121,908件の口コミ

転職サイト/転職エージェント3位

リクルートエージェントの口コミ・評判

更新日:

  • 満足度
    3.16
    /3位
  • 79

(転職サイト/転職エージェント平均

2.95)

「求人件数が多い!」「模擬面接などのサポートが充実!」と評判のリクルートエージェント。ここでは、実際にリクルートエージェントを利用した人の声を集め、

  • ・希望条件に合う求人が見つからなかった
  • ・担当者の対応が悪い!

といった気になる口コミを検証。

“求人数が圧倒的に多いが、社会人経験が浅い人向けの求人は少ない。応募書類の添削はもちろん、面接対策や人気セミナーもすべて無料で受けられるので、転職希望者は登録する価値あり”

という結論を導き出しました。詳しくは「口コミ検証Q&A」コーナーを読んでみてください。

また、利用後には「こんなところがよかった!」「気になった!」といった口コミ投稿もお待ちしています。

1分でわかる口コミまとめ

今すぐわかる!リクルートエージェントの高評価・低評価

高評価の口コミ

  • 求人件数が多い
    とても多くの求人紹介を受けることができ、予想していた以上の求人の多さに驚きました。紹介された企業はほぼ自分自身の希望する職種とマッチしており、これまでの職歴を活かせるような企業が数多くあったので、広い視野を持って検討することができました。 引用:https://minhyo.jp/r-agent
  • 担当者の対応が親身で良い
    実際に担当者の方にお会いすると、とても親身になって私の希望を聞いてくださいました。まだあまり希望が固まっておらず、私自身あいまいな要望ばかりでしたが、一生懸命引き出してくださり、とても多くの案件を見せてくださりました。 引用:https://minhyo.jp/r-agent
  • 模擬面接などのサポートが充実
    選考が進んで模擬面接(想定させる質問への対処方法アドバイス)も丁寧にご対応いただけたことが、実際の面接時の自信にもつながり最終的に内定をいただけたと感謝しております。 引用:https://minhyo.jp/r-agent

低評価の口コミ

  • 希望条件に合う求人が見つからなかった
    紹介数は多いが、希望条件に合わないものばかり。定期的に求人の応募数を知らせてくれるメールが来るが、事務職だからか良さげな企業には、100名以上の応募があり、何らかの資格や強みがないと、圧倒的に不利。 引用:https://minhyo.jp/r-agent
  • 担当者の対応が悪い
    電話アポイントの日に連絡をしてこず、メールで確認をしたものの一切連絡を返してこなかった。電話相談の時に必要ということで、時間のかかるキャリアシートを作成したにも関わらず、この対応です。案内出来る求人がないならないで一報いれるべきでは? 引用:https://minhyo.jp/r-agent
  • 仕事を紹介してもらえなかった
    面談の日程を決めた後に「面談の日までにアンケートに答えてください」と言われたのでアンケートに答えた所、「貴方にご紹介出来る仕事はないので面談をキャンセルさせてください」と、あちらからお断りされてしまいました。 引用:https://minhyo.jp/r-agent

それってホント?リクルートエージェントの口コミ検証Q&A

「求人件数が多いのに、条件に合う求人が少ない」という口コミがあるけど、実際どうなの?

特に営業職、エンジニア職、販売・サービス職、企画・管理職の求人情報が多い傾向。ただし、事務職や医療系、金融系などの専門職は、求人数が少ない傾向なので注意。

求人数は業界トップクラス

リクルートエージェントは、企業規模、紹介実績ともに業界トップクラスの転職エージェントです。他社と比較しても圧倒的な求人数で人気を集めています。

【比較】転職サイト 求人件数比較表
公開
求人件数
非公開
求人件数
リクルート
エージェント
約16万3000件 15万件以上
マイナビ
エージェント
約2万3000件 約2万4000件
type転職
エージェント
約1万2000件 約1万件
パソナキャリア 約4万件 あり
(件数非公開)
Spring転職
エージェント
約1万9000件 あり
(件数非公開)

※公式ページ調べ

上記の表では、「公開求人数」「非公開求人数」を分けて比較しています。どちらも、リクルートエージェントは圧倒的に求人数が多いということがわかります。

そもそも非公開求人とは?

非公開求人とは、転職サイトや企業ホームページなど、インターネット上に公開されない、求人情報のことを指します。

求人情報が一般に公開されない理由としては、下記の理由が挙げられます。

  • 応募が殺到するのを避けたい。
  • 求人募集が事業戦略に直結しているため、公にしたくない。
  • スピード重視で効率良く求人活動をしたい。

非公開求人は、企業側の事情で一般公開できない求人であるだけに、信頼性の高い転職サービスに依頼が集中する傾向にあります。

そのため、非公開件数が他の転職サービスと比較してダントツに多いというのは注目すべきポイントです。

営業・販売・サービス職やIT/エンジニアなどの職種に強い

職種・業種別の求人件数を転職サイト別に比較してみました。

【比較】職種・業種別求人件数比較表
営業・販売
・サービス
経営・企画
マーケティング
事務系 IT・
エンジニア
医療・
医薬品・
化粧品
リクルート
エージェント
約7万件 約5000件 約7000件 約3万9000件 約1400件
マイナビ
エージェント
約4万件 約2000件 約1700件 約6400件 約750件
type転職
エージェント
約2000件 約1400件 約980件 約4500件 約70件
パソナキャリア 約1万件 約3800件 約5700件 約8500件 約1800件
Spring転職
エージェント
約4000件 約950件 約2800件 約4000件 約950件

※公式ページ調べ

リクルートエージェントは、ほとんどの業種で他社を上回っており、特に営業・販売・サービス職やIT/エンジニア職に関しては、かなり多く求人を取り扱っています。

医療系の求人数はやや少なめなので、専門性の高いサイトとの併用がおすすめ

一方で、事務系、経営・企画・マーケティングに関しては、他社よりはやや多いものの、大きな差はないといった印象です。また、医療・医薬品・化粧品関係に限って言えば他社の方が上回っています。

医療・医薬品関係の職種を希望する人は選択肢を広げるために、その業界に特化した専門転職エージェント(看護師求人エージェント、薬剤師求人エージェントなど)を併用するのも一つの手です。

続きを読む

担当者の対応が「親身で良い」「悪い」どちらの口コミもあるけど、実際はどうなの?

キャリアアドバイザーの専門性や質は高いが、対応には「良い」「悪い」賛否両論あり。担当者がつくのは最初の3カ月間のみなので、相性が合わないと感じたら早めに担当者を変更してもらおう。

キャリアアドバイザーの質は高いが、対応の良さには賛否両論あり

みん評に寄せられたキャリアアドバイザーに関する口コミを調査すると、対応が「良い」「悪い」という声は半々で、賛否両論ありという結果でした。

みん評に寄せられた担当者に関する口コミ

良い口コミ

自分の希望に沿った仕事・会社を沢山すすめてくれるので、転職へのやる気が増しました。他の転職エージェントと比較してどこよりも親身にサポートしてくれたのが、リクルートエージェントでした。引用:https://minhyo.jp/r-agent
面談前に担当者から電話があり、面談のポイントなどを教えてもらいました。面談終了後もすぐにフィードバックをくれたので、とても嬉しかったです。引用:https://minhyo.jp/r-agent
担当の方と何度も面談しましたが、毎回個室で十分な時間を取って丁寧に話を聞いてくださいました。模擬面接も対応してくださり、採用が決まった後の諸条件の確認等も間に入ってやっていただけたので心強かったです。引用:https://minhyo.jp/r-agent

悪い口コミ

電話面談がマニュアル通りで棒読み。応募したくない企業にいつの間にか応募されていた。とりあえず面接慣れしましょう!って感じ。引用:https://minhyo.jp/r-agent
紹介件数が多いのはよかったが、希望以外の情報も紹介してくるので、もう少し精査してくれればと思いました。引用:https://minhyo.jp/r-agent
担当者が営業気質でかなり強引に物事を進める傾向もあり、1日でも連絡が遅ければ催促の連絡が来て少し不愉快に感じました。自分のペースで転職活動をしたい方には絶対おすすめしません。引用:https://minhyo.jp/r-agent

口コミでは「丁寧に話を聞いてくれた」と感じる人がいる一方、「対応がマニュアル通り」と不快に感じる人もいました。キャリアアドバイザーの性格や態度、経験値によって少なからず当たり外れがあることがうかがえます。

キャリアアドバイザーのスキルは高いが、相性が合う・合わないは人それぞれ

リクルートエージェントでは、さまざまな業種・職種に精通したキャリアアドバイザーが多数在籍し、面接対策などのアドバイスをすると明示しています。

しかしながら、どんなに優秀なキャリアアドバイザーが在籍していても、相性が合わなければ、印象が悪い、態度が横柄、親身になってもらえないと感じるケースも出てきます。

担当者がついてくれるのは最初の3カ月のみ!合わないと感じたらすぐに担当者を変えてもらうのがおすすめ

一方で、キャリアアドバイザーに関する口コミのなかには、

アドバイザーについてもらえるのは3か月だそうです。引用:https://minhyo.jp/r-agent
三ヶ月後には面倒見切れませんサヨナラとサポート打ちきり。引用:https://minhyo.jp/r-agent

というように、「担当者がついてくれるのは3カ月間だけ!」という内容のものも。

この点について、みん評編集部がリクルートエージェントのコールセンターに問い合わせて確認してみたところ、

・担当者がつくのは最初の3カ月間のみだが、担当者の判断によっては延長する場合もある

・3カ月後以降はスカウトサービスに切り替わり、企業からスカウトが来たときのみ連絡がある

との回答を得ました。

転職エージェントを利用した場合、登録から内定が出るまでの期間はおよそ3カ月程度と言われているため、この期間だと短すぎる!ということはなさそうです。

とはいえ、限られた日数のなかで効率よく転職活動を行うためにも、担当者に不満を感じたら早めに変えてもらうのがおすすめです。

変更手続きは電話orメールで簡単にできる

担当者との意思疎通が十分に行われなければ、希望する求人情報が得られない、企業とのミスマッチが起きるなど、大きな支障が出てしまいます。

担当者の変更は、フリーダイヤルか公式ページの問い合わせ窓口から簡単に行えます。

フリーダイヤルはコールセンターのスタッフが対応するため、どちらの方法を選んでも、担当者に直接伝えずに変更手続きを取ることができます。

続きを読む

たくさんの転職サポートがあるけど、すべて無料って本当?

書類添削・面接対策などの基本的な転職サポートのほか、面接力向上セミナーなどの講座もすべて無料で受けられる。

書類の添削や面接対策のほか応募手続きの代行、給料交渉も

リクルートエージェントでは、下記のような登録者限定の無料転職サポートが充実しています。

書類添削、面接対策

書類選考に通過しやすい履歴書や職務経歴書の書き方、応募企業ごとの面接対策、模擬面接などを実施。

応募手続きの代行、入社日・給与の交渉

多忙な転職希望者に代わり、担当者が応募書類の提出や面接日の調整などを代行。給与の交渉や、入社日の調整などにも対応。

面接力向上セミナー

自己PRや転職理由の伝え方、採用担当者に好印象を与える方法など、「面接の必勝法」を学べるセミナーを実施。

AGENT Report(エージェントレポート)

業界分析から選考のポイントまで、企業のことを詳しく分析したAGENT Reportが閲覧できる。

Personal Desktop(パーソナル デスクトップ)

会員専用のPersonal DesktopというWebページ(アプリ版もあり)で、職務経歴書の作成から求人情報の確認、応募手続きの依頼が可能。

【比較】他社とのサポート体制比較表
転職
サービス
サポート体制
リクルート
エージェント
  • 書類添削、面接対策
  • 応募手続き代行、
    給与・入社日の交渉
  • 面接力向上セミナー
  • AGENT Report発行
マイナビ
エージェント
  • 書類添削、面接対策
  • 応募手続き代行、
    給与・入社日の交渉
  • 退職交渉
type転職
エージェント
  • 書類添削、面接対策
  • 応募手続き代行、
    給与・入社日の交渉
パソナキャリア
  • 書類添削、面接対策
  • 応募手続き代行、
    給与・入社日の交渉
  • 退職交渉
  • スカウトサービス
Spring転職
エージェント
  • 書類添削、面接対策
  • 応募手続き代行、
    給与・入社日の交渉
  • 退職交渉

※公式ページ調べ

上記の表の通り、リクルートエージェントでは、転職エージェントならではの手厚いサポートが受けられるのが特徴です。

リクルートエージェントにはスカウトサービスはありませんが、同じ系列のリクナビNEXTを併用して利用すれば、企業からのオファーも受けることができます。

転職エージェントと転職サイトの違いに関しては、「結局どうなの?」の中でも解説していますので、気になる人はチェックしてください。

続きを読む

で、リクルートエージェントって結局どうなの?上手な使い方があれば教えてほしい!

求人数が圧倒的に多いが、社会人経験が浅い人向けの求人は少ない。応募書類の添削はもちろん、面接対策や人気セミナーもすべて無料で受けられるので、転職希望者は登録する価値あり。続きを読む

リクルートエージェントのメリット・デメリットまとめ

メリット

  • 非公開求人数が圧倒的に多い
  • 専門知識を持ったキャリアアドバイザーが多数在籍
  • 無料の転職サポートが受けられる

デメリット

  • 担当者によって、対応の良し悪しが分かれる

そのほかにも「職務経験の浅い人は紹介してもらえないこともある」という点もデメリットとして挙げられます。この件については下記で詳しく説明します。

新卒者や社会人経験の浅い人は紹介してもらえない場合も

リクルートエージェントでは、ある程度のキャリアを持つ人材をメインターゲットとしているため、新卒者や就業経験の少ない人は、求人を紹介してもらえない場合があります。

社会人経験の浅い人は、転職サイトの利用がおすすめ

「新卒に近いキャリアしかない」「就業実績が少なく、特別なスキルや資格も持っていない」という人は、転職エージェントではなく転職サイトの利用がおすすめです。

転職サイトには、転職エージェントのような手厚いサポートはありませんが、Web上で便利に活用できる転職支援コンテンツや、社会人経験の少ない人向けのコンテンツなども掲載されています。

また、検索機能も精度が高く、スカウトサービスなども充実しているので、社会人経験の少ない人は、転職サイトの利用がおすすめです。

リクルートエージェントが向いているのはこんな人

リクルートエージェントは、下記のような人におすすめのサービスです。

  • キャリアアドバイザーに応募から給与交渉まで全てサポートしてもらいたい
  • 営業、エンジニア、販売・サービス、管理職の分野で転職を考えている
  • 仕事の経歴・キャリア、スキルを活かして働きたい

反対に、「自分で仕事を探して応募したい」「社会人経験が少ない」という人は、転職エージェントよりも転職サイトの方がおすすめです!

その他、リクルートエージェントのよくある疑問についてもリサーチしてみました!

転職エージェントと転職サイトの違い

転職エージェント

担当者が企業と転職者の橋渡し役となり、転職を手厚くサポート。

転職サイト

担当者は存在せず、転職者が自分で求人情報を閲覧して応募。企業とのやりとりや給与の交渉なども自分で行う。スカウトサービスもあり。

転職活動を自分のペースで進めたい、スカウトサービスも利用したい、と言う場合は転職サイトがおすすめです。また両方のサービスを使いたい人は、同時登録も可能です。

申し込みから入社までの流れをチェック
リクルートエージェントに興味がある人は、下記の流れで申し込み~入社が決まります。

1 公式ページから申し込み
2 キャリアアドバイザーとの面談(対面/電話)
3 求人紹介(応募書類添削・面接対策、セミナー参加)
4 応募・面接
5 内定・入社

登録や利用はすべて無料です。申し込み登録をすると、会員向けのサービスも利用できます。

リクルートエージェントに興味があるという人は、公式ページから登録してみてください。

スポンサーリンク

みんなの口コミ・評判(79件)

みん評はみんなの口コミを正直に載せてるサイトだから、辛口な内容も多いの…。
でも「いいな!」って思っている人も多いから、いろんな口コミを読んでみてね!

並び替え:

口コミを書く

  • 無名さん
  • 投稿日:2020.06.29
  • 1.00
  • 求人数
    1.00
  • 担当者
    1.00
  • サポート
    1.00
  • 紹介内容
    1.00

人間を商品としか考えていません

転職を視野に入れ、試しに登録しました。
勤務中のため連絡はメールで、と何度も伝えましたがしつこく電話してきます。この時間の連絡は止めて欲しいと伝えた時間にです。
最初に何件応募しましょう。転職活動に慣れるためです。と言われ言うことを聞いてしまったのが間違いでした。カモと思われたのか何度も電話をかけて来ては脅すような口調でこちらを言いなりにさせようとしてきます。
気分が悪いので一月で解約しました。
皆さんエージェントの言いなりには絶対になってはいけません。リクルートエージェントではそれだけが学びになりました。

  • 虚無ンもさん
  • 投稿日:2019.06.11
  • 1.00
  • 求人数
    3.00
  • 担当者
    1.00
  • サポート
    1.00
  • 紹介内容
    1.00

多かろう悪かろう(造語)

まず前職に就いていた際、お局とモラハラ営業のパワハラにより転職を考え始め、登録していました。
結果的に、数は多いけれど質は低いものが多いです。

担当エージェントと初めてお話しした際、事務職を希望しているが倍率が高いと聞いていたので不安だと伝えると「若いし、一年半続いてるし、それなりの学歴だからいくらでもあります」と言われた。
それから前職が忙しかったこともあり、なかなか転職活動出来ずにいると、電話があり「まだ転職しないのか」と。職場や家族との相談もあるので安易には決められないというと、「それはあなたの人生だ。家族に左右されるのは間違っている。」と上から目線で言われた。そりゃそうなんだけどさぁ、、、言い方が、、、。
結局それからしばらくして転職活動としていろんな会社を調べているとまた電話面談があり、予め転職先の希望条件(優先順位も)を伝えていたので全部は満たさずとも、それなりの条件のところを紹介していもらえると思ったら、一つも条件を満たさないものばかり紹介された。なので、渋っていると、「あのあんまり言いたくないですけど、あなたぐらいの経歴でしかも資格もスキルもない人に、そんな条件を全部そろえているところないですよ。妥協も必要なんですよ」と言われた。今思いだしても、腹が立ちます。
それからは担当者からメールが来ても無視し、しばらくすると「ご迷惑になるのもいけないので、今回限りとさせていただきます」と最後にメールがありそれっきり来なくなった。

そして現在、、、。
土日休み、勤務地が家から近い、事務職
希望条件をすべて備えた企業に就職できました。
ハローワークの方が紹介してくださった企業です。
偶然事務職の空きがあったので運が良かったということもありますが、転職エージェントにネガティブなことを言われて真に受けて妥協して転職することにならず本当に良かったです。
転職エージェントは他のところも使いましたが、担当者の対応に関しては他の大手のほうが断然良かったです。言葉遣いも丁寧で、失礼な態度は決してなかったので、プロとはこういう人のことを言うのだと思いました。

リクルートというネームバリューにひかれがちですが、もう少し社員教育に力を入れられてはいかがでしょうか。
しばらくは転職する予定はないですが、少なくともこちらは二度と使わないし、おすすめしません。

  • 田中さん
  • 投稿日:2019.06.15
  • 1.00
  • 求人数
    1.00
  • 担当者
    1.00
  • サポート
    1.00
  • 紹介内容
    1.00

株式会社セールスキャリアエージェント

◆社名
株式会社セールスキャリアエージェント

◆結論
最低最悪、非常に気分が悪くなる対応をされる。

◆サービス申込の経緯
某大手転職サイト内にて評価が高く、いただいたメール内に「転職されるかどうかも含めたご相談を信条としておりますのでまずはお話だけでも承りたく思います。少しでもご興味がございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。」と記載があったため、相談からしてみようと思い、申し込む。

◆内容
・直近、5年後、そして その先のキャリア展望とすり合わせをするという名目で、洗脳、人格否定を行う。

・ニュースなどでよく見る詐欺の手口と一緒だと私は感じました。

・最初にいくつかキャリアプランについて質問がある。その中で、客の意向は無視した、自身の手持ちの案件になんとかあてはめようと誘導尋問のような質問を繰り返し行う。

・エージェントの誘導したい方向から客の発言や意向が離れると、否定を行う。

・数字至上主義のように感じた。顧客の意向は完全に無視した、無理やりにでも、自分の実績、数字にしたいという思いが強く感じられる。

・最後には、急にエージェントの態度が明らかにかわり、適当な対応、発言を繰り返す。「ハローワークにでもいってみたら?」「あなたは何がしたいのかわからない」等



◆対応後
初めて利用したエージェントが上記の対応だったため非常に憤りを感じ、エージェントを利用して転職することに恐怖を感じた。しかし他社のエージェントを使うと、対応の良さに驚愕し、すぐに自分の希望する業界、業務内容の会社に内定を頂けた。

◆その他
・上記はあくまで私の体験した感想です。エージェントには合う合わないがある。評価は高い会社なので、人によっては満足できる可能性がある。

・電話面談をする際はスピーカーにし、ボイスレコーダーなどで録音をするべき。(トラブル回避のため)

  • ぺんぺんさん
  • 投稿日:2020.01.26
  • 2.00
  • 求人数
    4.00
  • 担当者
    1.00
  • サポート
    1.00
  • 紹介内容
    2.00

データはいっぱい持っているが、、、。

リクルート本社にて、エージェントと面談。
面談室に行くまでにすれ違った、熟練と思わしき方はすごく丁寧にお声掛けくださり「大丈夫ですか?部屋分かりますか?」と応対いただいた。
ただ担当者の対応は悪かった。
「私でもこの求人は無理ですし、貴方では」と言われた。
こちらの高望みに対して率直な意見は欲しいが、なぜマウントを取ってくるのだろうか。
希望求人に対してヒアリングもそこそこ。職務経歴書のヒアリングも間違っていたが、相互確認も行わず、書き方ではなく、経歴へのダメ出し。傷があるわけでもなく、言われる筋合いもない事を言われてどうしろと言うのだ。
ただ持参していた会社のデータを閲覧させてもらったところ、データ量には驚いた。会社としては凄いのだろうが、担当者の女史は不愉快だ。営業成績の為、速やかに入社できそうなところを斡旋しようという意図を感じた。
もっと驚いたのは、こちらの職務経歴書の修正後に求人に応募すると言っていたのに、提出していないのに求人に応募した旨のメールが後日届いた事と、面談が終わり見送りいただいた際、エレベーターのガラスから礼をしながら嘲笑しているのが見えた事だ。
サービスとして汎用的に提供しているデータ、資料には最大手として恥ずかしくないクオリティだが、エージェントは余りにレベル差がありすぎる。
面談後に送られてきたメールにエージェント変更の依頼を書いたが、音沙汰なし。
そもそも無料のサービスだから企業寄りの思考、大手だから黙っててもプロモーションで新規ユーザが来るという腹づもりなのだろう。
程なく新卒求職者のランクづけ問題が発覚したが、十分に納得できる問題だった。

  • とくめいさん
  • 投稿日:2020.03.20
  • 2.00
  • 求人数
    4.00
  • 担当者
    2.00
  • サポート
    2.00
  • 紹介内容
    1.00

対応が雑。

リクナビネクストの情報を修正していた際に「エージェントに登録しませんか?」とメッセージが出て「OK」ボタンを押して間もなく「面談、いつにしますか!?」と連絡が。
かなり驚いたが就活を始めるにあたり、損はないだろうと登録をした。
以下利用した印象。

・方針としては「数打てば当たる」方式。とにかく応募しろ応募しろと言ってくる。
 人に尻を叩かれないと動けない人には向いているのかも知れない。
 急かされても惑わされず慎重に検討すべき。

・「担当者オススメ求人」を紹介してくれるが、的外れな求人が多い。
 (英語は使えないのに英語必須の求人とか。職種のみで検索にヒットした求人を
  送り付けてきている模様)

・応募中の求人があるのに「現在の応募は0件となっております。どんどん応募しましょう!」
 とメール。指摘すると「連絡が前後してしまいましたが、あれはダメでした。」と返事。
 応募管理がなっていない。

・こちらの情報がきちんと企業まで届いているのか疑問(社内選考がある?)。
 最早選考に通る気がしない。

・電話がかかってきた際に相談事をしたら、こちらの話をオウム返し、
 もしくは話し終わる前に「そうですよね~。分かります~。」と適当にあしらわれる。

あまりに選考に通らないのでそんなに需要がないのかと凹んでいましたが、他の転職サイトではスカウトも頂けたりそれなりに選考に進めているので、社内選考の段階で年齢で弾かれているような気がします。

ただ、無料の面接力向上セミナーと職務経歴書を自動で作成してくれるツールはとても使えるので、それだけでも利用してみる価値はあると思います。

  • あさきちさん
  • 投稿日:2019.12.13
  • 2.00
  • 求人数
    4.00
  • 担当者
    1.00
  • サポート
    1.00
  • 紹介内容
    1.00

40歳以上の転職は難しいのは自分が1番わかってる。

良い点は、正社員、契約社員のみの応募である点。求人数は多いと思います。
気になった点はアドバイザーは必要なのか?と思った。
アドバイザーとの面談に行ったら、自分が1番わかってることを再度言われて、とくにアドバイスも無く。通り一遍の事を言われただけで、まぁ無料なので良いですけど。何か身になるアドバイスがもらえるかと思いきや…って感じでした。
自身で転職活動されてる方が、求人情報を探すためだけに利用するのは便利かと思います。
アドバイザーは不要かと思います。
アドバイザーについてもらえるのは3か月だそうです。
35歳以上で転職活動してらっしゃる方には、不満なサービスかと思います。
若い人にはいいかもですが。
今後は、アドバイザーは頼まないと思いますが、サイト自体はサブで使用させて頂くと思います。
なので、メインは別の転職会社が良いと私は思いました。

  • かなるさん
  • 投稿日:2020.02.14
  • 3.00
  • 求人数
    3.00
  • 担当者
    1.00
  • サポート
    1.00
  • 紹介内容
    4.00

全ては担当次第

転職は2回目。
前回リクルートエージェント経由にて良い転職が出来たので今回も利用しました。登録時に、以前と同じ担当者を希望しますか?と確認されたのですが、可能性を広げたくて違う方を希望しました。
ところが、新しい担当者は前回の方とは雲泥の差…
面談での印象は良かったのですが、実際に応募してもマッチングが上手くいかず書類すら通らない。メールを送っても返事が来るのは代理の方ばかり。
嫌になってビズリーチへ登録したところ、有能なエージェントの方々と沢山面談する事ができ、企業の採用担当者からの直接スカウト経由で高待遇転職できました。
前回お世話になった担当者はかなり良かっただけにとても残念です
。他の方も言う通り、担当者によって左右されるので、自分から積極的に行ける方は、担当者が一人しかつかないリクルートエージェントはもったいないと思います

  • 最悪!さん
  • 投稿日:2019.12.13
  • 1.00
  • 求人数
  • 担当者
    1.00
  • サポート
    1.00
  • 紹介内容
    1.00

病人を腫れ物扱い、体裁ばかり気にする銭下馬

以前の職場でうつを患い退職し、今回リクルートエージェントを利用しました。
結論から言うと最悪でした。
職務経歴書に鬱で仕事を退職したと書けと言われ、言われるがままに記載。
案の定書類選考で全滅。他の転職サービス、ハローワークでも病状は書かなくていいと言われたのに何故書かせたのか甚だ疑問。
まあ上記のことはしょうがないにしても、サービス業の仕事で体調を崩したので他の職種を紹介してほしいと相談するも「他の職種に変えてもあなたぐらいの年齢の方は、その職種でエースとしてバリバリ仕事をこなされています、そんな方と経験ゼロのあなたが対等に張り合えると思いますか?あなたはこれまでの経歴を活かした仕事をすべき」とこちらの提案に一切耳を傾けることなく一蹴。
結局紹介してくるのはサービス業ばかり。
そして3ヶ月間嫌がらせのように早く応募しろ早く応募しろ今週中に20社応募しろと電話、メールで煽り立ててくる。
三ヶ月後には面倒見切れませんサヨナラとサポート打ちきり。
今では事務的におすすめ企業とやらをメールでお知らせしてくるのみ。
どこでもいいからさっさと就職させ、報酬がほしいんだろうなという思惑が透けて見えました。それが仕事だから仕方ないのかもしれないけどあんまりだと思いました。
ハローワークの職員さんの方が親身になって相談に乗ってくれます。
これから転職サービスを利用しようと思われている方、とりあえずこのリクルートエージェントだけはお勧めできません。相談するだけ時間の無駄です。
転職期間という時間を有意義で意味のあるものにするためにも他のサービスをご利用ください。長文失礼しました。

  • ほんのりさん
  • 投稿日:2019.11.09
  • 5.00
  • 求人数
    5.00
  • 担当者
    5.00
  • サポート
    5.00
  • 紹介内容
    3.00

アドバイザーを変えてもらったらすごいよかった!

私は直近フリーターで、しかも未経験の経理を探していました。
一人目のかたは、面談でお会いしたときにコールセンターは?とか希望を私がするまえにぐいぐい押してきたため、また圧倒されナメられるてるような感じがしてこのかたとは一緒にできないと思いアドバイザーを変えてもらう手続きをしました。

次の日、そのかたの上司から電話があり事情を話して再度違う担当者をつけてもらい面談になりました。

自分がなぜいま未経験の職種を希望するのか話したらうんうんと聞いてくれ、自分はそのために勤務地は選ばないといったら、的確な求人を投げてくれるだけでなく、最終面接以外をWeb面接でしてくれるよう打診してくれたり、
面接の前日営業担当に個別に企業の雰囲気とどんな人を求めているのかきいてくれその上でこう話を展開したらいいと具体的に助言をしてくれました。
また、他の候補者の面接日程をみて他の候補者に内定が決まりかけていたところ、面接の日程を前倒ししませんかと提案してくれ、そこに結果内定をもらいました。希望の職種、給料満たしています。

エージェントにとって私の経歴はきっと美味しくない求職者だとおもいましたが、こちらからレスポンスを早くしているとどんどん柔軟に提案してくれ、内定がでたときは喜んでくれました。

電話での模擬面接、面接セミナーも無料で参加でき、そちらも私にとっては企業側の視点を考えるよい機会になりました。

相性もおおきいので、エージェントに不満を持たれた方はいきなり退会ではなく、一度担当をかえてやってみるというのもいいかとおもいます!

  • masaoさん
  • 投稿日:2019.06.04
  • 1.00
  • 求人数
    1.00
  • 担当者
    1.00
  • サポート
    1.00
  • 紹介内容
    1.00

エージェント任せではなく、自分の考えを大切にしましょう

転職活動の進め方がわからなかったため、プロのサポートを受けたいと思い、利用を開始しました。

利用して強く感じたことは、エージェントの仕事は企業との連絡を代わりに行うだけということです。

面接が不合格だった際にも、企業から聞いた理由をそのまま流すだけで、次はどのように改善するべきかのアドバイスが全くありませんでした。

具体例としては、不合格理由の1つがコミュニケーション能力に対する懸念だった際に、エージェントは次のように言いました。

「営業職なので、お客さんの懐に入り込むことが必要なので、コミュケーション能力が必要です。○○さんの場合は面接時に会話がすぐに終わってしまいました。」

以上のような当たり前のことを自身満々の口調で伝え、あたかも面接の場にいて、自分には全て分かっていると言わんばかりの上から目線でした。

どの質問に対して、どのような受け答えをしたかを聞き取り、何が良くなかったのかをアドバイスするべきと思いますが、営業職にはお客さんの懐に入り込めるコミュケーション能力が必要ということを不合格の度に言われたので、何の参考にもなりませんでした。
さらに不合格連絡の最後には「残念でしたねー笑、またがんばりましょー笑」というノリでした。

ただ、この経験から思ったのは、エージェントが悪いのではなく、自分で責任を持って転職することが何よりも大切ということです。

正直なところ、エージェントが転職させてくれるだろうという考えだったので、これがよくありませんでした。

なぜ、転職したいのかを深く考え、それを解消するためにはどんな会社がいいのかを調べ抜き、しっかりとした志望動機を持って面接を受けることができれば、エージェントなど必要ありません。

エージェントを利用するしないに関わらず、転職を考えている方には自分の考えを持つことを忘れないでほしいです。

  • 1
  • 2
  • 8

口コミ投稿フォーム

商品・サービス名
リクルートエージェント
ニックネーム任意
本名および本名と誤解されるお名前はお控えください
満足度必須

星の数を選んでください

総合満足度

分からない、採点できない項目は「無評価」を選択してください

  • 求人数
  • 担当者
  • サポート
  • 紹介内容

分からない、採点できない項目は「無評価」を選択してください

タイトル必須
どんな口コミか一目でわかるタイトルをつけて下さい
内容必須

みんなの役に立つ口コミにするには

【みんなに役立つ口コミに欠かせない4つのポイント】
1.商品・サービスを購入、利用したきっかけ
2.良かった点
3.気になった点
4.今後も引き続き利用・使用したいか?

良かった点、気になった点は、より具体的に書いた方が伝わりやすくなります。

ポイントにそって口コミを書く

※個人に対する誹謗中傷、個人特定に繋がる情報、その他口コミガイドラインに違反する投稿は掲載されないことがあります。ご注意ください。

気持ち任意

写真任意

※個人特定に繋がる画像、過激な画像は掲載されないことがあります。ご注意ください。

※投稿時に不具合のあった方は、運営事務局にご連絡ください。

  • LINEで送る

リクルートエージェントのその他のジャンル