175,882件の口コミ

転職エージェント2位

リクルートエージェントの口コミ・評判

  • 口コミ評価
    3.14
    2位
    104

    (転職エージェント平均 2.8)

  • 求人数
    3.32
  • 担当者
    3.11
  • サポート
    3.22
  • 紹介内容
    3.15
  • リサーチ評価
    82/100

「求人件数が多い!」「模擬面接などのサポートが充実!」と評判のリクルートエージェント。ここでは、実際にリクルートエージェントを利用した人の声を集め、

  • ・希望条件に合う求人が見つからなかった
  • ・担当者の対応が悪い!

といった気になる口コミを検証。

“求人数が圧倒的に多いが、社会人経験が浅い人向けの求人は少ない。応募書類の添削はもちろん、面接対策や人気セミナーもすべて無料で受けられるので、転職希望者は登録する価値あり”

という結論を導き出しました。詳しくは、1分でわかる口コミQ&Aコーナーをみてください。

また、利用後には「こんなところがよかった!」「気になった!」といった口コミ投稿もお待ちしています。

スポンサーリンク

リクルートエージェントに関するみんなの評判

みん評はみんなの口コミを正直に載せてるサイトだから、辛口な内容も多いの…。
でも「いいな!」って思っている人も多いから、いろんな口コミを読んでみてね!

並び替え:

104件中 1〜10件目表示

  • とくめいさん
  • 投稿日:2021.09.17
  • 1.00
  • 求人数
    1.00
  • 担当者
    1.00
  • サポート
    1.00
  • 紹介内容
    1.00

対応悪い

転職を考えはじめ情報収集もかねての利用でしたが、はっきりと転職の意思がないと相手にされない感じでした。早く終わりたい気持ちが前面に見られ、すごい上から目線で時間の無駄感が感じられました。サービスも停止させてもらうのでまた意思決まったらご利用ください。と言われたので
またサイトに登録しなおせばいいですか?と聞いたら嫌そうにこのまま担当つないで置くこともできますけど…。って感じでした。
ほかのエージェントサイトでは親身に相談に乗ってもらい、今の状況の確認、転職の可能性など教えてもらい気持ちを整理できてたのもあり本当残念です。

  • mmさん
  • 投稿日:2021.09.17
  • 1.00

担当者最悪

色々、派遣だったり他のエージェントさんとお話ししましたが、今回のリクルートエージェントのおじさんは最悪 説教されて終わった。探そうという気持ちに全くなれずすごく不愉快な気持ちになった。面談の連絡までに送られてくる求人も全然望んでないものだしもう利用しない。

  • とくめいさん
  • 投稿日:2021.09.19
  • 1.00
  • 求人数
  • 担当者
    1.00
  • サポート
  • 紹介内容

煽りすぎ

とりあえず登録して利用してみましたが、担当者の方との電話相談の時点で自分には合わないと感じられました。彼らも仕事として行っているため仕方ないのかもしれませんが、とにかく転職活動を必死にさせようと、やたらと煽ってくる印象が強かったです。

  • なみさん
  • 投稿日:2021.09.14
  • 1.00
  • 求人数
    1.00
  • 担当者
    2.00
  • サポート
    1.00
  • 紹介内容
    1.00

だめ

話し始めてからそもそも紹介してあげようという気はなく、早めに電話を切り上げたいというのがふつふつと伝わってきた。喋ってもネガティブな発言ばかりで、うーん、ちょっと、とかそんなことばかりだった。

  • アベベアーさん
  • レギュラー会員
  • 投稿日:2020.07.14
  • 3.00
  • 求人数
    5.00
  • 担当者
    3.00
  • サポート
    2.00
  • 紹介内容
    4.00

さすが最大手と言った所

いくつかのエージェントに登録した後、所持求人件数が最大との事で、他エージェントでは持っていない案件があるかもしれないと考え最後にこちらに登録しました。

結果的には予想通りで、他社では紹介の無かった求人の案内があり、応募もしました。
また、幅広い求人のリクエストを出した事もあり、今まで紹介された事が無い様な案件も数多く紹介され、さすがのリクルートエージェントと言った所でした。
各種サポートに付きましては可もなく不可もなくと言った所でした。


しかし、他エージェントと比べて登録までの流れが複雑で、誰にコンタクトを取るべきなのか分からない事もありました。
最終的に担当者が決まればその方のみとやり取りをするのですが、そこまでのサポート(連絡や情報のシェア)をもう少し分かりやすくして欲しいと思いました。

某総合転職サイトにてリクルートキャリアのAさんからオファーを受ける。

登録を依頼すると別会社、リクルートエージェントのBさんから面談の案内が来る。

知らないリクルートエージェントのCさんからも電話が来る。

最終的に面談を行い、リクルートエージェントの担当者Dさんが決まる。

  • ぬぬさん
  • 投稿日:2021.07.03
  • 2.00
  • 求人数
    2.00
  • 担当者
    2.00
  • サポート
    3.00
  • 紹介内容
    1.00

伝えた要望を無視される

初めて利用しました。
リクルートエージェントにした理由は特になく、
とりあえずで登録しました。
すぐに担当の方が決まり、最初は履歴書や職務経歴書の添削など丁寧に寄り添ってくださいました。
ここまではとても好印象でした。
その後、電話での面談で過去の経歴や希望の職種・条件を伝え、後日求人を送ってくださいますが、
勤務地も職種も希望を無視された内容で驚きました。
数打てば当たるといったところでしょうか。
リクルートエージェントを通して内定を決めさせたいという、営業感がひしひしと伝わります。
メールも多く、迷惑メールかと思うほど届きます。
結局別のエージェントで内定が決まり、退会しました。
本気で転職を考える方にはおすすめできません。

  • 絶対温度さん
  • 投稿日:2020.08.30
  • 1.00
  • 求人数
    3.00
  • 担当者
    1.00
  • サポート
    1.00
  • 紹介内容
    3.00

エージェントの対応が最悪だった。

転職活動で気になる求人があったので利用しました。

応募するまでのしっかり説明したり今後どのような方法で転職を進めるかといった事を詰めたので対応が良かった。
ただし、次のようなポイントと経緯で採用選考辞退を行った。
[ポイント]
(1)書類選考中が長引いている状況で問い合わせたらメールや電話の対応が雑だった。
(2)電話対応で話題にも上がってないような話を持ち出して逆ギレ。
(3)採用選考辞退を意思表示したら求人出した業者のせいにする。

[物事の経緯]
(1)応募してから2週間位経過した頃、書類選考の状況をメールで確認したところ、5分もしないうちに返信が来る。
    返信内容は、また書類選考中ですとのことだった。
直接担当者に聞いてないのかよと思うぐらいの返信の速さだったので驚いてしまった。
(2)(1)の件から1週間後に同じ件ででメールで確認したらまだ来てないとのことだった。
(3)(2)の件でメールでなぜ来ないかの説明を求めた結果、コロナの影響で対応が遅れているとの説明を受けた。
(4)同時期に並行して他の同業他社に当たる転職エージェントの紹介案件に応募していたので不審に思いコロナでそんな遅くなる事自体ないのでは?とツッコミを入れる。
(根拠として書類選考中、1回目の問い合わせの段階ですぐに担当者に連絡し対応していただいた事があるので不審に感じてしまった。)
(5)その後、昼過ぎに電話がかかってくる。
連絡がないからどうしようもないですと言い始める。
(6)その電話で担当者に連絡しほしいと対応を求めても話の論点をずらしまくる上に「社内で選考保留とか求人企業に応募書類の送付してないような横柄なことはしてない」と逆ギレする始末。
(7)論点ずらしまくる&逆ギレ、といった事があったので信用できなくなったので辞退することを伝える。
(8)採用選考辞退の後、メールが来たので見てみたら私が辞退した経緯は求人を出した業者が連絡しないせいだと言い始める。
    ムカついたのでお前の不誠実な対応のせいだろ返信しておいた。
(9)その後、数時間して、その会社から電話があり、出たら謝罪の電話だった。



結果としてエージェントに対して信用できなくなった事と、二度と使わないことを決意した。

  • ゆーさん
  • 投稿日:2020.11.17
  • 1.00
  • 求人数
    4.00
  • 担当者
    1.00
  • サポート
    1.00
  • 紹介内容
    1.00

ひどい対応

転職活動のため利用しました。

最初にエージェントと電話面談しましたが、悪い印象はありませんでした。その後は、基本的に求人の自動メールを投げてくるだけで、状況に応じた面談は提案されず、自分でやれといった感じ。


ここまではまあ想像通りでした。

内容はひたすら応募し続けるゲーム。自分に見合っていない職も大量にお勧めに出てくる。

とある会社にエージェント紹介経由の内定を頂いたときの意思決定の期限が2日から3日とせっかち。他の会社の面接を複数残しているが、「内定をここにするのか、しないなら取り下げる。どっち?」とせかしてくる。
早く成果としての報酬を貰いたい気持ちが伝わってきて、利用者よりも利益を優先させるスタンスが悪印象であった。



求人は多いが、自動メールを配信するなら、興味のある求人だけにしてほしいとお願いしたが、まあ約束など守ってくれず、大量に興味ない求人を配信してくる。

アプリの求人検索でフィルター機能が付いていない、内容変更(面接日時変更など)が反映されないので利便性が低い。

家庭の事情でとある会社の面接辞退するのに、さらに詳細な理由を求めてきた。そこまで必要な理由よく分からない。

応募して選考中の会社と全く内容が同じ求人メールを毎日、自動メールで送られてくるのは鬱陶しいかった。

一番腹が立ったのは、面接日が変更になったことを会社がその旨をエージェントに伝えたものの、対応時間外を理由に私に伝えてくれず、事情を知らない私がそのまま現地に向かってしまい、交通費を無駄にしたこと。


エージェントサービスは2度と利用しない。

  • とくめいさん
  • 投稿日:2021.01.22
  • 3.00
  • 求人数
    4.00
  • 担当者
    2.00
  • サポート
    1.00
  • 紹介内容
    2.00

手厚いサービスは期待できない

毎日大量の求人を送ってきますが中には面談時に伝えた条件、自分のスキルとはかけ離れた人材をもとめている会社の求人も多くあります。
面談も担当者によるのでしょうが、かなりあっさりでした。
スキルや経歴を見て、紹介できるような求人がないと分かるとまだ早いと思います、転職活動に本腰を入れる時になったら連絡くださいと言われ、担当から外れてしまいました。
また、何かこちらからアクションを取らない限り担当から連絡が来ることは全くないです。

求人数は多いと思うし、幅広い業界の求人を紹介してくれるのであまりエージェントと干渉したくないという人にはオススメかもしれません。

  • ぺぺさん
  • 投稿日:2021.08.17
  • 1.00
  • 求人数
    2.00
  • 担当者
    1.00
  • サポート
    1.00
  • 紹介内容
    1.00

とても傷ついた

面談の初回は、優しい口調で色々と同調してくださったり色々な可能性を示してくださり、好印象でした。

しかし二度目の面談から豹変します。
・営業はもう嫌だと言っているのに、あの手この手で営業も受けるよう洗脳してくる。しつこくて違和感を覚えました。
・2日間オススメ求人を見られなかったのを「なぜですか?なぜ見られなかったんですか?理由教えていただけますか?」と詰め寄られます。(あくまで口調は優しく。)
色々バタバタしていて…と答えると、再度「なぜですか?」と。
無職=暇でしょ?なんでそんなこともできないの?と言われているような。
そして次の面談の約束も、忙しいと言っているのに半ば無理矢理2日後に取付けられました。なかなかカチンとくるような言い方で取付けられました。本当にたまたま忙しかったのですが半ば無理矢理…。
・オススメ求人に気になるボタンだけでも押すように執拗に求められます。「気になる=応募、ではないので、気軽に!」と。

そして3回目の面談。
全く気になる求人がなかったので、とりあえず1件だけ気になるボタンを押していたら、次の面談で「あの気になるボタン押してる求人、応募ボタンもポチッと押してもらっていいですか?」と軽く言われました。この瞬間に、違和感が不信感へと変わりました。
そんな軽いノリで言われたら押すとでも思ってるんですかね?
こちらは人生がかかってるから慎重に考えているし、もし受かったとしても行きたくないようなところに軽い気持ちで応募する意味はあるのですか?と聞くと、「キツいことを言うが、あなたは年齢のわりに職歴が多い。だから受かる可能性は低い。一般的にも書類通過率は15%くらいだが、あなたはそれよりもっと低いでしょう。」と言われました。「だから沢山受けるしかない」のだそうです。
話が噛み合っていません。「受かったとしても行きたくないところに応募する意味」を問うているので、私のスペックは関係ないでしょう。
「もし受かったとして…」という話に対して、「いやそもそもあなた簡単に受からないから。」っていう切り返しは失礼すぎませんか?

そもそも就活って、たくさん受ければ受けるだけ採用の確率があがる、宝くじ的なものでしたっけ?
今回の私の質問に対するあちらの勝ち筋は、「面接を受けてみたら意外にいいところだったりもするから、まずは受けてみるべきだ」と切り返すことしかなかったと思うのですが(苦笑) 。
それならのせられて応募したかもしれないのに。

おそらく、何件応募させたらいくら歩合がもらえる、みたいなあちらのノルマがあるのでしょうね。だからこちらの意見を無視して無理矢理応募だけでもさせようとしてくる。就職させたら契約金が入るのは当然知っていましたけど、「応募」自体にも目標数字のようなものがきっとあるんですね、あちらには。


エージェントを、「親身になって就職先を一緒に探してくれる人、道を切り開くお手伝いをしてくれる人」と期待していると、絶望します。当時はかなりショックを受けました。
自分のノルマ、歩合のためにしか動かないのではという印象です。他にも同じようなことを書いている人が沢山いるので、担当者個人の問題ではなく、会社の方針・考え方がこうなのだと思います。
この先どんなに困ってもここは自分は二度と利用しませんし、オススメしません。
のせられて焦って応募したり希望職種を変更しないように気をつけてください。

退会し、個人情報の削除依頼をしましたが、個人情報を削除するには10日ほどかかると言われました。こういうのには時間かかるのね、、、
色々不思議です。

高評価・低評価まとめ

高評価

  • 求人件数が多い
    とても多くの求人紹介を受けることができ、予想していた以上の求人の多さに驚きました。紹介された企業はほぼ自分自身の希望する職種とマッチしており、これまでの職歴を活かせるような企業が数多くあったので、広い視野を持って検討することができました。 引用:https://minhyo.jp/r-agent
  • 担当者の対応が親身で良い
    実際に担当者の方にお会いすると、とても親身になって私の希望を聞いてくださいました。まだあまり希望が固まっておらず、私自身あいまいな要望ばかりでしたが、一生懸命引き出してくださり、とても多くの案件を見せてくださりました。 引用:https://minhyo.jp/r-agent
  • 模擬面接などのサポートが充実
    選考が進んで模擬面接(想定させる質問への対処方法アドバイス)も丁寧にご対応いただけたことが、実際の面接時の自信にもつながり最終的に内定をいただけたと感謝しております。 引用:https://minhyo.jp/r-agent

低評価

  • 希望条件に合う求人が見つからなかった
    紹介数は多いが、希望条件に合わないものばかり。定期的に求人の応募数を知らせてくれるメールが来るが、事務職だからか良さげな企業には、100名以上の応募があり、何らかの資格や強みがないと、圧倒的に不利。 引用:https://minhyo.jp/r-agent
  • 担当者の対応が悪い
    電話アポイントの日に連絡をしてこず、メールで確認をしたものの一切連絡を返してこなかった。電話相談の時に必要ということで、時間のかかるキャリアシートを作成したにも関わらず、この対応です。案内出来る求人がないならないで一報いれるべきでは? 引用:https://minhyo.jp/r-agent
  • 仕事を紹介してもらえなかった
    面談の日程を決めた後に「面談の日までにアンケートに答えてください」と言われたのでアンケートに答えた所、「貴方にご紹介出来る仕事はないので面談をキャンセルさせてください」と、あちらからお断りされてしまいました。 引用:https://minhyo.jp/r-agent

1分でわかる!リクルートエージェントを利用する前に知っておきたいQ&A

「求人件数が多いのに、条件に合う求人が少ない」という口コミがあるけど、実際どうなの?

特に営業職、エンジニア職、販売・サービス職、企画・管理職の求人情報が多い傾向。ただし、事務職や医療系、金融系などの専門職は、求人数が少ない傾向なので注意。

求人数は業界トップクラス

リクルートエージェントは、企業規模、紹介実績ともに業界トップクラスの転職エージェントです。他社と比較しても圧倒的な求人数で人気を集めています。

【比較】転職サイト 求人件数比較表
公開
求人件数
非公開
求人件数
リクルート
エージェント
約16万3000件 15万件以上
マイナビ
エージェント
約2万3000件 約2万4000件
type転職
エージェント
約1万2000件 約1万件
パソナキャリア 約4万件 あり
(件数非公開)
Spring転職
エージェント
約1万9000件 あり
(件数非公開)

※公式ページ調べ

上記の表では、「公開求人数」「非公開求人数」を分けて比較しています。どちらも、リクルートエージェントは圧倒的に求人数が多いということがわかります。

そもそも非公開求人とは?

非公開求人とは、転職サイトや企業ホームページなど、インターネット上に公開されない、求人情報のことを指します。

求人情報が一般に公開されない理由としては、下記の理由が挙げられます。

  • 応募が殺到するのを避けたい。
  • 求人募集が事業戦略に直結しているため、公にしたくない。
  • スピード重視で効率良く求人活動をしたい。

非公開求人は、企業側の事情で一般公開できない求人であるだけに、信頼性の高い転職サービスに依頼が集中する傾向にあります。

そのため、非公開件数が他の転職サービスと比較してダントツに多いというのは注目すべきポイントです。

営業・販売・サービス職やIT/エンジニアなどの職種に強い

職種・業種別の求人件数を転職サイト別に比較してみました。

【比較】職種・業種別求人件数比較表
営業・販売
・サービス
経営・企画
マーケティング
事務系 IT・
エンジニア
医療・
医薬品・
化粧品
リクルート
エージェント
約7万件 約5000件 約7000件 約3万9000件 約1400件
マイナビ
エージェント
約4万件 約2000件 約1700件 約6400件 約750件
type転職
エージェント
約2000件 約1400件 約980件 約4500件 約70件
パソナキャリア 約1万件 約3800件 約5700件 約8500件 約1800件
Spring転職
エージェント
約4000件 約950件 約2800件 約4000件 約950件

※公式ページ調べ

リクルートエージェントは、ほとんどの業種で他社を上回っており、特に営業・販売・サービス職やIT/エンジニア職に関しては、かなり多く求人を取り扱っています。

医療系の求人数はやや少なめなので、専門性の高いサイトとの併用がおすすめ

一方で、事務系、経営・企画・マーケティングに関しては、他社よりはやや多いものの、大きな差はないといった印象です。また、医療・医薬品・化粧品関係に限って言えば他社の方が上回っています。

医療・医薬品関係の職種を希望する人は選択肢を広げるために、その業界に特化した専門転職エージェント(看護師求人エージェント、薬剤師求人エージェントなど)を併用するのも一つの手です。

このQ&Aについてご意見をお聞かせください

  • 解決できた
  • 解決できなかった

担当者の対応が「親身で良い」「悪い」どちらの口コミもあるけど、実際はどうなの?

キャリアアドバイザーの専門性や質は高いが、対応には「良い」「悪い」賛否両論あり。担当者がつくのは最初の3カ月間のみなので、相性が合わないと感じたら早めに担当者を変更してもらおう。

キャリアアドバイザーの質は高いが、対応の良さには賛否両論あり

みん評に寄せられたキャリアアドバイザーに関する口コミを調査すると、対応が「良い」「悪い」という声は半々で、賛否両論ありという結果でした。

みん評に寄せられた担当者に関する口コミ

良い口コミ

自分の希望に沿った仕事・会社を沢山すすめてくれるので、転職へのやる気が増しました。他の転職エージェントと比較してどこよりも親身にサポートしてくれたのが、リクルートエージェントでした。引用:https://minhyo.jp/r-agent
面談前に担当者から電話があり、面談のポイントなどを教えてもらいました。面談終了後もすぐにフィードバックをくれたので、とても嬉しかったです。引用:https://minhyo.jp/r-agent
担当の方と何度も面談しましたが、毎回個室で十分な時間を取って丁寧に話を聞いてくださいました。模擬面接も対応してくださり、採用が決まった後の諸条件の確認等も間に入ってやっていただけたので心強かったです。引用:https://minhyo.jp/r-agent

悪い口コミ

電話面談がマニュアル通りで棒読み。応募したくない企業にいつの間にか応募されていた。とりあえず面接慣れしましょう!って感じ。引用:https://minhyo.jp/r-agent
紹介件数が多いのはよかったが、希望以外の情報も紹介してくるので、もう少し精査してくれればと思いました。引用:https://minhyo.jp/r-agent
担当者が営業気質でかなり強引に物事を進める傾向もあり、1日でも連絡が遅ければ催促の連絡が来て少し不愉快に感じました。自分のペースで転職活動をしたい方には絶対おすすめしません。引用:https://minhyo.jp/r-agent

口コミでは「丁寧に話を聞いてくれた」と感じる人がいる一方、「対応がマニュアル通り」と不快に感じる人もいました。キャリアアドバイザーの性格や態度、経験値によって少なからず当たり外れがあることがうかがえます。

キャリアアドバイザーのスキルは高いが、相性が合う・合わないは人それぞれ

リクルートエージェントでは、さまざまな業種・職種に精通したキャリアアドバイザーが多数在籍し、面接対策などのアドバイスをすると明示しています。

しかしながら、どんなに優秀なキャリアアドバイザーが在籍していても、相性が合わなければ、印象が悪い、態度が横柄、親身になってもらえないと感じるケースも出てきます。

担当者がついてくれるのは最初の3カ月のみ!合わないと感じたらすぐに担当者を変えてもらうのがおすすめ

一方で、キャリアアドバイザーに関する口コミのなかには、

アドバイザーについてもらえるのは3か月だそうです。引用:https://minhyo.jp/r-agent
三ヶ月後には面倒見切れませんサヨナラとサポート打ちきり。引用:https://minhyo.jp/r-agent

というように、「担当者がついてくれるのは3カ月間だけ!」という内容のものも。

この点について、みん評編集部がリクルートエージェントのコールセンターに問い合わせて確認してみたところ、

・担当者がつくのは最初の3カ月間のみだが、担当者の判断によっては延長する場合もある

・3カ月後以降はスカウトサービスに切り替わり、企業からスカウトが来たときのみ連絡がある

との回答を得ました。

転職エージェントを利用した場合、登録から内定が出るまでの期間はおよそ3カ月程度と言われているため、この期間だと短すぎる!ということはなさそうです。

とはいえ、限られた日数のなかで効率よく転職活動を行うためにも、担当者に不満を感じたら早めに変えてもらうのがおすすめです。

変更手続きは電話orメールで簡単にできる

担当者との意思疎通が十分に行われなければ、希望する求人情報が得られない、企業とのミスマッチが起きるなど、大きな支障が出てしまいます。

担当者の変更は、フリーダイヤルか公式ページの問い合わせ窓口から簡単に行えます。

フリーダイヤルはコールセンターのスタッフが対応するため、どちらの方法を選んでも、担当者に直接伝えずに変更手続きを取ることができます。

このQ&Aについてご意見をお聞かせください

  • 解決できた
  • 解決できなかった

たくさんの転職サポートがあるけど、すべて無料って本当?

書類添削・面接対策などの基本的な転職サポートのほか、面接力向上セミナーなどの講座もすべて無料で受けられる。

書類の添削や面接対策のほか応募手続きの代行、給料交渉も

リクルートエージェントでは、下記のような登録者限定の無料転職サポートが充実しています。

書類添削、面接対策

書類選考に通過しやすい履歴書や職務経歴書の書き方、応募企業ごとの面接対策、模擬面接などを実施。

応募手続きの代行、入社日・給与の交渉

多忙な転職希望者に代わり、担当者が応募書類の提出や面接日の調整などを代行。給与の交渉や、入社日の調整などにも対応。

面接力向上セミナー

自己PRや転職理由の伝え方、採用担当者に好印象を与える方法など、「面接の必勝法」を学べるセミナーを実施。

AGENT Report(エージェントレポート)

業界分析から選考のポイントまで、企業のことを詳しく分析したAGENT Reportが閲覧できる。

Personal Desktop(パーソナル デスクトップ)

会員専用のPersonal DesktopというWebページ(アプリ版もあり)で、職務経歴書の作成から求人情報の確認、応募手続きの依頼が可能。

【比較】他社とのサポート体制比較表
転職
サービス
サポート体制
リクルート
エージェント
  • 書類添削、面接対策
  • 応募手続き代行、
    給与・入社日の交渉
  • 面接力向上セミナー
  • AGENT Report発行
マイナビ
エージェント
  • 書類添削、面接対策
  • 応募手続き代行、
    給与・入社日の交渉
  • 退職交渉
type転職
エージェント
  • 書類添削、面接対策
  • 応募手続き代行、
    給与・入社日の交渉
パソナキャリア
  • 書類添削、面接対策
  • 応募手続き代行、
    給与・入社日の交渉
  • 退職交渉
  • スカウトサービス
Spring転職
エージェント
  • 書類添削、面接対策
  • 応募手続き代行、
    給与・入社日の交渉
  • 退職交渉

※公式ページ調べ

上記の表の通り、リクルートエージェントでは、転職エージェントならではの手厚いサポートが受けられるのが特徴です。

リクルートエージェントにはスカウトサービスはありませんが、同じ系列のリクナビNEXTを併用して利用すれば、企業からのオファーも受けることができます。

転職エージェントと転職サイトの違いに関しては、「結局どうなの?」の中でも解説していますので、気になる人はチェックしてください。

このQ&Aについてご意見をお聞かせください

  • 解決できた
  • 解決できなかった

で、リクルートエージェントって結局どうなの?上手な使い方があれば教えてほしい!

求人数が圧倒的に多いが、社会人経験が浅い人向けの求人は少ない。応募書類の添削はもちろん、面接対策や人気セミナーもすべて無料で受けられるので、転職希望者は登録する価値あり。

リクルートエージェントのメリット・デメリットまとめ

メリット

  • 非公開求人数が圧倒的に多い
  • 専門知識を持ったキャリアアドバイザーが多数在籍
  • 無料の転職サポートが受けられる

デメリット

  • 担当者によって、対応の良し悪しが分かれる

そのほかにも「職務経験の浅い人は紹介してもらえないこともある」という点もデメリットとして挙げられます。この件については下記で詳しく説明します。

新卒者や社会人経験の浅い人は紹介してもらえない場合も

リクルートエージェントでは、ある程度のキャリアを持つ人材をメインターゲットとしているため、新卒者や就業経験の少ない人は、求人を紹介してもらえない場合があります。

社会人経験の浅い人は、転職サイトの利用がおすすめ

「新卒に近いキャリアしかない」「就業実績が少なく、特別なスキルや資格も持っていない」という人は、転職エージェントではなく転職サイトの利用がおすすめです。

転職サイトには、転職エージェントのような手厚いサポートはありませんが、Web上で便利に活用できる転職支援コンテンツや、社会人経験の少ない人向けのコンテンツなども掲載されています。

また、検索機能も精度が高く、スカウトサービスなども充実しているので、社会人経験の少ない人は、転職サイトの利用がおすすめです。

リクルートエージェントが向いているのはこんな人

リクルートエージェントは、下記のような人におすすめのサービスです。

  • キャリアアドバイザーに応募から給与交渉まで全てサポートしてもらいたい
  • 営業、エンジニア、販売・サービス、管理職の分野で転職を考えている
  • 仕事の経歴・キャリア、スキルを活かして働きたい

反対に、「自分で仕事を探して応募したい」「社会人経験が少ない」という人は、転職エージェントよりも転職サイトの方がおすすめです!

その他、リクルートエージェントのよくある疑問についてもリサーチしてみました!

転職エージェントと転職サイトの違い

転職エージェント

担当者が企業と転職者の橋渡し役となり、転職を手厚くサポート。

転職サイト

担当者は存在せず、転職者が自分で求人情報を閲覧して応募。企業とのやりとりや給与の交渉なども自分で行う。スカウトサービスもあり。

転職活動を自分のペースで進めたい、スカウトサービスも利用したい、と言う場合は転職サイトがおすすめです。また両方のサービスを使いたい人は、同時登録も可能です。

申し込みから入社までの流れをチェック
リクルートエージェントに興味がある人は、下記の流れで申し込み~入社が決まります。

1 公式ページから申し込み
2 キャリアアドバイザーとの面談(対面/電話)
3 求人紹介(応募書類添削・面接対策、セミナー参加)
4 応募・面接
5 内定・入社

登録や利用はすべて無料です。申し込み登録をすると、会員向けのサービスも利用できます。

リクルートエージェントに興味があるという人は、公式ページから登録してみてください。

このQ&Aについてご意見をお聞かせください

  • 解決できた
  • 解決できなかった

口コミ投稿フォーム

商品・サービス名
リクルートエージェント
ニックネーム任意
本名および本名と誤解されるお名前はお控えください
満足度必須

星の数を選んでください

総合満足度

分からない、採点できない項目は「無評価」を選択してください

  • 求人数
  • 担当者
  • サポート
  • 紹介内容

分からない、採点できない項目は「無評価」を選択してください

タイトル必須
どんな口コミか一目でわかるタイトルをつけて下さい
内容必須

みんなの役に立つ口コミにするには

【みんなに役立つ口コミに欠かせない4つのポイント】
1.商品・サービスを購入、利用したきっかけ
2.良かった点
3.気になった点
4.今後も引き続き利用・使用したいか?

良かった点、気になった点は、より具体的に書いた方が伝わりやすくなります。

ポイントにそって口コミを書く

※個人に対する誹謗中傷、個人特定に繋がる情報、その他口コミガイドラインに違反する投稿は掲載されないことがあります。ご注意ください。

気持ち任意

写真任意

※個人特定に繋がる画像、過激な画像は掲載されないことがあります。ご注意ください。