みん評

74,372件の口コミ

  • ネット証券の口コミ・評判ランキング

ネット証券の口コミ・評判ランキング

インターネットを通じて株式取引ができるネット証券。対面型の総合証券よりも手数料が安く、口座開設から売買注文、決済に至るまで、ネット上で完了させられる手軽さが人気です。

各社の比較を行う際は、売買手数料の安さはもちろん、Webサイトや取引ツールの使いやすさにも注目してください。

ここでは、各社サービスの口コミを集め、ユーザーの満足度をベースにした人気ランキングを発表します。

ネット証券の口コミ・評判ランキング一覧

順位 商品・サービス 満足度 口コミ数
1位 SBI証券 3.94 14
2位 楽天証券 3.84 11
3位 マネックス証券 3.59 10
4位 GMOクリック証券 3.50 12
5位 ライブスター証券 3.48 14
6位 松井証券 3.40 13
7位 カブドットコム証券 3.31 13
8位 DMM.com証券 3.25 7
9位 岡三オンライン証券 3.18 7
10位 内藤証券 3.18 7

11位以下を見る


まるまるさん

  • 5.00
  • 難しいところを難しくしない努力をしている証券会社

他の証券会社や投資信託顧問会社などでの取引を経験していますが、証券の受け渡しのタイムラグや手数料の仕組みを知っていれば、非常に使い勝手のよい証券会社です。

主に、投資信託と債券を中心に投資していますが、金・プラチナの実物取引に加え銀の取引もでき、しかも、国内の貴金属取引業よりもかなり相場水準が安くなっていて、引き出し時の消費税が外国での取引扱いになるのでかからないといったことがあります。
一般の公募投信検討サイトで、購入時手数料がアリとなっていても、SBI証券ではノーロードとして扱っている銘柄があり、積立可能な投信では、1回の投資額が100円からできます。しかも、積立の日付指定が自分で設計できるほど細かくでき、どんなに変更しようが手数料のようなものはかかりません。

他の証券会社ですと、一時的な資金プールのための「口座」を持っているところがほとんどですが、SBI証券では、証券のプール口座として、住信SBIネット銀行の「ハイブリッド預金」を利用することができます。たいへん面白い口座で、銀行内の普通預金からハイブリッド預金に移したり戻したりするだけで、証券の買付余力額が増えたり減ったりします。この「振替」手数料はタダです。勘定の間仕切りはあるようですが、実質、銀行と証券で同一のシステムのようです。
地元の地銀がふがいないので、給与振り込みや公共料金などは、すべて住信SBIさんに任せて、いちいち銀行から証券に資金移動させるという煩わしさがなくなり、資産作りには重宝しています。

投信の年間信託報酬率が大きな投信では、ポイントである程度バックされます。楽しいしくみがたくさんあります。
積立投信に特化したかわいらしいデザインのスマホアプリもあり、小難しくないけど中身の仕組みはしっかりしている証券会社だと思います。

今後も期待しています。

もっと口コミを見る

スポンサーリンク

  • LINEで送る

ページトップへ