下記にまとめました。

【比較】朝・昼・夜 時間別通信速度評価表
朝(8時台) 昼(12時台) 夜(20時台)
ワイモバイル
4Mbps~
動画も快適!

4Mbps~
動画も快適!

4Mbps~
動画も快適!
UQ mobile
4Mbps~
動画も快適!

4Mbps~
動画も快適!

4Mbps~
動画も快適!
楽天モバイル
4Mbps~
動画も快適!

2Mbps~
中画質動画OK

4Mbps~
動画も快適!
Mineo(Dプラン)
4Mbps~
動画も快適!

2Mbps~
中画質動画OK

4Mbps~
動画も快適!
IIJmio(タイプD)
4Mbps~
動画も快適!

2Mbps~
中画質動画OK

2Mbps~
中画質動画OK

※モバイルWi-Fiルーター&ポケットWi-Fi比較サイト「モバイルWi-Fi最安リサーチ」より引用
※測定データは場所、曜日などによって異なります

上記の通り、ワイモバイルは、どの時間帯でも高画質な動画を快適に楽しめる速度が出ることがわかります。通信が混雑しやすい昼12時頃、夜の時間帯もストレスなく利用できます。

容量の上限を越えると速度制限がかかる

多くの格安SIMでは、契約プランのデータ通信量の上限を超えると、速度制限がかかってしまいます。

格安SIMの中には、制限がかからない「データ無制限」などのプランがあるところもありますが、残念ながらワイモバイルには今のところデータ無制限プランの設定はありません。

【比較】速度制限時の各社の速度比較
制限時の
受信最大速度
ワイモバイル 128kbps(月末まで)
UQ mobile 200kbps(月末まで)
楽天モバイル 1Mbps
(スーパーホーダイ
プラン)
mineo 200kbps(月末まで)
IIJmio 200kbps(月末まで)

※公式ページ調べ

上記の通り、ワイモバイルは128kbpsで、最も遅い数値です。メールの閲覧だけならあまり気にせずに使えますが、軽いWEBサイトを見るにも時間がかかる速度になってしまいます。

速度制限の解除

データ通信速度が制限され、低速になってしまっても、追加容量を購入することで速度を通常に戻すことが可能です。購入には、

  • オンラインで設定する
  • 電話で確認する

という方法があります。追加料金は、500MBあたり500円です。

データ通信の3日間制限がなくて◎!

契約プランの上限を超えた際の制限速度とは別に、「3日間で◯GB使うと速度制限がかかる」という格安SIMがあります。

ワイモバイルの場合、3日間のデータ制限はありません。UQ mobile、mineo、IIJmioにはデータ通信の3日間制限がありますので、以下を参考にしてください。

  • UQ mobile 3日で6GB以上利用(最大速度200kbpsに制限)
  • mineo   3日で6GB以上利用(最大速度 200kbps 制限)
  • IIJmio   3日で366MB以上利用(最大速度 200kbps 制限)

これらの制限は3日間のデータ利用の合計が制限値を下回った日に解除されます。

故障時に店頭に「代替機がない」という口コミが多いけど、本当?サポートの対応はどうなの?

代替機の数は少なめ。とはいえ、そもそも代替機のある格安SIMはめずらしい!サポートは他社より充実◎

故障時の代替機についての気になる口コミ

故障の時に貸し出される代替機について、気になる口コミがありました。

買った店で代替え機がないと、自分で他の店を探してくれと言われます。Ymobileは店ごとの契約なので、横のつながりがないので取り寄せもできないと言われます。(中略)ちなみに、代替え機探して四店舗まわされました。引用:https://minhyo.jp/ymobile

と、スマホが故障して頼りたい時に代替機がなくて困ったという人が見られました。「実際のところどうなのか?」詳しく調べてみました。

ワイモバイルなら代替機が無料で借りられる!

代替機の無料貸出サービスは、ドコモ、au、ソフトバンクなどの大手キャリアでは当然のように行われています。しかし、格安SIMを扱う会社で無料貸出を行っているのは少数です。

ワイモバイルでは、全国にあるワイモバイルのショップにて修理の手続きをすれば、修理の期間中は無料で代替機が利用できます

ただし、ワイモバイルで修理が可能なのは、ワイモバイルで購入したiPhoneおよびAndroid機種(HUAWEIなどのSIMフリー端末は除く)です。

HUAWEIなどのSIMフリー端末の場合、ワイモバイルでは修理を受け付けていません。

なお、貸出機の機種を指定することはできず、電話機の種類によっては借りられないこともあります。

SIMフリー端末などの場合、有料オプションの「故障安心パックライト」(月額500円)に加入していれば、故障時に指定機種と交換することができます。

他で購入した端末は元のキャリア or メーカーに修理依頼を

ワイモバイルのSIMカードだけを契約していて、端末が壊れた場合は、元のキャリアショップにて修理を依頼しましょう。

例えば、ドコモ端末ならドコモショップに故障端末を持ち込めばOKです。

SIMフリー端末の場合、メーカーに直接修理を依頼します。まずはメーカーの窓口に連絡してみてください。代替機の有無や修理代金などはメーカーによって様々です。

代替機はあっても、台数は少ないことも!

ワイモバイルには代替機貸出サービスがあるとはいえ、「どの店舗に行っても修理用の代替機がない!」という口コミが多くみられます。

みん評編集部スタッフのHさんも、ワイモバイルのユーザーですが、代替機がないと言われ、探し回った人のひとりです。

Hさんは、ワイモバイルで購入したAndroid機が壊れたので、2年ほど前にワイモバイルのショップに持ち込みました。しかし、持ち込み先の店舗で「代替機がないので他の店舗へ行ってみて下さい」と言われました。

幸いにも、はじめに行った店舗からそれほど遠くない店舗に代替機があったので、そこで借りられたそうですが、こうした話からも、ワイモバイルには代替機はあっても、その数は少ないことがわかります。

店舗に行く場合は事前に確認したうえで持ち込むといった対策が必要でしょう。

ちなみに、スタッフHさんは、半年ほど前にも、違うAndroid機がまた壊れてしまったのですが、その時は1店舗目に代替機があったそうです。

格安SIM他社における代替機の貸出状況

ワイモバイルでは代替機貸出サービスが無料なのに対し、格安SIM他社では有料または代替機貸出サービス自体を行っていないところもあります。

【比較】格安SIM各社 代替機の状況
無料
代替機
有料代替機
利用料など
UQ mobile なし 1000円/回
(有料端末補償加入)
1500円/回(非加入)
楽天モバイル なし 500円/月
(スマホ修理・新機種
交換保証加入のみ)
mineo なし 3300円/回
IIJmio なし なし

※公式ページ調べ

格安SIMで代替機を無料貸出しているのが珍しいことがわかります。ワイモバイルは、格安SIM他社と比較してサポート面では一歩リードしているようです。

ワイモバイルには頼れるサポートがある!

ワイモバイルは、全国47都道府県すべてに実店舗や提携量販店があり、4000以上の販売窓口が展開されています。これは大手キャリアと同じ程度の数です。

格安SIM他社では、そもそも実店舗がないところも多く、電話サポートやメール、ウェブチャットのサポートがあるのみ、ということがあります。また、実店舗があったとしても、都市部だけという場合も多いです。

格安SIM初心者にとって、対面で質問できる場所が近くにあるのは心強いものです。

窓口で端末と格安SIMをセット購入すれば、面倒な初期設定なども無料で設定してもらえます。ワイモバイルは、いざという時に安心して利用できる格安SIMだと言えます。

で、ワイモバイルって結局どうなの?上手な使い方があれば教えてほしい!

快適な通話・通信がしたい格安SIM初心者におすすめ!料金は大手キャリアより安く、格安SIM他社より高め!サポート充実度は格安SIM他社以上、大手キャリア未満!

ワイモバイルは、大手キャリアから乗り換える場合、月額料金はたいへん安くなります。しかも、大手キャリアと同じ操作で通話ができ、通信速度も格安SIMのなかで抜群に安定しています。

短い通話が多い人ならば、10分以内無料通話かけ放題もたいへん便利でお得なサービスです。

また、ワイモバイルは、独自の店舗に加え、全国の家電量販店にも窓口があるので、格安SIMの中ではサポートが充実しています。何かあった時でも対面で質問できるので、格安SIM初心者でも安心して利用できます。

その他、口コミで多かった意見や、よくある疑問についてもリサーチしました!

契約期間の縛りナシ!

以前、ワイモバイルには、大手キャリア同様に契約期間に縛りがありました。「最低でもこれだけの期間は利用してください」という最低契約期間が設けられていたのですが、2019年10月に「契約期間の縛りなし」「契約解除料なし」に変更されています。

以前は、

  • 最低契約期間:契約日から2年
  • 契約解除料:9500円

契約日から2年以内に途中解約したい場合、9500円の契約解除料がかかっていました。

また、契約期間満了後、2ヶ月間の契約更新月があり、その2ヶ月の間であれば契約解除料なしで解約できましたが、契約更新月を超えた場合、自動で2年契約が更新される点に注意が必要でした。

*サービス内容変更に伴い、契約期間の縛りに関する情報を改訂(19/11/11)

乗り換え可能な端末

ワイモバイルに乗り換えたいけれど、今使っているスマホがそのまま使えるのかどうか気になる人も多いでしょう。

ドコモ、au、ソフトバンクの端末であれば、基本的に、SIMロックを解除できる端末ならばそのまま使うことができます

ワイモバイルでの動作確認済端末は、公式ページの「製品」のページから確認できます。ワイモバイルを検討している人は確認してみてください。

ソフトバンクからの乗り換え

ワイモバイルの母体であるソフトバンクから乗り換える場合、ひとつ注意が必要です。

乗り換えの際に新しいスマホを購入すると「新規契約」ではなく「機種変更」の扱いになります。この場合、新規契約限定のキャンペーンが利用できないことがありますので注意してください。

キャンペーン中なら、お得になる!

ワイモバイルでは随時、さまざまなキャンペーンを行っています。

キャンペーンが適応される時に契約すれば、さらにお得に使うことができます。時期によってキャンペーンは異なりますので、気になる人は公式ページをチェックしてみてください。

口コミ投稿フォーム

商品・サービス名
ワイモバイル
ニックネーム任意
本名および本名と誤解されるお名前はお控えください
満足度必須

星の数を選んでください

総合満足度

分からない、採点できない項目は「無評価」を選択してください

  • 料金
  • サポート
  • 通信品質
  • 通信速度

分からない、採点できない項目は「無評価」を選択してください

タイトル必須
どんな口コミか一目でわかるタイトルをつけて下さい
内容必須

みんなの役に立つ口コミにするには

【みんなに役立つ口コミに欠かせない4つのポイント】
1.商品・サービスを購入、利用したきっかけ
2.良かった点
3.気になった点
4.今後も引き続き利用・使用したいか?

良かった点、気になった点は、より具体的に書いた方が伝わりやすくなります。

ポイントにそって口コミを書く

※個人に対する誹謗中傷、個人特定に繋がる情報、その他口コミガイドラインに違反する投稿は掲載されないことがあります。ご注意ください。

気持ち任意

写真任意

※個人特定に繋がる画像、過激な画像は掲載されないことがあります。ご注意ください。

※投稿時に不具合のあった方は、運営事務局にご連絡ください。

  • LINEで送る

ワイモバイルのその他のジャンル