160,219件の口コミ

  • 宅配クリーニングを強み別に徹底比較|利用者300人のおすすめランキング

宅配クリーニングを強み別に徹底比較|利用者300人のおすすめランキング

宅配クリーニングを強み別に徹底比較 利用者300人のおすすめランキング

インターネットやアプリで申し込めば希望の場所に集配・配達してくれる宅配クリーニングは「出来上がりまでが早い」「高級な衣服を得意としている」「長期保管サービスがある」など、各社”ならでは”の特徴があります。

しかし、40社以上もある宅配クリーニング業者から自分の利用目的にあったところを選択するのは至難のわざ..!

そこで、みん評編集部では、宅配クリーニングを継続的に利用しているユーザー300人の声を集計し、おすすめランキングを公開。また、各宅配クリーニング業者のサービスをこだわりの条件で比較した一覧表も掲載しています。

宅配クリーニング依頼前にここだけは抑えておいてほしい5つのポイント

宅配クリーニングの利用を検討している方に、まず知っていてもらいたいポイントを5つご説明します。

「単品」と「パック」の違いと点数の数え方

宅配クリーニングの料金は、店舗と同じく品物ごとに単品料金が決められている「単品タイプ」と、5点パックや10点コースというように指定された点数によって料金が設定されている「パックタイプ」があります。
パックタイプは衣類の量が多いパックほど1点あたりの料金が安くなっていることが特徴です。

点数の数え方は子供服なら2点で1点としてカウント、外せるリアルファーはアウターと別で1点としてカウントするなど、各業者によってそれぞれカウント方式が定められているため事前に確認しておく必要があります。

また、単品タイプの場合は送料無料になる条件が利用金額で決まっており、パックやコースタイプはすでに料金プラン内に送料が含まれていて送料無料と謳っていることがほとんどです。

無料サービスやオプションと会員特典

宅配クリーニングではシミ抜きや毛玉取りを無料サービスとして行っていることが多く、さらに有料会員に登録することで各種オプション加工や会員特典を受けることもできます。

しかし無料サービスや会員特典は各業者によって異なるため、シミ抜きをしてもらえると思っていたら有料オプションとして別途追加料金がかかってしまったなんてこともあります。

毛玉取りを簡易的にしか行わないところもあれば、指示していないのにしっかりと毛玉を取ってくれるところもあるため、各種サービスをそれぞれを比較することで自分に1番合った宅配クリーニング業者が見つかります。

宅配でも安心の保証サービス

もしものときの保証も各業者によって規約が違うため注意が必要です。

主な保証サービスとして仕上がりに満足できなかった場合の再仕上げ無料が挙げられますが、再仕上げ可能な日数もそれぞれ異なります。

また賠償基準や金額も異なり有料会員に登録していないと保証されない場合もあるため、公式サイトやこのページをしっかりと読んでトラブルにならないように事前に確認しておきましょう。

即日集荷の「集荷用段ボール」と後日集荷の「集荷キット」

宅配クリーニングでは、注文後に「集荷キット」と呼ばれる集荷専用のバッグや着払い伝票など必要な物が一式まとめて届くタイプと、自宅にある段ボールや紙袋を利用するタイプ、そして集荷時にドライバーが専用の段ボールを持ってきてくれるタイプの合わせて3つのタイプがあります。

集荷業者が段ボールを持ってきてくれた場合はクリーニングしたい衣類をその場で梱包します。自宅の段ボールや紙袋にすでに梱包している場合も、ドライバーが持参した伝票を貼り付ければ集荷が完了するので、この2つのタイプは即日集荷が可能です。

一方で、集荷キットが届く場合はまずキットの到着までに数日かかります。
届いた専用バッグに衣類を詰めたあとで自ら集荷業者を呼ぶ必要があるため後日集荷となり、お届けまでの日数も比例して長くなります。
しかし、その分シミ抜きや毛玉取りの要望シートが用意されているなど丁寧な対応が可能です。

素材や洗濯表示で対象品を確認する

宅配クリーニングでサービス対象外の衣類を預けてしまうと、クリーニングされずに返却され料金だけがかかってしまうことがあります。
そのため、衣類に付いている洗濯表示タグで素材の種類や洗濯方法を確認することで、各業者が定めた対象衣類かどうかを自分で見極める必要があります。

洗濯表示がすべて×になっていて水洗いもドライクリーニングも不可能な場合は取り扱うことができません。また、各業者もこの表示を頼りに洗濯方法を決めるため、そもそも表示タグがない場合や文字が薄くて読み取れない場合は取扱除外品となります。

他にも合成を含む皮革製品や毛皮製品、着物や振袖、装飾の多いパーティードレスやウエディングドレスは衣類コースでは取扱対象外となることが多く、業者によっては追加料金がかかることもあります。
(※これらの素材は特別コースにて別料金でクリーニングが可能な場合があります。)

利用者300人が選んだおすすめ宅配クリーニング業者ランキング

あまたある宅配クリーニングの中で本当におすすめできる業者を調べるため、今回、宅配クリーニングを継続的に利用しているユーザー300人に「どの宅配クリーニング業者がおすすめか?」WEB調査を実施しました。

1.調査目的
本調査は、宅配クリーニングに関して世間的な認知度や利用目的に係る意識調査を目的とする。
2.調査期間
2021年03月23日~2021年03月24日
3.調査対象
日本在住のクラウドソーシング利用者 300人(無作為)
4.調査方法
CrowdWorksを利用したWeb調査

集計の結果は次のとおりになりました!

利用者300人が選んだおすすめ宅配クリーニング業者ランキング

1位は、32%の方が選んだ「リネット」。

おすすめ理由を見ると、「ネットでの口コミがよかった」「1,900円以上で送料無料なので少量でも出せる」「料金体系がわかりやすい」などの声が特に多かったです。宅配クリーニング最大手の安心感と圧倒的な利便性・コスパが評価されています。

2位は、23%の方が選んだ「せんたく便」。

「お値段が手頃」「リピーター割引がある」「保管期限が長い」など、リネット同様価格の点で高く評価されました。「友人が良いと言ってたから」と知人からの紹介で利用し始めたという声が圧倒的に多かったのが印象的です。

3位は、「白洋舎」。

こちらは宅配クリーニングというより実店舗でのクリーニングで有名かもしれません。創業100年以上の老舗です。持ち込みだけではなく、宅配(集配)サービスも行っており、「大手だから」「近くに店舗があるので」「品質が高い」など安心感で評価されていました。

Lenet(リネット)

リネット

リネットは1枚から申し込める日本全国配送可能な人気の高い宅配クリーニングです。

無料の通常会員と有料のプレミアム会員の2種類があり、プレミアム会員なら最初の1年間は往復送料がなんと無料!2年目以降も1,900円以上の利用で無料になるため送料を気にすることなくクリーニングを頼むことができます。

プレミアム会員は洋服を送ってから最短2日で自宅へ届く「お急ぎ便」も利用可能。
(北海道・青森・秋田・福岡以外の九州各県・沖縄・一部離島の場合は最短7日後)

他にもワイシャツは抗菌防臭加工、水洗いはやわらか加工、ドライクリーニングは光沢や帯電防止など6つの効果をプラスするリファイン加工がすべて無料で利用できるため、リピートを検討している方はぜひプレミアム会員に登録しましょう。

料金 単品タイプ
往復送料 【プレミアム会員】
はじめての方限定で最初の1年間無料
2年目以降は1,900円(税抜)以上の利用で無料
※1,900円未満の場合は送料1,980円(税込)
  【通常会員】
はじめての方限定で初回無料
2回目以降は10,000円(税抜)以上の利用で無料
※10,000円未満8,000円以上の場合は送料990円(税込)
8,000円未満の場合は送料1,980円(税込)
集荷タイプ
お届け日数
即日集荷
【プレミアム会員】最短2日後(お急ぎ便)
【通常会員】最短7日後
無料サービス シミ抜き
会員費 【プレミアム会員】
月会費プラン 390円(税込429円)
年会費プラン 4,680円(税込5,148円)
無料オプションサービス
【プレミアム会員限定】
預け用段ボール
毛玉取り・毛取り
ワイシャツ 抗菌防臭加工
水洗い やわらか加工
リファイン加工
(※光沢、滑らかさプラス・静電気防止、小ジワ防止、毛玉防止効果・ふんわり効果・ファスナー滑り改善)
保証サービス
【プレミアム会員限定】
30日以内再仕上げ無料
再仕上げ後14日以内クリーニング代金返金対応
10万円以下の品は再購入価格100%保証
ワイシャツ つるし 290円(税込319円)
タタミ 390円(税込429円)
ジャケット/スーツ上 950円(税込1,045円)
パンツ/スーツ下
スカート/スーツ下
660円(税込726円)
ネクタイ/リボン 550円(税込605円)
カーディガン 780円(税込858円)
コート/ハーフコート 1,900円(税込2,090円)
ダウンジャケット 2,850円(税込3,135円)
ダウンコート 3,150円(税込3,465円)

※2021年4月調べ

リネットはこんな方におすすめ
  • ワイシャツやスーツを毎日着る方やアイロンがけが面倒な方
  • なるべく安くクリーニングしたい方
  • クリーニングしたい衣類が少量の方
実際に頼んでみました

リネットの場合は有料会員に登録しないとほとんど恩恵を受けられないため、公式サイトでプレミアム会員へ登録して以下の5点を即日集荷希望で注文しました。

  • ダウンジャケット 2点
  • ダウンベスト
  • セーター
  • ワンピース

希望していた時間帯になると、一緒にお願いしていた無料預け用段ボールを持って、ヤマト運輸のドライバーの方が集荷に来てくれました。

リネット段ボール リネット梱包前

衣類を段ボールに詰めて梱包したら、送り状を貼って集荷完了です。

リネットでは申し込み後の確認以外にも、集荷前には引き取り日の連絡、検品後にはお届け予定日と料金明細、出荷時も再度お届け予定日と料金明細が登録したメールアドレスに届きます。

今回は会員特典のお急ぎ便として受け取り日を2日後でお願いしましたが、ダウン系の衣類はクイック仕上げ対象外だったため、検品後のメールにてクリーニング不可という内容の連絡が届きました。

リネット明細

すぐに問い合わせメールを送りましたが、返信がある頃にはすでにダウン製品は返品としてクリーニングされずに発送されてしまいました。

その後、当初のお届け予定日通り、集荷の2日後にはリネットからクリーニング済の衣類が届きました。開けてみるとTHANK YOUと描かれたかわいらしい紙が入っていて少しテンションが上がります。

リネットクリーニング後段ボール リネットTHANKYOUペーパー リネットリピートバッグ リネット洗濯済衣類

中にはリピート用の集荷バッグと送り状が同封されていて、その下にクリーニング済の衣類が梱包されていました。

今回クリーニングされずに戻ってきてしまったダウンジャケット2点とダウンベストは一番下にありました。きちんと仕切りの板もあり、クリーニング済とクリーニング前の衣類が混ざらないように配慮がされています。

リネットお洋服返却のお知らせ リネット返却衣類

毛玉が多くて着ていなかったセーターはクリーニングしてもらえましたが、プレミアム会員なら無料の毛玉取りはあまりされずにクリーニング済として返却されました。

リネット毛玉before リネット毛玉after

リネットは仕上がりが早い分、丁寧さに欠ける部分はありましたが、ワイシャツやスーツなど仕事着を目的として利用するなら安くてコスパが良い宅配クリーニングでした。

特に東京23区やほか一部地域では朝6時~夜24時まで集配可能な「朝イチ便・夜イチ便」と、18時までのお預けで翌日20時~24時のお受け取りが可能な「翌日届け」も利用できます。エリアは随時拡大しているので、首都圏在住で共働きの方など仕事が忙しい方におすすめです。

仕上がり
スピード
汚れ
シミ
毛玉
毛取り
アイロン

せんたく便

せんたく便

「せんたく便」はほぼ全員がクリーニング師免許を取得。

最速パックは14時までの注文で即日集荷、最短5営業日で自宅に届きます。
衣類をなるべく折り曲げずにシワができないようなオリジナルの特製段ボールで届き、DXパックでは衣類を傷めない立体ハンガーBOXで届きます。

保管パックはシャープのプラズマクラスターイオン発生器完備の専用保管室で衣類を管理。
仕上がりの早い最速パックと最大11か月の保管パックを用途に合わせて使い分けることができます。

料金 パックタイプ
往復送料 無料
※北海道・沖縄・離島 1,980円(税込)
集荷タイプ
お届け日数
即日集荷
最短5日後
無料サービス シミ抜き
毛玉取り・毛取り
ボタン取り付け修復
シワになりにくいオリジナル梱包
決済手数料(代引き・クレジット)
再仕上げ
保証サービス 到着から2週間以内無料で再仕上げ
万が一の事故は賠償基準の100%保証
リピート割引 【最速パック】
パック基本料金から300円引き
【保管パック】
パック基本料金から700円引き

【最速パック】

最速5パック 6,980円(税込7,678円)
1点あたり 1,396円(税込1,535.6円)
最速10パック 8,980円(税込9,878円)
1点あたり 898円(税込987.8円)
最速5パック DX 8,980円(税込9,878円)
1点あたり 1,796円(税込1,975.6円)
最速10パック DX 10,980円(税込12,078円)
1点あたり 1,098円(税込1,207.8円)
追加1点 900円(税込990円)

【保管パック】

保管5パック 8,980円(税込9,878円)
1点あたり 1,796円(税込1,975.6円)
保管10パック 11,980円(税込13,178円)
1点あたり 1,198円(税込1,317.8円)
保管15パック 15,480円(税込17,028円)
1点あたり 1,032円(税込1,135.2円)
保管20パック 18,980円(税込20,878円)
1点あたり 949円(税込1,043.9円)
保管30パック 25,980円(税込28,578円)
1点あたり 866円(税込952.6円)
追加1点 1,000円(税込1,100円)

※2021年4月調べ

せんたく便はこんな方におすすめ
  • 季節物のアウターをたくさん出したい方
  • まとめてたくさん保管したい方
  • 配送時のシワをつけたくない方
実際に頼んでみました

せんたく便の公式サイトでまずはユーザー登録を行い「最速5パック DX(税込9,878円)」を注文しました。せんたく便では即日集荷が可能とのことで、当日の14時~16時での集荷をお願いしました。

  • フォーマルスーツ ジャケット
  • フォーマルスーツ スラックス
  • ロングトレンチコート
  • ダウンジャケット
  • リバーシブルボアジャケット
せんたく便スーツ上 せんたく便スーツ下 せんたく便トレンチコート せんたく便ダウンジャケット せんたく便リバーシブルジャケット

指定した時間にヤマト運輸のドライバーの方が段ボールと着払い伝票を持って集荷に来てくれたので、伝票に住所と名前を記入して上記5点を段ボールに入れて梱包したらあとはお任せするだけです。

せんたく便梱包前 せんたく便梱包後

集荷から5日後の午前中にクリーニング後の衣類が届きました!
今回は丈が長くてシワになりやすいプリーツ加工のロングトレンチコートをお願いしていたので、まるでロッカーのような見た目の立体ハンガーBOXで届けてもらいました。

せんたく便DXパック せんたく便立体ハンガーBOX

ワクワクして早速取り出してみると、まさかの髪の毛が…。

せんたく便髪の毛

ボアなので髪の毛が付着しやすいのは分かりますが、みん評の口コミでも髪の毛や埃が付着していたという声もあったため実証された形になってしまいました。

他にもプリーツのセンターに線が浮き上がっていたりと、キレイになって戻ってくると期待しているだけに残念な気持ちになりました。

しかし、いつ付いたかも分からないようなジャケットの古いシミはほぼ消えていました。

せんたく便シミbefore せんたく便シミafter

せんたく便の良い点としては、衣類以外にもぬいぐるみ・くつ・浴衣・コスプレに対応したパックも用意されていて、特にコスプレはせんたく便ならではのサービスなのでクリーニング店への持ち込みが恥ずかしいコスプレこそ宅配クリーニングがおすすめです。

仕上がり
スピード
汚れ
シミ
毛玉
毛取り
アイロン

白洋舎

白洋舎

独自開発したドライクリーニングを日本で初めて導入した老舗クリーニング店の「白洋舎」
信頼と実績を兼ね備えた上質な宅配クリーニングが店頭と同価格で行えます。

オプションやクリーニングのコースも店舗と同様のサービスを受けることができ、通常の水洗いやドライクリーニングの他にも、よりハイグレードなローヤルクリーニングやクリスタルクリーニング、デリケートな素材の素材別クリーニングや高級ブランドクリーニングまで、品物によって様々なサービスからお選びいただけます。

また品物によってそれぞれ値段は変わりますが、一着200円程度で季節保管も行っています。
プレミアム保管サービスでは毛皮や皮革、獣毛製品(カシミヤ等)の保管も可能で、温度や湿度管理が徹底されていてカビや害虫の心配がない専用の保管庫で保管されます。

料金 単品タイプ
往復送料 8,800円(税込)以上の利用で無料
8,800円未満の場合は2,090円(税込)
※一部島しょを除く
集荷タイプ
お届け日数
即日集荷
最短7日後
無料サービス
会員費 【うららか会】
入会費・年会費無料
※発行日より2年間有効
【メルマガ会員】
登録無料
会員特典 【うららか会】
ポイントにより500円割引券の発行
※発行日より6か月間有効
【メルマガ会員】
お得なキャンペーンの実施
【三越伊勢丹グループのエムアイカード】
3%OFF
【JAF会員】
ドライクリーニング 5%割引
保証サービス 1バッグ(配送品)あたりの補償額は30万円未満
衣類の破損紛失は一部賠償

【料金一例】

  オリジナル ローヤル・素材別
紳士 ワイシャツ
婦人 ブラウス
418円(税込)
715円(税込)
693円(税込)
1,430円(税込)
紳士 背広上下
婦人 スーツ上下(スカート用)
婦人 スーツ上下(パンツ用)
婦人 スーツ上下(プリーツスカート用)
2,255円(税込)
1,980円(税込)
2,057円(税込)
2,530円(税込)
4,510円(税込)
3,905円(税込)
4,125円(税込)
5,060円(税込)
紳士 ジャケット
婦人 ジャケット
1,463円(税込)
1,265円(税込)
2,915円(税込)
2,530円(税込)
カーディガン 715円(税込) 1,375円(税込)
パンツ
スカート
792円(税込)
715円(税込)
1,595円(税込)
1,375円(税込)
コート
ダウンジャケット
ダウンコート
2,200円(税込)
2,530円(税込)
4,400円(税込)
4,400円(税込)
4,950円(税込)
8,635円(税込)

【保管サービス】

季節保管 1着 220円(税込)
プレミアム保管
毛皮・皮革・獣毛製品
1着 3,300円(税込)

※料金はすべて税抜価格。2021年4月調べ

白洋舎はこんな方におすすめ
  • 時間がかかってもいいから上質なクリーニングがしたい方
  • 高級素材や高級ブランドを保管したい方
  • 衣類のメンテナンスがしたい方

上記にあげた3社は、どこを比較しても総合力が高くおすすめできる業者です。

目的別で選ぶ宅配クリーニング業者一覧

宅配クリーニングを利用した目的の衣類円グラフ

先の意識調査で「実際に宅配クリーニングを利用した目的の衣類」についても伺ったところ、大きく4つの衣類に分けることができました。

  • シャツやスーツなどの仕事着
  • コートやアウターなどの季節物
  • 冠婚葬祭や高級ブランドの衣類
  • 布団や毛布の寝具

この結果を基に、宅配クリーニングの定期利用者300名が選んだ「目的別の宅配クリーニング業者」を詳しくご紹介して比較していきます。

仕事着なら安くてコスパの良い【フランス屋】

フランス屋

関西を中心に230店舗以上を展開するクリーニング店「フランス屋」の宅配クリーニングです。お預かりした衣類は検品後に一点一点染み抜きを行い、洗浄後に出てきたシミに対しても再度処理を行うことであらゆる種類のシミを落とすことができます。

Yシャツは専用の洗浄機を使用。高温プレスでシワをキレイに伸ばし、着色によって縮んでしまった襟やカフスはプレスを個別に行って最後には機械で伸ばしきれない部分までしっかり手直しをします。

一流ホテルのランドリーサービスを承るほどの高品質なクリーニング技術の「デラックス加工」でスーツのハリやツヤとシルエットが蘇るなど、ビジネススーツを毎日着用する働く人に特におすすめな宅配クリーニングです。

料金 パックタイプ
往復送料 無料
※北海道・離島 1,980円(税込) 沖縄 4,400円(税込)
集荷タイプ
お届け日数
後日集荷(注文日より3日目以降に集荷キット到着)
集荷日から最短6日目
無料サービス 抗菌洗浄
職人シミ抜き
付属品
再仕上げ
電話注文安心サポート
会員費 【プライム会員】月会費 200円(税込)
会員特典 パック価格 500円OFF
衣類の追加価格 100円OFF
保証サービス 到着から30日間無料で再仕上げ
万一の場合はクリーニング法で定められた基準によって賠償
  宅配クリーニング 宅配クリーニング+保管サービス
基本 5点パック 5,480円(税込6,028円)
1点あたり 1,096円(税込1,206円)
6,980円(税込7,678円)
1点あたり 1,396円(税込1,535.6円)
   10点パック 7,480円(税込8,228円)
1点あたり 748円(税込823円)
9,980円(税込10,978円)
1点あたり 998円(税込1097.8円)
   15点パック 9,480円(税込10,428円)
1点あたり 632円(税込695円)
12,980円(税込14,278円)
1点あたり 865.3円(税込951.83円)
1点追加 宅配クリーニング 宅配クリーニング+保管サービス
オプション加工なし 700円(税込770円) 1,000円(税込1,100円)
オプション加工あり 1,000円(税込1,100円) 1,400円(税込1,540円)
オプションW加工あり 1,300円(税込1,430円) 1,700円(税込1,870円)

※2021年4月調べ

フランス屋はこんな方におすすめ
  • Yシャツやスーツが得意でサラリーマン御用達
  • 送料無料でシミ抜きや抗菌洗浄も0円
  • 夏物と冬物で季節ごとに最大11か月の保管が可能

季節物は保管と詰め放題の【洗宅倉庫】

洗宅倉庫
注目のポイント
  • 単品と詰め放題が選べて1着でもまとめてでも最大9か月の保管が可能
  • ゴールド会員ならクリーニング料金が最大50%OFF
  • キャンペーンや割引が充実していてお得にクリーニング

洗宅倉庫は1着から注文できる「単品プラン」と、10点や20点の点数指定のある「詰め放題プラン」のどちらかを選ぶことができます。特に詰め放題の場合はたくさんの衣類を一度に送ることができるので、家族分の衣類をまとめて出せて料金もお得に利用できます。

ドライクリーニング表示のダウンも追加料金なしで水洗いが可能。
表面の汚れも奥まで染み込んだ汚れも洗浄して、温風乾燥によってふっくらと仕上がります。

保管サービスではクリーニング後の衣類を一定期間預けることができるため、夏物の場合は白い洋服が黄ばんでしまったり、ホームクリーニングしたはずの衣類に汗ジミが浮き上がることもありません。冬物の場合はシーズンアウトしたかさばるアウターでクローゼットを圧迫することもなく、ダウンジャケットや重いコートを持ち運ぶ必要もなく便利です。

また、有料のゴールド会員ならクリーニング料金が最大50%OFF!
詰め放題のバッグも従来の1.3~2倍の大きさになって、かさばるダウンやアウターもお得に利用できます。

料金 単品タイプ
or
詰め放題タイプ
単品衣類
往復送料
【ゴールド会員】
4,400円(税込)以上の利用で無料
4,400円未満の場合は2,200円(税込)
※北海道・一部離島は送料4,400円(税込)
【シルバー会員】
一律 2,200円(税込)
※北海道・一部離島は送料4,400円(税込)
集荷タイプ
お届け日数
【単品タイプ】
即日集荷
最短3日後(ゴールド会員)
【詰め放題】
後日集荷(約2日後に集荷キット到着)
約2~3週間でお届け
無料サービス シミ抜き
ワイシャツ抗菌防臭加工
ダウン製品水洗い
再仕上げ
会員費 【ゴールド会員】
月会費プラン 308円(税込)
年会費プラン 3,300円(税込)
【シルバー会員】
無料
会員特典 毛玉取り・毛取り 無料
ボタン取り付け 無料
料金最大50%OFF
匠クリーニング利用可能
ポイント還元率110円で5P
保証サービス 到着から7日以内は無料で再仕上げ
衣類の破損は一部賠償 (補償上限額は1注文につき1万円までになることをあらかじめ同意したものとする)

【詰め放題】

  ゴールド会員 シルバー会員
詰め放題 M(上限10点まで)
保管サービス料
10,978円(税込)
1点あたり 1,098円(税込)~
+1,100円(税込)
14,278円(税込)
1点あたり 1,427.8円(税込)~
+1,650円(税込)
詰め放題 L(上限20点まで)
保管サービス料
14,278円(税込)
1点あたり 714円(税込)~
+2,200円(税込)
17,578円(税込)
1点あたり 878.9円(税込)~
+3,300円(税込)
点数追加 1点 880円(税込) 880円(税込)

【料金一例】

  ゴールド会員 シルバー会員
ワイシャツ
ハンガー仕上げ
308円(税込) 363円(税込)
ジャケット/スーツ(上) 858円(税込) 1,023円(税込)
パンツ/スーツ(下) 528円(税込) 627円(税込)
コート 1,518円(税込) 1,815円(税込)
保管サービス料
(最大9か月)
1着 550円(税込) 1着 550円(税込)
クローゼットプラン
(保管延長料金)
半期ごとに1着 550円(税込) 半期ごとに1着 550円(税込)

※2021年4月調べ

保管サービスは最大9か月間で、夏季と冬季でそれぞれ受付期間や保管期間が定められています。
夏季の受付期間は9/1~翌年2/末、保管期間は翌年3/1~5/31
(返却の依頼がない場合は5/1~順次発送)
冬季の受付期間は3/1~8/31、保管期間は3/1~11/30
(返却の依頼がない場合は10/1~順次発送)
また、クローゼットプランで配送が複数回に分かれる場合は別途送料1,100円(税込)かかります。

洗宅倉庫はこんな方におすすめ
  • 家族分まとめてクリーニングに出したい方
  • ダウン製品をふっくらさせたい方
  • クローゼットをスッキリさせて衣替えを楽にしたい方
実際に頼んでみました

洗宅倉庫の公式サイトから『詰め放題専用ご注文フォーム』へ進み、今回は上限10点までの「詰め放題 M(税込14,278円)」を、無料会員である「シルバー会員」として申し込みました。

洗宅倉庫集荷バッグ 洗宅倉庫集荷キット

注文から2日後に集荷キットが届き、中には赤い専用バッグの他に明細書(領収書)・申込書・着払い伝票・ご要望カード・利用規約の5点がクリアファイルに入っていました。

申込書の裏側には早わかりシートとして発送までの手順が書かれているので、それを参考にして準備を進めていきます。

洗宅倉庫詰め放題

今回は下記10点をお願いすることにしました。

  • ワイシャツ 2点
  • お洒落着用セーター 2点
  • フォーマルワンピース+ボレロ 計2点
  • 婦人用ハーフコート 2点
  • ブルゾンジャケット(ライナー付き)
  • シームレスダウンジャケット
 

申込書には10点分の品名とシミ抜きやプレスなどの要望を記入します。
この要望は「ご要望カード」に詳しく記入して同封されている結束バンドで衣類に付けます。

要望カードを付け終わったら、衣類10点と申込書を専用バッグに詰めます。

洗宅倉庫ご要望カード 洗宅倉庫専用バッグ

すべてを詰め終わるとバッグいっぱいになったので、アウターばかりだったりダウンコートなどロングサイズが多い場合は10点も入らない可能性があると感じました。
(※10点入りきらなくても金額は同じ。逆にバッグに余裕がある場合は1点880円(税込)でファスナーが閉まる状態まで追加可能)

ハンドル部分を結んだら集荷依頼をして発送完了です。

洗宅倉庫段ボール 洗宅倉庫ありがとうペーパー 洗宅倉庫段ボール中身

洗宅倉庫洗濯済衣類

詰め放題の場合仕上がりまでの目安は約2~3週間とありましたが、今回はなんと1週間で届きました!合計10点。ワイシャツはタタミ仕上げになっています。

洗宅倉庫ブルゾンシミ抜き指示タック 洗宅倉庫ワイシャツシミ抜き指示タック

安全ピンで留まっているのは少し残念ですが、ブルゾンジャケットやワイシャツで要望していたシミの箇所はきちんと「シミ抜き指示タック」として伝わっていました。

洗宅倉庫ブルゾンbefore 洗宅倉庫ブルゾンafter

カーキのブルゾンでお願いしていた2か所のうち黒いインクのような汚れは落としきれなかったですが、もう1か所はキレイに落ちていました。
なによりもワントーン明るくなり生地にツヤ感が出て、ブルゾン自体も全体的にふっくらとしました!

洗宅倉庫ワイシャツefore 洗宅倉庫ワイシャツafter

ワイシャツの襟にあった古い黄ばみはすべてを取りきることはできませんでしたが、それでも大分キレイになりました。

洗宅倉庫試みタグ 洗宅倉庫裏地破れ

他にも、グレーのハーフコートに古いシミや汚れがたくさんありましたが、これ以上はとれませんでしたというシミぬきを試みたタグが付いていました。
また、裏地に破れがあるまま出したため、クリーニング自体断られるかもしれないと思っていましたが対応してもらうことができました。

詰め放題なのでそこまで期待していなかったのですが、クリーニング後の衣類はワントーン明るくなり、特にダウンジャケットは新品のようにふっくらとしていて驚きました。
無料のシミ抜きも要望カードそのままに指示がきちんと届いていて、取れなかった場合もタグで示してくれるなど安心感もありました。
次からはシミや汚れが付いてしまったら早めにクリーニングに出そうと思います。

仕上がり
スピード
汚れ
シミ
毛玉
毛取り
アイロン

冠婚葬祭の衣類は丁寧な【リナビス】

リナビス

リナビスの衣類コースは3点・5点・10点・20点と点数指定のある宅配クリーニングです。

他のパックタイプの宅配クリーニングと比べると料金は高いですが、無料サービスが手厚く「抗菌加工・柔軟加工・しわ予防・毛玉防止加工・静電気防止加工」が標準装備されています。
また、すぐに着ない洋服はクリーニング後に無料で最大12か月間保管してもらえるので、収納スペースが少ない方におすすめです。

預かった洋服は職人が1点ずつ確認をして素材や汚れに対し最適な洗い方を見極め、デリケートな衣類は単品で洗い、シミ抜きや毛玉取り・ボタン修理まで気が付いたことはすべておせっかいで行います。

熟練の職人によって手作業で行う細部まで手間をかけた上質な仕上がりは、創業60年のクリーニング店が営むリナビスならではの品質です。

料金 コースタイプ
往復送料 無料
※北海道・離島 2,090円(税込) 沖縄6,050円(税込)
集荷タイプ
お届け日数
後日集荷(注文日より1~3営業日以内に集荷キット発送)
最短5営業日~
無料サービス 抗菌・柔軟・シワ予防・毛玉防止・静電気防止
保管12か月間
シミ抜き
毛玉取り
ほつれ(5cm程度)
ボタン修復(替えボタンあれば取り付け)
作業指示カード
再仕上げ
クリーニング相談
おせっかい
保証サービス 到着から1週間以内は再仕上げ
衣類の破損は一部賠償
3点コース 6,840円(税込7,524円)
1点あたり 2,280円(税込2,508円)
5点コース 8,550円(税込9,405円)
1点あたり 1,710円(税込1,881円)
10点コース 11,700円(税込12,870円)
1点あたり 1,170円(税込1,287円)
20点コース 19,800円(税込21,780円)
1点あたり 990円(税込1,089円)
1点追加 990円(税込1,089)~

※2021年4月調べ

リナビスはこんな方におすすめ
  • クリーニングもメンテナンスも丁寧にしたい方
  • 衣類を保管したい方
  • 冠婚葬祭の衣類を長く愛用したい方
実際に頼んでみました

リナビスの公式サイトから「衣類5点コース(税込9,405円)」に申し込み、無料の指示カードも5枚お願いしました。

注文から2日後に集荷キットがポストに届きました。

リナビス集荷キット外装 リナビス指示カード

中には緑色の集荷バッグ・送り状・申込用紙・ご利用ガイド・結束バンドが入っていて、注文時にお願いした指示カードは箱の外に付いていました。

リナビス集荷キット中身

今回リナビスにお願いするのは以下の5点です。

  • 礼服 ジャケット 1点
  • 礼服 パンツ 1点
  • お洒落着 セーター 1点
  • モッズコート(ボアライナー付き) 1点
  • モッズコートのリアルファー(タヌキ) 1点
リナビス礼服上 リナビス礼服下 リナビスお洒落着セーター リナビスモッズコート

モッズコートはフードに付いていたファーがリアルファーだったため、「大人服4点 リアルファー1点」の合計5点として集荷バッグに詰めます。

同時に申し込み用紙には名前や衣類の点数、クリーニングに関する要望を記入します。
無料でシミを抜いてもらいたい箇所や有料の加工オプションを希望する場合は、指示カードにも記入を行い結束バンドで衣類に留めておきます。

リナビス集荷バッグ

リナビスの集荷バッグは5点コースでも20点コースでもサイズが同じのため、5点詰めてもかなりの余裕があります。

リナビス梱包作業 リナビス結束バンド

衣類をバッグに詰め終わったら、郵送中に衣類が飛び出さないようにファスナー部分に結束バンドを取り付けます。
ポケットに着払い伝票と申込用紙を入れてヤマト運輸に集荷をお願いしたら発送完了です。

リナビスクリーニング後段ボール リナビスリピートバッグ

当初のお届け希望日から5日後にリナビスからかわいい段ボールが届きました。
中にはクリーニング済の衣類の他に、リピートバッグやチラシも入っていました。

リナビスエアー緩衝材

衣類と衣類の間にはエアー緩衝材による折りジワ予防の気遣いがされていました。

リナビス擦れ症状のお知らせ リナビス事前チェックタグ

モッズコートは長年愛用していたため元々擦れが多くありましたが、きちんと事前チェックも行われ擦れ症状のお知らせが貼られていました。

リナビスモッズコートbefore リナビスモッズコートafter

モッズコートの仕上がりは、肩のケバケバとしていた部分がキレイになり、リアルファーのベタつきが無くなってフサフサになっていました。

リナビスリアルファーbefore リナビスリアルファーafter

次に礼服のチェックです。

残念ながら配送時の折りジワが付いてしまっていましたが、5日ほどハンガーに吊るしておくと取ることができました。

リナビス礼服折りジワbefore リナビス礼服折りジワafter

元々付いていたたくさんの埃はかなり減り、静電気防止加工が施されているので埃が付きにくくなっていました。

リナビス礼服埃before リナビス礼服埃after

クリーニング前の礼服はボタンが緩くなっていましたが、指示カードや申込用紙にお願いしていなくても付け直してくれていました。

リナビスボタンbefore リナビスボタンafter

リナビスは検品から梱包まですべて丁寧に対応してくれて、優しい「おせっかい」を感じることができました。

冠婚葬祭で着用するものはそれぞれ衣類自体の値段も高いのが特徴です。
そのため、長く愛用でき長持ちするようにクリーニングだけではなくメンテナンスも行ってくれるリナビスがおすすめです。

仕上がり
スピード
汚れ
シミ
毛玉
毛取り
アイロン ボタン修復

布団や毛布は布団専門の【しももとクリーニング】

しももとクリーニング

四万十川の源流水をたっぷり使用して布団の丸洗いを行うしももとクリーニングは、なんと言っても「完全個別洗い」が特徴です。

布団専用の洗濯機とはいえ沢山の布団をまとめて洗う他店とは違い、最大で2枚しか洗うことのできない小型の布団丸洗い専用洗濯機を使用しています。
毎日使う布団だからこそコストを削減することよりも、他人のものと一緒に洗わないというこだわりで丁寧に仕上げます。

料金は綿・羽毛・オーガニックの素材、掛け布団敷き布団の種類、キングサイズまでならサイズも問わず共通価格です。

布団1枚 8,800円
布団2枚 11,800円(1枚 5,900円)
布団3枚 14,800円(1枚 4,933円)
毛布 1枚 1,200円
送料 無料
(北海道は3,000円・離島は別途見積り)
※沖縄からは利用できません

※料金はすべて税抜価格。

しももとクリーニングはこんな方におすすめ
  • 布団や毛布を個別でクリーニングしたい方
  • アレルギーや化学物質過敏症でお悩みの方
  • 替えの布団がなくてレンタルもしたい方

こだわり条件で宅配クリーニング業者を比較

ここまでは目的別に宅配クリーニング業者をご紹介しました。
どこが良いのか決めきれない!という方は、それぞれを比較して自分のライフスタイルに合った業者を選んでみましょう。

お届け日数で比較

まずはおすすめ宅配クリーニング業者の最短お届け日数を比較しました。

宅配クリーニングでは家にある袋や段ボールに梱包してすぐに送ことができる場合と、集荷キットと呼ばれる集荷用の専用バッグや段ボールが届いてから送る場合の2パターンがあります。

前者の場合は当日集荷も可能ですが、後者の場合はキットが到着してから集荷されるまでの日数も考慮しなければいけません。

  集荷までの日数 最短お届け日数
リネット 最短当日集荷 翌日(東京23区ほか一部エリア)
2日後(プレミアム会員お急ぎ便)
7日後(通常会員)
フランス屋 注文後3日目以降に集荷 集荷日から6日目
洗宅倉庫 注文から最短2時間の即日集荷
※詰め放題は最短当日に専用バッグ発送
お預けから3日後(ゴールド会員)
お預けから5日後(シルバー会員)
※詰め放題は返却日指定不可
せんたく便 14時までの注文で即日集荷 集荷日から5営業日
リナビス 注文後3営業日以内に集荷キット発送 集荷日から5日後
白洋舎 翌営業日以降に集荷キット発送 お届け日数確約なし

宅配クリーニングではさすがに店舗の「朝出して夕方バッチリ」とはいかずに仕上がりが遅いという点がデメリットとされています。
けれど、リネットや洗宅倉庫の有料会員に登録することで最短翌日~3日で受け取ることができます。

仕事着や普段着はもちろん、いついつまでにクリーニングしたいと急いでいる場合でも店舗に行く手間が省けて営業時間を気にすることなく自宅から24時間注文ができてとても便利です。

保管サービスで比較

宅配クリーニングのほとんどで実施している保管サービスは、専用の保管庫にて長期の保管が可能でクリーニング後の衣類をカビや害虫から守ります。

金額はコースやパック料金に含まれている場合が多く、保管付きの料金プランがない場合には1点ごとの追加料金で対応しているところもあります。保管期間もそれぞれ違うので、自分がどんな衣類をどれぐらいの期間保管したいかは保管サービスをお願いする前に考えておきましょう。

冬物のアウターはクリーニング店まで持ち運ぶには重く収納のスペースも取るので、保管サービス付きの宅配クリーニングの活用が特におすすめです。

  金額 最大保管期間
リネット
フランス屋 5点パック 6,980円(税込7,678円)~ 11か月間
(冬物と夏物で期間の定めあり)
洗宅倉庫 詰め放題(M) 1,000円(税込1,100円)~
詰め放題(L) 2,000円(税込2,200円)~
単品1着 500円(税込550円)
9か月間
せんたく便 5パック 8,980円(税込9,878円)~ 11か月間
(冬物と夏物で期間の定めあり)
リナビス 5点コース 8,550円(税込9,405円)~ 12か月間
白洋舎 季節保管 1着200円(税込220円)
プレミアム保管 3,000円(税込3,300円)
季節保管 約7か月
(冬物と夏物で期間の定めあり)
プレミアム保管 4か月

リナビスではクリーニングコースに保管サービスが標準装備されており、クリーニングを行わずに衣類のみを最大12か月間お預かりする「衣類保管コース」(20点まで4,500円)もあります。

洗宅倉庫と白洋舎はオプションとして利用することができ、フランス屋とせんたく便は保管付きのパックやコースを選ぶことで保管サービスを受けることができます。

リネットでは基本保管サービスは行われていませんが、丁寧なクリーニングとアパレル水準の保管環境、様々なケアが受けられるクリーニング×保管「リネットPREMIUM CLOAK」という別サービスなら最大8か月間のお預かりが可能です。

また、フランス屋・洗宅倉庫・せんたく便・白洋舎では冬物と夏物で受付期間やお渡し期間が決められおり、それぞれ期間の違いがあるため注意しましょう。

フランス屋 冬物の受付期間は2/1~8/31、返却期間は9/1~12/31
夏物の受付期間は9/1~翌年1/31、返却期間は翌年3/1~5/31
洗宅倉庫 夏季の受付期間は9/1~翌年2/末、保管期間は翌年3/1~5/31
(返却の依頼がない場合は5/1~順次発送)
冬季の受付期間は3/1~8/31、保管期間は3/1~11/30
(返却の依頼がない場合は10/1~順次発送)
せんたく便 冬物の受付期間は2/1~8/31、返却期間は9/11~12/31
夏物の受付期間は9/1~翌年1/31、返却期間は翌年3/1~5/31
白洋舎 承り期間が3月下旬~6月上旬ならお渡しは9月か11月。
承り期間が9月下旬~11月上旬ならお渡しは翌年3月。

意識調査からみる宅配クリーニングのメリット

宅配クリーニングを定期的に利用している方300人を対象として意識調査のアンケートを実施しました。

1.調査目的
本調査は、宅配クリーニングに関して世間的な認知度や利用目的に係る意識調査を目的とする。
2.調査期間
2021年03月23日~2021年03月24日
3.調査対象
日本在住のクラウドソーシング利用者 300人(無作為)
4.調査方法
CrowdWorksを利用したWeb調査

宅配クリーニングを利用したきっかけ棒グラフ

宅配クリーニングを利用したきっかけとして圧倒的に多かったのは「手間やわずらわしさの解消」で、「持ち込みや受け取りに行くこと」や「洗濯物の持ち運び」が特にわずらわしいと感じていることが分かりました。

  • 近くにクリーニング店がない
  • 忙しくて出しに行ったり取りに行く時間がない
  • 車がなくて持ち運びが不便
  • 洗濯やアイロンがけが面倒

そんな方々はネットやアプリから24時間申し込みが可能で、届いた集荷バッグに洋服を詰めて送ればクリーニング済の状態で自宅まで届けてくれる宅配クリーニングが便利です。

また、専用の保管庫での保管サービスを行っている業者もあり、カビや虫食いの心配もなくクローゼットの中もスッキリ。

シミ抜きはもちろん毛玉を取ってくれるサービスやライフスタイルに合わせた各種オプション加工など、お気に入りの洋服を長く着たい方や大切な洋服を傷ませたくない方は宅配クリーニングを検討してみましょう。

ページトップへ