みん評

105,731件の口コミ

自動車保険5位

チューリッヒ保険 「スーパー自動車保険」の口コミ・評判

更新日:

(自動車保険平均

2.99)

「スーパー自動車保険」は、チューリッヒが販売する自動車保険です。電話やインターネットで契約を完了できる「ダイレクト型」保険のため、保険料はお手頃です。

割安ながらも、事故対応、ロードサービスの充実に努めています。レッカーサポートの無料牽引距離は長く、事故現場からの帰宅費用や宿泊費用も全額カバーしてくれます。と、補償内容としては申し分なさそうですが、実際に事故やトラブルでサポートを受けた人の評判はどうなのでしょうか? 初期対応は問題なかったのか? その後のやり取りは安心して頼れたのか? 率直な感想が気になります。

ここには、スーパー自動車保険に加入した人の生の声が投稿されていますので、加入前の参考にしてください。

スポンサーリンク

みんなの口コミ・評判(223件)

みん評はみんなの口コミを正直に載せてるサイトだから、辛口な内容も多いの…。
でも「いいな!」って思っている人も多いから、いろんな口コミを読んでみてね!

並び替え:

口コミを書く

  • あじきさん
  • 投稿日:2020.03.23
  • 1.00
  • 保険料
    3.00
  • 補償内容
    3.00
  • 事故対応
    1.00
  • サポート
    1.00

電話応対の教育がなっていない!

当て逃げ事故の連絡をしたところ、電話に出た女性の応対が、早口、高飛車、語尾を上げた小馬鹿にした話し方でイライラさせられた。不愉快極まりない。契約を見直しする。

  • とくめいさん
  • 投稿日:2020.03.23

最悪

事故を起こしたら最悪です。相手が無保険だったので
過失割合も示談書も何も対応してもらえませんでした。
値段が安いのには訳が有ります。
事故を起こした時には非常に危険な保険会社です。
こんな酷い対応の保険会社があるとは、
驚きました。
二度と関わりたくありません。

  • とくめいさん
  • 投稿日:2019.03.02
  • 1.00
  • 保険料
    3.00
  • 補償内容
    1.00
  • 事故対応
    1.00
  • サポート
    1.00

事故対応最悪、社内教育は、お客様を差別する教育だと思う。

事故は、大型トラックの後方よりの追突のような感じですが、コンビニの駐車場でおきました。

事故受付に電話したところしどろもどろで、まず不安を感じる。

事故対応は、今までの保険会社の中で最悪!
事故担当者がしきりに、私を加害者のような発言をします。
「危険回避をしていない」「スピードが出ている」「相手のトラックのステップは高価ですよ」等多数。
コンビニのビデオで後ろからの相手の衝突であり、回避することも不可能で、自車の車のスピードも遅い
ことが確認出来ているのに。
この会社は、自分の会社の契約者を落としめるような発言が多い。
まるで相手の保険会社が言いそうなセリフを自分の契約者に言うのです。
驚きました、ビデオが無かったらと考えると、寒気がします。
【チューリヒ保険は、相手の保険会社と共同して、自社の契約者を、攻撃して来ます。】
謝罪もせず、上席は部下をかばうだけ、恐ろしい保険会社です。
今でも信じられない状況で、メンタル弱いと精神的に病みます。

再契約どころか、消えて欲しい存在です。

  • taroさん
  • 投稿日:2019.05.15
  • 1.00
  • 保険料
    4.00
  • 補償内容
    1.00
  • 事故対応
    1.00
  • サポート
    1.00

事故してわかったダメな点

過去にバイクと衝突事故を起こしたとき、被害者と直接交渉してくれと言われ非常に大変な思いをした。
人身扱いにするかどうか、被害者の意思を聞いてくれとのこと。自分で交渉するのは困難なのでお願いしたいと言うと、それは出来ないとの返事。
被害者の意思確認がないと手続きを進められないと言われ、仕方なく被害者宅に見舞品を持って謝罪に日参する日々。
保険会社の担当者に電話しても出張だとか、不在とかで丸2日返信がない事もあったり不安な日々だった。
事故直後に病院に付き添い検査して怪我がない事が分かっていたうえ、後に同じジムの会員だと分かり人身事故扱いにはならなかったが、ネット系は頼りにならないと痛感、翌年からネット系ではない大手に変えた。
その数年後狭い道で歩行者と接触、ネット系とは違い、被害者とのやり取りは全て保険会社がしてくれ、手続き完了も迅速、全く不安なく過ごせた。
また、こすったときの車両保険手続きもスムーズに完了。
ネット系のとき車上荒らしにあい、車載のゴルフバッグなどの保証申請をしたが手続きが難航。何もかもスムーズにいかない印象だったから、やはり保険会社を変えて良かったと思う。
数万円高いとしても月額ならさほど大きくない。値段の差は安心料。
安かろう悪かろうではいざというときの保険の意味がない。今思い出してもゾッとする経験だが勉強になった。

  • 安さで損した君さん
  • 投稿日:2019.03.12
  • 1.00
  • 保険料
    5.00
  • 補償内容
    2.00
  • 事故対応
    1.00
  • サポート
    1.00

外資はダメ

チューリッヒの安さに惑わされて苦労しました。
交通違反者の車に後ろからぶつかられ、チューリッヒに相談した所「あなたの考える過失割合はどれくらいですか?」と聞かれ、違反者だし10対0と話したら担当から10対0の場合保険会社は必要無いので動かないと言われた😧非弁法があるからとの事。
事故翌日相手方の保険屋さんはこちらの保険屋と一度話したいと申し出てきたためチューリッヒに連絡したら「私達は動く必要ありません」とつっぱねられ話しが進まず(笑)全部1人で事故後の処理を行いました。途中事故後の内容も把握していないチューリッヒから等級ダウンとそれに伴う追加金の支払い命令が届き呆れるばかり。事故の対応もせず把握もせずお金だけ要求😡流石にクレームをいれました。
結局2ヶ月掛かりで9対1にて決着、未だにチューリッヒからは何の連絡も有りません。
安いからとチューリッヒにするのは失敗でした。普段車に乗らないで一応保険に入りたい方なら安くてオススメですが、万が一を考えれば避けるべき会社と思います。

  • チューリッヒ最悪さん
  • 投稿日:2019.03.05
  • 1.00
  • 保険料
    2.00
  • 補償内容
    2.00
  • 事故対応
    1.00
  • サポート
    1.00

安かろう悪かろう

インターネットで各社比較対象した結果、値段だけで決めましたが事故にあい結果最悪でした。
事故連絡当初から保険を使うか使わないか決めなくては話が進められないと言われ保険を使う事に。
事故過失、私1:相手9にも関わらず、チューリッヒ事故担当者は相手保険会社の言いなり。
私は代車が認められず20日間も電車バス通勤。
後から分かった事ですが相手はレンタカーが出ていてチューリッヒ(私の保険から)が一部負担。
私のバイクの修理代は48万ですが13年乗っているので全損25万しか下りず、なおかつ1割引かれるので22万位しか下りず修理が出来ない状態。
相手の車は会社の社用車で私が見る限り前のバンパーとウインカーに傷がついただけにも関わらず修理代が50万もかかり、修理代の1割とレンタカー代の一部を保険で払う事に。
示談の話になった時に、保険を使うと3つ等級が下がる事を聞かされ修理は出来ないは、保険料は上がるはでどうにもならない状態。
何の為に保険に入ったのか分らない。
もう二度とチューリッヒには入らないし身近でチューリッヒを考えている人がいたら注意をして他で入るように勧める。

  • かにさん
  • 投稿日:2019.01.16
  • 3.00
  • 保険料
    1.00
  • 補償内容
    1.00
  • 事故対応
    1.00
  • サポート
    1.00

ありえない

相手方の保険会社の方が何倍も真摯に対応してくれてると感じるくらい対応最悪です。
保険会社同士で交渉するのではなく、何故か私に直接相手方と交渉させようとしてきます。
相手方の保険会社の担当の電話番号教えてくださいとはじめから言えばいいのに、私から相手方に掛けるように言ってもらえますか?とか言われてまだ掛かってきてないですと言ったら連絡くるまで待ってますとか言われたのでそのままにしていたら、翌日電話先教えてくださいって言ったのに教えてくれなかったのでまだ交渉してませんとかふざけてるのか?と思うくらい。
それを指摘したら担当の女の方が不貞腐れたような対応。私が悪いというようなことを言われ、尚且つ思ってもない不機嫌なままのすみません連呼。
え、何のために保険入ったと思ってんの?

結局相手方の保険会社さんと直接話した方が早かったです。
間に入っての交渉出来ないなら会社のうたい文句に入れておいて欲しいわ。
本当に最悪。ありえない。
ちなみに9:1で相手が加害者になるのですが、チューリッヒで出せるのはお見舞い金だけだそうですよ。
車の修理もわざと自社工場でないところに運ばれたので全部自腹になりました。
自分のところの利用者でなく相手保険会社の利用者を守るためにある保険会社と言っても過言でない。

  • ガンドルフさん
  • 投稿日:2019.10.16

被害者を加害者扱い!最悪!

後ろからぶつけられたもらい事故の相手の保険会社がチューリッヒ。

電話は最初の1回きり。
雰囲気的に、やり手のおばさん的な感じで、ファーストコンタクトで不安になった。
その不安は的中!

過失割合は0:10で進むと思ったら、
なかなかリアクションがなく数週間が過ぎたので自分の保険会社(アクサ、コレもダメ!)に
聞いたら、訳のわからぬ妄言で当方が悪いと言ってるという始末。

いろいろと説明してもららちがあかないので、伝家の宝刀!
妄言であることの動かぬ証拠100%が映っているドラレコ映像を見せつけてやったら、
「参考にならない。以上。」と言いだす始末。しかも、相手運転手は頑として見ようとしないとか。

また、チューリッヒの迫力に気押されてか、当方の保険会社も只のメッセンジャーの役割しかせず、
まともな示談交渉をしている様子も無し。いや、できないのか。

一番驚いたのは、ディーラーから修理見積り&画像等を送付しても、内容を確認しようともしない事。
チューリッヒのアジャスターからは、ディーラーにも当方にも一切連絡なしで2ヶ月が過ぎ、
あろうことか「修理費が算出できないので、自腹で先に直せ!」と言いだす始末!
そもそも、チューリッヒの示談担当者から技術アジャスターに話しが行ってないのかもしれない。
もちろん、現車確認も一切無し!代車も出さないよ!、、、ディーラーも呆れ果ててました・・・

基本スタンスとして、相手に1円たりとも保険金は絶対に支払わない!という
徹底したスタンスは、ある意味たいしたものである!(笑)

現在、事故から2ヶ月以上過ぎたが、物損の修理費算定も、過失割合も、示談交渉も一切進展なし。
恐るべし!チューリッヒ!!!

  • とくめいさん
  • 投稿日:2019.12.14

チューリッヒの手口と対処法

身障者駐車スペースに駐車中チューリッヒ加入の加害者に100%でぶつけられ、母は車内で意識を失い、降車中の障害者の父はその後亡くなりました。
車の修理代は全額支払うという約束で物損扱いを承諾。
見積りは60万。
チューリッヒより修理工場に入庫し修理するように電話があり『ちゃんと修理代払ってもらえますよね?』『はい、かかった費用はお支払いしますので安心して入庫してもらって大丈夫です』という返事で入庫したところ、数日後『支払いはしない』代車も同等クラスを請求できるにも関わらず『代車は普通修理工場が無料で貸し出すのが当たり前』と言ってきました。幸い、修理にとりかかってなかったので修理開始をストップし裁判所に提訴しました。最終的に未修理で裁判1年戦いましたが、支払いがハッキリしないのであれば修理はできないと修理を止めたので、被害額がないとしてチューリッヒから支払われたのは車両修理代60万に対し10万、代車なし。
しかも、修理工場に被害車両は半年以上預けられた状態で日常生活の足さえも奪われました。
また、他の判決内容に対してもチューリッヒは一切守りません。
よくよく、チューリッヒのことを調べていたら私同様の手口で被害にあい裁判されている方が多々いらっしゃいました。
チューリッヒの手口、それは自動車修理工場に被害車両を修理してもらうということは、自動車修理工場と被害車両の持ち主との契約になるということ。
支払い期限は基本ディーラーであれば2週間。
チューリッヒはこの点を上手く利用しているということです。
『支払いをする』と言って安心させ被害車両入庫させ修理を開始させる。
修理が開始れたら後は被修理工場と害車両の持ち主の契約が成立してしまっているので『やっぱり支払わない』とくつがえす。
幸い私は修理に着手してない段階で発覚しましたが、修理が完了し引き渡し段階になってチューリッヒが『支払わない』というパターンが多いようです。
ある方は、やはり100%車両被害にあい、引き渡し段階でチューリッヒが『支払わない』とくつがえした二重被害にあって裁判してある方ですが、チューリッヒ側の弁護士が中国系の名前で日本人ではなかったため、日本で弁護士活動ができるのか確認したいと要求したところ加害者・チューリッヒ・チューリッヒの弁護士全てに一切連絡がつかなくなったということでした。
そのため、提訴に踏み切ったとのことです。
特にチューリッヒ加入者に100%過失がある、もしくは過失が大きいなどの場合、まずチューリッヒはこの手口にでると思われます。
経験上チューリッヒとのやり取りは『音声は全て録音する』『自身交渉せず、速やかに弁護士を代理人とする』がオススメです。
まず、弁護士を代理人としてから修理や交渉をどうするか検討する。
自身交渉してからでは遅いです。
また、物損扱いではなく、必ず人身扱いにすることをオススメします。

  • タカさん
  • 投稿日:2020.03.18

最悪

電話対応最悪です。契約解除したい。あんなオペレータいるとは信じられない。

  • GIOGIOさん
  • 投稿日:2019.06.02
  • 1.00
  • 保険料
    3.00
  • 補償内容
    3.00
  • 事故対応
    3.00
  • サポート
    1.00

対応担当者のレベル差がある

普通乗用車で契約し今まで事故もなくガス欠くらいしかなかったですが、非常に対応が良かったので2台目の軽自動車にも契約していました。軽自動車の支払いを分割でしたところ途中でカード期限が切れてしまい、支払いがされていないとの連絡があった。別のカードで支払い手続きしたところ翌々月にまた支払いがされていないとの連絡があった。苦情の電話をしたところ、新たなカード支払いが未納分のみの処理でその後の継続支払いの登録になっていなかったとの事。電話に出た担当者が新人なのかたどたどしい対応で、問い合わせ内容に解らない事があると「確認します」と言ってなかなか電話に出ない。確認に5〜10分待たされるることが数回続き、「もういい」と私はキレてしまいました。チューリッヒさんのOJTに付き合ってられません。この件で普通乗用車は別の保険会社にし、軽も近々満期になるので乗り換える予定です。

  • イライラマックスさん
  • 投稿日:2019.01.17
  • 1.00
  • 保険料
    4.00
  • 補償内容
    3.00
  • 事故対応
    1.00
  • サポート
    2.00

両者チューリッヒ

駐車場で、空きスペースに、バックで駐車しようと停車していたときでした。私が駐車しようとしていた隣の枠に停めてあった車が、いきなりバックででてきて、追突されました。私はその車の真後ろで、後方やその車を確認し、ギアを切り替えようとしていた。驚きクラクションならすが間に合わず。
相手側はもう平謝りで、10対0で自分が悪いといいました。後ろの私の車がいたなんて思わず、バックしたそうです。
お互いチューリッヒでした。三連休でしたので、担当は連休あけに決まると。それも遅いなと思ったけど、私の担当者からは翌日早く連絡をくれました。私は過失はないケースだから保険は使わないそう。窓口業務の方からは双方から確認の連絡は来て感じよかったが、相手担当者から連休あけ連絡がきて、加害者100パーセント過失にはならないようなことを言われた。相手は認めているし、私は停止していたし、全く確認なしに発進され回避しようないのに、腹立ちました。事故の詳細も間違えて把握していたようでしたし。こちらにどんな過失があるかの説明はなし。私が強めの口調で主張すると、ゴニョゴニョしたはなしかたで何いってるかわからないし。
私の担当者は今回は過失がないし、加害者が認めているから保険を使う必要がないといっていたのに。
なかなか連絡ないので電話したら、休憩中。折り返しかかってきたが、何でしょう?って感じで、どうなったか?相手は認めてるし、協議してどうなった?と聞いたら、あっさり、10対0となりました、で終わり。前回はかなりくいついてきて、何秒とまってたかしつこく聞かれたのになんだったの?って聞いたら、事故の車の写真をようやく確認できたので、と。ならなんで確認してないのにいい加減なこといったんだ!
それでは失礼しま~すだとさ。
10対0になりそうなので私の担当者は介入できないんだとか。
同じ会社なのに、判断の差はなんなの?
チューリッヒやめる!

  • とくめいさん
  • 投稿日:2019.05.07
  • 1.00
  • 保険料
    3.00
  • 補償内容
    1.00
  • 事故対応
    1.00
  • サポート
    1.00

何の為の弁護士特約か

 当方の過失ゼロの事故について、示談交渉に弁護士特約を使おうとしましたが、「今回のケースでは使えない」との回答。
 事故はガソリンスタンドの洗車機を利用中、前に利用していた車のアンテナが取れてブラシの巻き込まれ、後から利用した当方の車に無数の引っかきキズがついたというケース。
 チューリッヒに特約の利用を申し出た際には、一度は了承され「担当者が決まり次第折り返し連絡します」との回答をもらいましたが、後の連絡では「走行していない状態での事故では使えない」との手のひら返し。文句を含め、色々言いましたが全く応じる気配はありませんでした。
 過失ゼロの自動車事故の示談交渉で使えないのなら、何のための弁護士特約なのでしょうか。もう二度と利用しません。

みん評編集部からひとこと

ダイレクト型が有名なチューリッヒですが、保険料は安いとは言えないようです。しかし、ロードサービスは充実しているため、ロードサービスを重視している方にはよいのではないでしょうか。

チューリッヒ保険公式サイトはこちら

自動車保険は保険会社によって保険料の差が大きい保険です。まったく同じ条件でも5万円以上もの差が出ることも。また、保険会社によって事故対応やロードサービスに違いがありますから、保険料と合わせて比較検討するためにも、複数見積もりは必須です。

安い保険会社を見つけるには、一括見積もりサイトを使うことをおすすめします。自動車保険の見積もりは、車種・年式から利用条件まで、入力する項目が多いので、一括でやるのが効率的です。


自動車保険一括見積もり【無料】

スポンサーリンク

口コミ投稿フォーム

商品・サービス名
チューリッヒ保険 「スーパー自動車保険」
ニックネーム任意
本名および本名と誤解されるお名前はお控えください
満足度必須

星の数を選んでください

総合満足度

分からない、採点できない項目は「無評価」を選択してください

  • 保険料
  • 補償内容
  • 事故対応
  • サポート

分からない、採点できない項目は「無評価」を選択してください

タイトル必須
どんな口コミか一目でわかるタイトルをつけて下さい
内容必須

みんなの役に立つ口コミにするには

【みんなに役立つ口コミに欠かせない4つのポイント】
1.商品・サービスを購入、利用したきっかけ
2.良かった点
3.気になった点
4.今後も引き続き利用・使用したいか?

良かった点、気になった点は、より具体的に書いた方が伝わりやすくなります。

ポイントにそって口コミを書く

※個人に対する誹謗中傷、個人特定に繋がる情報、その他口コミガイドラインに違反する投稿は掲載されないことがあります。ご注意ください。

気持ち任意

写真任意

※個人特定に繋がる画像、過激な画像は掲載されないことがあります。ご注意ください。

※投稿時に不具合のあった方は、運営事務局にご連絡ください。

  • LINEで送る