159,283件の口コミ

マツダミュージアムの口コミ・評判

  • 口コミ評価
    3.10
    8

マツダミュージアムは、広島県安芸郡のマツダ本社および工場に隣接しています。見学は無料です。ミュージアムでありながらも、敷地が実際の工場ラインと重なる見せ方が特徴です。

館内では、歴代のマツダ製自動車を多数展示、マツダならではのロータリーエンジンやル・マン24時間レース総合優勝車両の展示もあります。「U1生産ライン」はマツダミュージアムならではの見どころで、工場で車が生産されているさまを、デッキから快適に見学できます。同デッキではマツダ専用の港も見渡せます。

ミュージアムショップではマツダの車にまつわるものの他、カープやサンフレッチェのグッズも。毎日決まった時間に見学が行われ、完全予約制。一般の博物館というよりは見学ツアー的な楽しみ方となっています。

スポンサーリンク

マツダミュージアムに関するみんなの評判

みん評はみんなの口コミを正直に載せてるサイトだから、辛口な内容も多いの…。
でも「いいな!」って思っている人も多いから、いろんな口コミを読んでみてね!

並び替え:

8件中 1〜8件目表示

  • ミルクさん
  • 4.00

車が出来上がっていく様子に興味津々

2歳の息子と旦那、母の4人で行ってきました。完全予約制ですが、インターネットで予約ができるので便利です。また、人数も多くないのでゆっくり見学することができます。まず、受付を行った場所からバスで広い工場内を見学します。工場の敷地は広く、橋を渡ったりもしました。息子はバスに乗れて喜んでいました。ついた場所では、マツダ車が数台展示されており、乗ったり写真を撮ったりできました。その後、マツダの歴史や車の技術を説明するコーナーに案内され、展示物を見たり映像を見たりしました。旦那は興味深く見てましたが、息子はちょっと退屈そうでした。次に工場で車が作られていく様子を見学しました。徐々に車が出来上がっていく様子は、旦那はもちろん、息子も私も興味深く見ることができました。工場内はとてもキレイで案内する方も親切でした。息子が小学生位になったらもう一度行きたいなと思いました。

  • シロさん
  • 3.00

大人から子供まで楽しめる社会見学!

広島を観光で訪れた時、大の車好きである友達のたっての希望でマツダミュージアムの見学に参加しました。
参加者は本社ビルに集合してからバスに乗って行くのですが、マツダが所有してる専用のあの東洋大橋を渡ります。正直写真を撮りたかったなぁと思ったのですがバスからの写真はダメとのこと。あと工場内の組立てラインの製造工程が実際見られ、それが圧巻だったのですがコチラも写真はNGでした。館内のエントランスには最新の車などが展示されていて、はじめにマツダの歴史の説明を聞き、名車の数々を見学しました。実際に手で触れたり乗っていいものもありました。ロータリーエンジンはさすがマツダの誇りといった感じで熱視線を注がれてましたね。わたしは車にそこまで詳しくなかったのですが、それでもすごく楽しめる充実した内容でした。

  • ゆっぴいぃさん
  • 4.00

マツダの車はやっぱりカッコイイ!

広島に住んで5年が経ち、最初はマツダという車もあまり知らなかった私ですが、街にマツダの車しか走っていない光景が今でも面白く思います。広島に嫁ぐことになって、とても喜んだのは私の父でした。マツダが開発するエンジンが昔から大好きで、ぜひ工場見学に行ってみたいということだったので、父母と私の娘を連れて見学ツアーに行きました。社内をバスで移動しながらガイドさんの説明を聞き工場内を見学できます。実際にライン製造の現場にも入ることができ、製造途中の車が流れているのを近くで見ることもできます。父が惚れ込んでいた歴代のエンジンや車の展示場、車のデザインから販売できる車になるまでの過程など詳しく見学できます。帰ってきてから私は主人に「想像以上に面白かった!」と話しました。主人もそれを聞いて「パパの作る車、カッコよかったでしょ」と嬉しそうに娘に話していました。

  • プッチさん
  • 5.00

車ができていく様子を、大人も子どももキラキラした目で見つめていました

夏休みに子供とどこか工場見学に行きたいと思っていたのですが、夏休みに入ってから調べだしたらどこも受付終了しており焦りました。
マツダミュージアムは普段は午後だけ見学を受け付けているそうですが、夏休み期間中は午前中も開催しており、そのおかげで滑り込めました。
広島本社にて受付を行った後、本社前からマツダミュージアムまで専用バスで10分。
途中マツダ専用の橋があったり、敷地内を巡るバスの停留所が33カ所あるとの説明があったりと、敷地の広さに驚きました。
マツダミュージアムでは歴代の車が展示されており、マツダの歴史やロータリーエンジン、組み立て工程など、ガイドさんが一緒にまわりながら説明してくれます。
実際に車を組み立てている現場も見学できました。ロボットアームを使ったインパネの設置も見ることもできおもしろかったです。
見学を終え本社に戻ってからも、受付ロビーにある運転シミュレーターなどで子供たちはまだまだ楽しんでいました。
帰りには車のキーホルダーやポストカードもお土産にもらえ、非常に満足した体験でした。

  • ルーシーさん
  • 5.00

マツダの歴史から製造現場まで満足できるミュージアム見学

車が大好きなので気軽に行けるマツダミュージアムの見学に行きました。本社ショールームで集合し、バスにのってミュージアムへ移動です。案内は日本語と英語が選べます(予約時に指定するんだったと思います)
まずは、創業から現在までのマツダ車の展示や、ロータリーエンジンについての説明と展示を見ます。随時案内の女性が説明をしてくださいますし、質問にも答えてくださいます。かなり見応えがあります。展示が終わると工場エリアへ。流れてくる車体にシートや部品をどんどんと取り付けていく様子に目を奪われます。作業されている方々の手際の良さと、それを可能にする工場のシステムに感心しました。ながれてくる車体の色や車種を見ていると、売れ筋がわかり面白かったです。こんなにたくさんの車両が出来上がって、それが毎日ちゃんと売れるのだろうか、と不思議な気持ちにもなりました。マツダミュージアム、満足でしたし、また来たいと思いました。

  • わくママさん
  • 5.00

家族で大盛り上がり

予約が必要ということで、事前に電話で予約しました。
旦那がマツダの工場に行きたい!と言い始めたので、まだ車に興味がない2歳の娘を連れて
行ってみました。最初は乗り気じゃなかった私ですが、工場に入った瞬間の雰囲気がなにか
他の工場と違うという緊張感が走りました。車の歴史などが見ることが出来、もちろん旦那は盛り上がっていましたが、私も娘も車一台見るだけでも「ぶーぶーだねー」と大興奮!
2歳の娘も車に興味を持ち始めてくれたのでゆっくり見学することが出来ました。
子どもから大人まで楽しめる工場見学でした。
男だと1歳半くらいからでも楽しめると思います!

  • tomatoさん
  • 4.00

無料で満喫できる

マツダ車の歴史ある懐かしい車や最新型のデザインの車など見学することができ、車好きの方には間近でじっくりと楽しむことができる施設になっております。ハイブリッドや電気自動車や水素自動車などと、今後の未来に活躍してくるような車も展示されており、普段の生活ではなかなか見ることができない車種も興味深く楽しめます。施設見学は無料であるのに、見学コースには車が出来上がっていく工場ラインの様子も見学できるなどと充実感のある施設です。

  • のりさん
  • 5.00

大人も子供も興奮!

マツダ本社敷地内にある、無料で見学できるミュージアムです。電話かインターネットで、事前予約が必要です。日本語ツアー、英語ツアーが平日毎日開催されていて、海外からも多くの方が見学に訪れていました。建物や資料がとても立派で、案内の方の説明も丁寧で聞き取りやすかったです。歴代の名車の展示があり、子供も興味深く見学していました。実際の生産組立ラインの見学もでき、車が出来上がっていく過程は大人も子供も興奮しました。

スペック情報

所在地広島県安芸郡
受付方法インターネット/電話予約
※ 電話: 平日8:30~12:00 12:45~17:00 受付
料金無料
見学日時13:30~ 英語10:00~ ※休館 土日祝、会社休業日
所要時間一般90分、団体60分
対象年齢
他工場

口コミ投稿フォーム

商品・サービス名
マツダミュージアム
ニックネーム任意
本名および本名と誤解されるお名前はお控えください
満足度必須

星の数を選んでください

総合満足度

分からない、採点できない項目は「無評価」を選択してください

  • 展示内容
  • 立地
  • 混雑
  • サービス

分からない、採点できない項目は「無評価」を選択してください

タイトル必須
どんな口コミか一目でわかるタイトルをつけて下さい
内容必須

みんなの役に立つ口コミにするには

【みんなに役立つ口コミに欠かせない4つのポイント】
1.商品・サービスを購入、利用したきっかけ
2.良かった点
3.気になった点
4.今後も引き続き利用・使用したいか?

良かった点、気になった点は、より具体的に書いた方が伝わりやすくなります。

ポイントにそって口コミを書く

※個人に対する誹謗中傷、個人特定に繋がる情報、その他口コミガイドラインに違反する投稿は掲載されないことがあります。ご注意ください。

気持ち任意

写真任意

※個人特定に繋がる画像、過激な画像は掲載されないことがあります。ご注意ください。